【2017年最新版】高校野球応援歌ランキングTOP20発表!アメトークでも話題の甲子園人気曲はこれだ!

今年もやってきました!夏の高校野球。そんな甲子園を盛り上げるのに欠かせないのが、高校野球応援歌です!今回は、アメトークでも話題となった応援歌を人気ランキングと共にご紹介します☆2017年最新版として応援歌の解説付きです!ランキングはアメトークで人気の芸能人達が高校野球応援曲について熱く語っていたものを参考に作成しました。

楽しすぎる!と話題の【高校野球応援歌】

今年も夏の甲子園が始まりましたね。
注目選手や、優勝予想が続々とされる中で、もう一つの名物として注目を浴びているのが、そう!【高校野球応援歌】なのです!
本日は、そんな今、話題の高校野球応援歌の2017年最新版【人気応援歌ランキングトップ20】の紹介をしていきます!

この記事を読んだあなたも、夏の甲子園会場で一緒に盛り上がれること間違いなしです!

アメトークで話題の【高校野球応援歌】って?

さて、なぜこんなに高校野球応援歌が人気なのかと言いますと、過去にアメトークで「高校野球大好き芸人」という企画で高校野球応援歌が紹介されたからなのです。
ここでは、アメトークで高校野球大好き芸人SPについて簡単にご紹介します。

司会

  • 雨上がり決死隊

出演ゲスト

  • 剛力彩芽・狩野英孝

ゲスト

  • アンジャッシュ渡部 (趣味が高校野球の観戦)
  • 大友康平 (東北楽天イーグルスのファン)
  • 長島三奈 (読売ジャイアンツ終身名誉監督の長島茂雄さんの娘)
  • レッド吉田 (元高校球児)
  • アンタッチャブル山崎 (元高校球児)
  • いけだてつや
  • トータルテンボス藤田 (元高校球児)
  • バブルズマンション池田 (元高校球児)
  • かみじょうたけし

アメトーク大好き芸人SPでは、毎回高校野球を語るにアツいメンバーが揃っていてとても反響があるようです。

さあそれでは、高校野球児も会場をも熱く盛り上げる【人気高校野球応援歌ランキング】の発表です!
今回はこちら2016年に放送されたアメトークで紹介された「甲子園応援歌ランキングTOP20」を参考にしています。

高校野球応援歌ランキングトップ20!(前半)

20位 コンバットマーチ/あまちゃん/どかーん/ロッテ・チャンステーマ1

  • コンバットマーチ
    演奏校:6校
    1965年に早稲田大学応援部吹奏楽隊によって作曲された応援曲で、以前は甲子園の応援曲と言えばこの曲とも言えるでしょう。
    最初の「パッパパラパパンッ」というリズムに合わせて思わず一緒に「わっせだ!」と叫びたくなりますね。
  • あまちゃん
    演奏校:6校
    2013年に、NHKの「連続テレビ小説」で放映されて誰もが知っているドラマ「あまちゃん」のオープニングテーマ曲です。
    「イケイケ○○!押せ押せ○○!!」という応援と共に、学生たちの可愛らしいダンスが印象的ですね。
  • どかーん
    演奏校:6校
    1990年に発売された、真心ブラザーズの有名曲です。
    こひらの応援歌のタイミング、「ちょっとしたチャンス時」『ビッグイニングになった際などに「もっと行こう」という意味』
    「打線に繋がりがなく、一発が欲しい時」などの、様々な場面で使用するそうです。
  • ロッテ・チャンステーマ1
    演奏校:6校
    こちら、千葉ロッテ・マリーンズの応援曲でもあり、人気がでていますね。
    使用場面は題名の通り、大チャンスのときに使われています。ちなみに、チャンステーマ数種類ありチャンスにより使い分けています。

19位 ドラゴンクエスト 戦闘のテーマ

演奏校:7校
人気ゲーム「ドラゴンクエスト」が元となっています。シンバルの音がいい味を出していますね。
緊張感のあるこのリズムは相手を一気に飲み込む雰囲気になりますね。

17位 パラダイス銀河/SHOW TIME

  • パラダイス銀河
    演奏校:8校
    1988年に発売された光GENJIのシングル曲です。古い曲ですが今も愛され続けていますね。
    皆さんにとって馴染みがある曲だからこそ、一緒にノレますね☆
  • SHOW TIME
    2009年に発売された湘南乃風の曲です。他のものとは比べ新しいものがランクインしています。
    この観客席の一体感といったら鳥肌が止まりません。この迫力ある応援は相手を圧倒してしまいます。

16位 サンライズ

演奏校:9校
1880年に発売されたブラス・ロックバンド「スペクトラム」のアルバム「オプティカル・サンライズ」の収録曲です。
こちら、最初はプロレスラーの入場曲で使用されて、そこから高校野球応援でも使われるようになったようです。

14位 さくらんぼ/サンバ・デ・ジャネイロ

  • さくらんぼ
    演奏校:10校
    2004年に発売された大塚愛の大ヒット曲です。
    『歌詞は、いざ打つぞ (名前) 一球にかけて 鍛えあげた技で
    振り抜けよ (名前) 陽転で変えろ 試合の流れ どんな球も打てるぞ かませホームラン』
  • サンバ・デ・ジャネイロ
    演奏校:10校
    1997年にドイツのバンドグループ「Belini」のデビュー曲です。『サンバ~』の曲に合わせて、
    「ハイヤハイヤー! アゲアゲホイホイー! もっともっとー!」という掛け声と一緒にメガホンを振りかざして応援するというものです。
    会場が異常なほどの熱気に包まれ、瞬時に一体感を生み出します。

