【巨人】読売ジャイアンツ長野久義プロフィールまとめ!成績、年俸、応援歌、背番号をご紹介!

読売ジャイアンツは2016シーズン2位でシーズンを終えました。球界の盟主は今シーズン優勝を義務付けられています。ジャイアンツの中心選手である長野久義選手の活躍はチームの勝利に必要不可欠でしょう。読売ジャイアンツの選手会長、長野久義選手のプロフィールや成績などチーム随一のイケメン長野久義選手に迫ります。

読売ジャイアンツ選手会長、長野久義選手

2016シーズンは広島東洋カープから大きく離された2位に終わった読売ジャイアンツ。球界の盟主として2017シーズンにはペナントレース奪回が絶対的なチームの目標と言っても過言ではないでしょう。

若手、中堅、ベテラン選手と厚い選手層を誇る読売ジャイアンツは2017シーズンをどう戦っていくんでしょうか?

そんなスター選手が集まる読売ジャイアンツの中でも、特に大きな存在感を放っている長野久義選手は一選手としてはもちろん、選手会長としてチームを引っ張る役割が期待されています!

イケメンでもある長野久義選手は読売ジャイアンツの人気を支える面でも大きく貢献しています。

今回は選手会長、長野久義選手のプロフィールや成績、年俸など長野久義選手の魅力に迫っていきましょう!

読売ジャイアンツ長野久義選手のプロフィール

  • 名前   :長野久義(ちょうの ひさよし)
  • 出身地  :佐賀県三養基郡基山町
  • 経歴   :筑陽学園高校-日本大学-Honda-読売ジャイアンツ
  • 生年月日 :1984年12月6日
  • 身長   :180cm
  • 体重   :85kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:外野手
  • 背番号  :7

2度にわたるプロ入団拒否

長野久義選手は小学校1年生の時に地元の野球少年チームに入り、本格的に野球を始めます。

筑陽学園高校時代には甲子園出場はなかったものの、プロから誘いがあるなど一部のスカウトから注目される存在ではあったようです。

しかし長野久義選手はプロへの道には進まずに日本大学に進学し、大学リーグで野球を続けることになります。

大学では2年生の時までは三塁手としてプレーしていましたが、3年生の時に自身の打撃力を生かすため中堅手に転向しました。

ポジション転向が功を奏したのか、4年生になって一気にいままでの努力が実ります!

春季には打率.489、秋季には打率.404の数字を残し、2季連続の首位打者を獲得します。このことで一気にプロ注目の選手として、野球界全体から長野久義選手の動向に、目が注がれるようになりました。

しかし長野久義選手は読売ジャイアンツ以外のプロ球団に入団する意志がなく、ドラフトをめぐって2度にわたる交渉拒否をすることになります。

1度目は大学卒業を控えた2006年のドラフト会議。北海道日本ハムファイターズから4巡目で指名を受けたものの読売ジャイアンツへの入団を熱望していたために入団を拒否します。

そして大学卒業後は本田技研工業に入社し、社会人として野球を続けることになりました。

2度目の入団拒否は2008年のドラフト会議です。

長野久義選手は読売ジャイアンツ以外のチームから指名されても入団しないと決意していたものの、千葉ロッテマリーンズが長野久義選手を2巡目で強行指名し、またも熱望していた読売ジャイアンツへの入団は叶いませんでした。

熱望していた読売ジャイアンツへの入団が叶ったのは2009年のドラフト会議です。事前に長野久義選手をドラフト1位で指名することを球団が公表し、確約通りに1位指名した読売ジャイアンツに長野久義選手は入団することになりました!

これらの経緯は賛否両論ありましたが、長野久義選手は念願だったチームに入れたことで、プロ野球選手として、そして読売ジャイアンツの一員として思う存分、活躍しています!

読売ジャイアンツ長野久義選手の特徴

ヒットゾーンが広い広角打者

長野久義選手はバッターボックスでは、かなりホームベースから離れて位置に立ってバッティングしています。

これは長野久義選手は大学時代から外角のスライダーの見極めを苦手にしていて、ボール気味になる外角のスライダーを振ってしまう悪い癖があったそうです。

そこで社会人のHonda時代にコーチから助言を受けホームベースから離れた位置に立つようになりました。

ホームベースから離れた位置に立つことにより、バットが届くところに来たボールはストライク。バットが届かないところに来たボールはストライクゾーンから外れているという判断が出来るようになり、外角のスライダーの見極めができるようになったようですね。

そして長野久義選手は体の軸がぶれない強い体を生かし、内角のボールは左足を鋭く踏み込みレフト方向に思い切り引っ張って力強い打球を飛ばし、外角のボールはライト方向に流し打ちをし、うまく捌くバッティングをするなどコースに応じた広角打法が出来る選手でもあります!

