【ZOZOマリンスタジアム】良席はココ!千葉ロッテマリーンズ戦、マスターズドリームシートが神席すぎ!

千葉ロッテマリーンズが本拠地としているZOZOマリンスタジアム、ネーミングライツがないときは千葉マリンスタアジアムとして親しまれていました。 首都圏からアクセスしやすい幕張にあるZOZOマリンスタジアムの座席の中でも、特に試合観戦におすすめの座席を紹介します。 臨場感あふれる席から、パーティに最適な席、のんびり観戦できる座席までバラエティに飛んでいます、自分が楽しめる席を見つけてくださいね!

ZOZOマリンスタジアムで観戦できる千葉ロッテマリーンズ戦の座席を解説します

【画像:イラストAC

千葉ロッテマリーンズが本拠地としている、千葉県千葉市美浜区の県立幕張海浜公園内にあるZOZOマリンスタジアム、ネーミングライツを省いた千葉マリンスタジアムの名前でも知られています。

今回はZOZOマリンスタジアムの千葉ロッテマリーンズ戦の座席の一部を紹介します、特に楽しんで観戦できる席はどこなのでしょうか?

ZOZOマリンスタジアムは千葉ロッテ戦観戦に最適

2017年シーズンはとても苦しい戦いを強いられており、パ・リーグ最下位に沈んでいる千葉ロッテマリーンズ、後半戦の巻き返しを目指してチームの建て直しが急務です。

千葉ロッテマリーンズが本拠地としているZOZOマリンスタジアムは首都圏にあり東京からもアクセスしやすい球場です。

屋外球場の中でも特に風が強い球場として有名で、特に風が強い日はフライが上がるだけで何かが起こるかもしれないドキドキ感、ドーム球場では味わえない面白さがありますね。

2017年7月15日に開催されるマイナビオールスターゲーム2017の開催地となるZOZOマリンスタジアム、日本のみならずアメリカなどでも驚かれた謎のマスコット「謎の魚」の出現地ともなっており、なんとオールスターゲームにも登場するようです。

平日午後7時11分以降に内野自由席へ特別価格(1,700円)で入場できる711チケットなどお得に観戦できるチケットもあり、気軽に野球を楽しめる球場です。

そして千葉ロッテマリーンズといえば特に熱い応援でも有名ですね、外野自由席の周辺に応援団が配置されます。応援団の近くも人気の座席となっています、もし応援団と一緒に応援したいのなら外野自由席周辺の応援団の近くの席を選ぶのもいいですね。

ZOZOマリンスタジアムまでのアクセス

所在地

千葉県千葉市美浜区美浜1(幕張メッセ国際展示場の近くです)

アクセス方法

  • JR京葉線「海浜幕張駅」下車徒歩15分 バス6分(プレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前より『ZOZOマリンスタジアム行』大人:100円、子供:50円)
  • JR総武線・京成千葉線「幕張本郷駅」下車バス20分(幕張本郷駅①乗場より『ZOZOマリンスタジアム行』大人:260円、子供130円)
  • JR総武線「幕張駅」下車バス15分(幕張駅②乗場より『ZOZOマリンスタジアム行』大人:200円、子供:100円)
  • JR総武線「稲毛駅」下車バス30分(JR稲毛駅⑤乗場より海浜交通バス『ZOZOマリンスタジアム行』大人:250円、子供130円)

グループで楽しめる:コカ・コーラピクニックボックス

定員5名のグループ用ボックスシートです、 ボックスごとに区切られているので小さな子どもがはしゃいでも安心ですね!