13位 ポパイ・ザ・セーラーマン

演奏校:11校
1960年代のアメリカン・アニメの人気キャラクターだった「ポパイ・ザ・セーラーマン」のテーマソングです。
は明るくノリやすいので、長い間甲子園の定番として演奏され続けています。
元祖!高校野球ブラバン応援曲の定番楽譜とも言えるのではないでしょうか。

11位 スピードスター/夏祭り

  • スピードスター
    演奏校:12校
    1996年に結成された日本のスカバンド「Oi-SKALL MATES」の「Bring on Nutty Stomter fun」という曲が原曲となっております。
    ここまででロッテの応援歌がランキングに二曲も入っているのですが、ロッテの応援団は有名で学校に楽譜を送ったり指導までしているそうです!
  • 夏祭り
    演奏校:12校
    Jitterin’ Jinnが原曲となっていますが、Whiteberryの曲というイメージが強い方も多いのではないでしょうか。
    メロディーを吹くトランペットが音を出しやすい曲となっていて、適度にブレスができる休符があるため演奏もしやすいそうです。
    ブレスがあるため応援団の掛け声も入れやすくなっています。そのため応援に適した曲となっていて多くの学校で採用されているのではないでしょうか。

高校野球応援歌ランキングトップ20!(後半)

10位 宇宙戦艦ヤマト

演奏校:13校
1974年に放映が始まった人気アニメのテーマソングです。
少し店舗も早くてかっこいい感じの仕上がりとなっていますね。

9位 エル・クンバンチェロ

演奏校:16校
1943年にプエルト・リコの作曲家ラファエル・エルナンデスにより作詞・作曲されたラテン楽曲
どうしても1点入れたい!という時に演奏されるので、聞くとなぜだが緊張してしまい手に汗握ってしまいますね。
速いテンポでスリリングなリズムは高校野球と見事にマッチしていますね。

8位 狙いうち

演奏校:17校
1973年に発売された山本リンダのシングル曲です。こちらは、ヒットが欲しい時や得点のチャンスのシーンで演奏されます。
「打てよー打てよー打て打てよー!お前が打たなきゃ誰が打つ!」という声が頭に入って一緒に叫びたくなるフレーズですね。

7位 海のトリトン

演奏校:18校
1972年に放送された 「海の鳥トリトン」というアニメの主題歌です。こちらの躍動感と一体感がたまりませんね!

6位 紅

演奏校:21校
今でも幅広い世代から人気のある伝説のバンド「X JAPAN」の代表曲です。『紅』は甲子園でおなじみの一曲となっており、
聞けば「甲子園のシーズンが来た!!」と思わせるほどの存在となっています。
激しい曲だからこそとっても盛り上がる一曲ですね。

高校野球応援歌ランキングトップ5!

5位 SEE OFF

演奏校:22校
ロックバンド・BRAHMAN(ブラフマン)の曲。
この応援曲の元祖となったのが茨城県の日立第一高等学校と言われています。
この曲の成り立ちとしては、当時日立第一高等学校の3年生で高校野球オタクだった「水野舞さん」がこの曲をチャンステーマとして作ったそうです。
そしてこの応援を聞いた同じ県の強豪・常総学院高等学校が自校の応援ソングに取り入れて、甲子園で演奏したことにより全国的に広まったと言われています。

4位 サウスポー

演奏校:24校
1978年に発売されたピンクレディのヒット曲ですね。
こちらは、もともと野球場をモチーフに作られた曲となっていて、「サウスポー」という左投手を意味する単語が曲のタイトルになっていることや、
「背番号1のすごい奴が相手」など野球を連想させるフレーズも歌詞に組み込まれています。
各学校によりアレンジが違うところも見どころの一つです。

3位 We Will Rock You

演奏校:25校
1977年に発売された、イギリスのロックバンドQueenの曲です。
足踏みと手拍子の組み合わせの様な楽曲は迫力があり、他のスポーツの応援歌としても使われていますね。
こちらは、東邦高校の「マジありがとう→we will rock you」なのですが、野球男児の声援が鳥肌モノです。

2位 ルパン三世のテーマ

演奏校: 33校
ルパンのテーマはとても良く耳にするザ・定番の曲ですね!緊迫したシーンを思い出します。
誰もが知っている音楽となっているので世代を問わず一緒に盛り上がれる、そんな応援歌となっています。

1位 アフリカン・シンフォニー

演奏校: 38校
1974年にリリースされたヴァン・マッコイ&ザ・ソウル・シティ・シンフォニーの一曲です。
1987年に智弁和歌山高校がアレンジして演奏したのが最初だと言われていますが、今では甲子園の定番中の定番の1曲となっていますね。
そんな元祖、智弁和歌山高校の誰をも魅了する演奏はこちら。

夏の高校野球開催に向けて合わせて読みたい!

  • 【高校野球】2017年甲子園の出場校が決定!優勝候補や注目選手は果たして…?
  • 2017年夏の甲子園の組み合わせが決定!第99回全国高等学校野球選手権の日程を紹介します
  • みんなどうしてる?高校野球・夏の甲子園の暑さ対策
  • 2017年夏の甲子園出場校決定!沖縄興南が2年ぶり11度目の出場を決めて一番乗り!
  • 2017夏の甲子園開幕!今大会注目の投手を紹介します!
  • 話題の高校野球応援歌を聞きに行こう!


    (出典:PAKUTASO)
    話題の高校野球応援歌人気ランキングはいかがでしたか?
    題名だけではピンとこないものも聴いてみたら「あ〜これだ!」とか、
    なぜかわからないけど応援されている気持ちになったりした方もいるのではないでしょうか。

    この夏、あなたも高校野球応援歌をマスターして実際に甲子園会場を訪れてみてはいかがでしょう!?

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。