プロ2年目には首位打者を獲得するなど非凡な打撃センスはレベルの高いプロの中でも特筆すべきものがありますね。

遠投120メートルの強肩で守備でも活躍

長野久義選手は走攻守三拍子そろった選手として読売ジャイアンツに入団しました!

まさにその評判通り、バッティングはもちろん足の速さにも定評があります。特に肩の強さは日本プロ野球の中でもトップクラスと言われていて、遠投120メートルの強肩の持ち主でもあります。

2013年にはその強肩を生かして1シーズンで3度のライトゴロを記録しています。

当時一塁を守っていたロペス選手と頻繁にライトゴロを狙うことについてコミュニケーションをとり、相手打者がバッティングが得意な投手や外国人投手の時には特にライトゴロを狙うことを確認しあっていたそうです。

そのような守備での貢献もあり2011年、2012年、2013年と3年連続でゴールデングラブ賞を受賞するなど、守備能力の高さも高く評価されています。

妻はテレビ朝日アナウンサーの下平さやか

ルックスも良くイケメンの長野久義選手は女性にもかなりモテることでも有名です!女性からの人気もかなり高く、読売ジャイアンツの女性人気を支えています。

そんな長野久義選手ですが2015年の開幕前には、テレビ朝日アナウンサーの下平さやかさんと結婚することを発表しました!

二人の出会いは2008年に共通の知人の結婚式で初めて会ったことだそうです。実は読売ジャイアンツに入団する前からお付き合いはされていたそうですね。

結婚したきっかけは、前年の秋に右ひじと右ひざを手術し入院していた時に、下平さやかさんに支えてもらっていたことで、結婚する意志を固めたそうです。

長野久義選手がプロ野球の世界で思いっきり自分の力を最大限に発揮できているのも、12歳年上の女性に支えられているからかもしれませんね!

読売ジャイアンツ長野久義選手の成績と年俸

  • 2010年の成績と年俸

試合数128 打率.288 本塁打19 打点52 盗塁12 年俸1500万円

  • 2011年の成績と年俸

試合数140 打率.316 本塁打17 打点69 盗塁19 年俸3500万円

  • 2012年の成績と年俸

試合数144 打率.301 本塁打14 打点60 盗塁20 年俸9500万円

  • 2013年の成績と年俸

試合数144 打率.281 本塁打19 打点65 盗塁14 年俸1億6000万円

  • 2014年の成績と年俸

試合数130 打率.297 本塁打13 打点62 盗塁8 年俸1億8000万円

  • 2015年の成績と年俸

試合数130 打率.251 本塁打15 打点52 盗塁3 年俸2億円

  • 2016年の成績と年俸

試合数143 打率.283 本塁打11 打点42 盗塁8 年俸1億7500万円

長野久義選手は社会人時代から走攻守そろった実力のある即戦力の選手として読売ジャイアンツに入団します。

その期待に見事応え、長野久義選手はプロ1年目から大活躍し新人王を獲得しました!

そしてプロ2年目の2011年には開幕からスタメンとして出場し、セリーグ首位打者のタイトルを獲得するなどプロの中でもトップクラスの選手として活躍し、自身の実力をプロの世界でも見せつけました。

その後のシーズンもコンスタントに成績を残し、読売ジャイアンツのレギュラー選手としてチームの勝利のために必要不可欠な存在となっています!

2016年からは選手会長を務め、責任ある立場として堂々と立ち振る舞い、2017年には年俸も2億2500万円にまで跳ね上がり、チーム内での存在感はますます高まるばかりです。

読売ジャイアンツ長野久義選手の応援歌と登場曲

応援歌

  • 一筋貫く、夢の弾道、飛ばせ長野放て長野、オオオオオオ

登場曲

  • 「Today’s the Day」P!NK
  • 「So What」P!NK

読売ジャイアンツに欠かせない!長野久義選手

2017シーズンが開幕し12球団が毎日熱い戦いを繰り広げています!

読売ジャイアンツも開幕から好スタートを切り、4月は好調なチーム状況が続いています。

しかしチームの選手会長でもある長野久義選手は、開幕から本来の力を発揮することが出来ず絶不調の状態で、打率もなかなか上がってきません。

しかし長野久義選手は読売ジャイアンツの躍進に欠かせない選手であることは間違いないでしょう!

長いシーズンが続く中で苦しい場面は必ず訪れます。その時に長野久義選手が読売ジャイアンツを救い、勝利に導く活躍をしてくれるはずです!

チームと共に長野久義選手もファンの声援で後押ししていきましょう!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。