大型のテーブルを中心に3席と2席のベンチが配置されており、ZOZOマリンで販売されているグルメを野球を見ながら落ち着いて堪能できますよ。

かなり人気の高いシートで、早めの予約が必要になります。

最上級のプレミアムシート:マスターズドリームシート

バックネット裏グラウンドレベルに位置し、選手と同じ目線で楽しめる最高級のプレミアムシート「サントリーマスターズドリームシート」、心が震えるほどにうまいビール「サントリーマスターズ」が無料で提供されます。

入り口からとても豪華な作りで、普段の野球観戦とは全く別の高級な雰囲気を味わうことが出来ます。

座席もフルクッションのVIP向けシートを採用、リッチに野球とビールを楽しめる(未成年の方などのためにソフトドリンクも用意されています)特別なシートです。

※一般販売席は2列目3列目のみとなります。

 ゆっくりくつろげるペアシート:ワイドシート

1塁側内野指定席Aエリア、3塁側マリンシートエリアにあるワイドシートは幅55センチのシートでゆったりと試合を楽しめるペアシートです。

1塁側、3塁側それぞれ4ペア分ずつ用意されています、ペアで楽しむのもよし、真ん中に遮るものがないので1人でゆったりと使用することも可能です。

席の場所もかなりいいのもポイントですね。

カウンターテーブル付の最前列特別席:グランドシーサイド・シート

ベンチ裏最前列に位置するプレミアムシート。フットレスト付きテーブルに加え、クッションの効いた広々した座席、選手をとても近くで見ることができます。

カウンターテーブル付きなので飲食も楽ですね。

臨場感あふれる:フィールドボックス

ダグアウトのすぐ横に、テーブル付きで飲食も楽しめる、6名席と2名席、2種類のグループ席が新登場しました。

「シックス」は6名用のボックスシートでグループ観戦に最適、ペアは座席幅が一般席よりも広く快適に観戦できます。

テーブルも付いているので飲食をしながら楽しんで観戦できますね。

フィールドウィングエリアのテーブル付シート:アイランド・シート

フィールドウィング・シートの後方エリアでテーブル付きのペア席、カルテット席があります。

グラウンドレベルに近い臨場感あふれる景観で、ゆったりと快適な環境です。

定員10名のプライベートスペース:バルコニー・スイート

3塁側内野席上部、フロア3エリアに位置するバルコニー・スイート、パーティースペースの個室とフロントにせり出したウッドデッキバルコニーがセットになっています。

エアコン完備の個室に観戦用シート付のウッドデッキバルコニーが併設、テレビも完備されており試合中継も楽しめる、

チケット代金にオードブルサービスが含まれており、料理もインターホンで注文可能、フードコースや飲み放題コースもあります。

野球観戦だけではなく、パーティなどでも楽しめる、ちょっとしたVIP気分が味わえる特別な体験ができますよ。

くつろぎながら観戦:お座敷ボールパーク

くつろぎながら野球観戦をできるお座敷ボールパーク、ガラスは強化ガラスなのでボールが当たってももちろん安心!

テレビも完備されているので、テレビで野球観戦もできます、バルコニー・スイートと同様インターホンで料理の注文が可能。

飲み放題コースやフードコースもあり、まったりくつろぎながら楽しめますね。

プライベートパーティスペース:フィールドテラス・スイート

フィールドテラス・スイートはパーティー用の個室とオープンテラスを併せもった完全プライベートパーティースペースで、30名ずつの2部屋があります。

2部屋を連結させることで60名のパーティも可能、様々なパーティに使用可能ですね。

席の様子を希望に応じてマリンビジョンにて映すことも可能(開催日や試合展開によっては映せない場合がございますので、ご予約の際にご確認ください)。

ZOZOマリンスタジアムで楽しい野球観戦をしよう!

千葉ロッテマリーンズの本拠地、ZOZOマリンスタジアムの座席を紹介しました。

快適に楽しめそうな席から、パーティなどに最適な特別なシートまでたくさんの座席が用意されています。

応援団とともに自由席で応援するもよし、たまには特別なシートでゆったりと試合を楽しむもよし、自分にあった観戦スタイルで試合を楽しみましょう!

テレビ観戦だけではなく、現地で野球を観戦すると新たな発見があったりしますよ!

千葉ロッテマリーンズの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。