最強助っ人!福岡ソフトバンクホークスの【バンデンハーク投手】のプロフィールに迫る!

長身から球威抜群のストレートを投げ込み打者を圧倒する福岡ソフトバンクホークス、バンデンハーク投手!来日から14連勝を記録するなど一躍注目を集め、チームの日本一にも貢献しました。プロ野球記録もマークするなど今やチームにかかせない存在となり、2年ぶりのチーム日本一に向け剛速球を投げ込みます。そんな気になる負けない投手、バンデンハーク投手のプロフィール、経歴、成績、年俸、性格をご紹介していきたいと思います。

福岡ソフトバンクホークスの無敗男!バンデンハーク投手

2016シーズン歴史的大逆転で優勝を逃した福岡ソフトバンクホークス。

昨シーズンの借りを返すべく最強助っ人とも呼ばれる男に期待!長身から球威抜群のストレートを投げ込み打者を圧倒する福岡ソフトバンクホークス、バンデンハーク投手!来日から14連勝を記録するなど一躍注目を集め、チームの日本一にも貢献しました。プロ野球記録もマークするなど今やチームにかかせない存在となり、2年ぶりのチーム日本一に向け剛速球を投げ込みます。そんな気になる負けない投手、バンデンハーク投手のプロフィール、経歴、成績、年俸、性格をご紹介していきたいと思います。

 

福岡ソフトバンクホークス【バンデンハーク投手】のプロフィール

  • 選手名:Rick van den Hurk(リック・バンデンハーク)
  • 生年月日:1985年5月22日(32歳)
  • 国籍:オランダ
  • 出身地:北ブラバンド州アイントホーフェン
  • 身長/体重:198cm/105kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:投手
  • 背番号:44

オランダ代表でも活躍!福岡ソフトバンクホークス【バンデンハーク投手】の経歴

日本プロ野球入りまでの経歴

  • フロリダマーリンズ(2007年~2010年)
  • ボルチモア・オリオールズ(2010年~2011年)
  • ピッツバーグ・パイレーツ(2012年)
  • サムスン・ライオンズ(2013年~2014年)

マーリンズ時代

2007年にメジャーデビュー。初登板はミルウォーキー・ブルワーズ戦に先発として投げ1失点の好投でした。その後、数試合は打ち込まれる試合が目立つも5試合目となったアトランタ・ブレーブス戦でメジャー初勝利。シーズン通して4勝をマークしました。2008年は登板数も少なく1勝どまりに終わっています。

2009年はシーズン開幕前にWBCオランダ代表に選ばれた事もあって出遅れると、開幕直後に右肘の故障で離脱。このケガが最後まで響きシーズンでは3勝に留まります。2010年は登板数も激減すると、シーズン途中にウィル・オーマン選手とのトレードが発表されオリオールズへ移籍しました。

オリオールズ時代

マーリンズから移籍後は主にAAA級での登板が多くなり、2010年・2011年と未勝利に終わってしまいFAとなります。

パイレーツ時代

2012年パイレーツとマイナー契約後はAAA級での登板が増える中、13勝をマークしメジャー昇格するも防御率13.50と結果を残せず自由契約となりました。

サムスン時代

2013年は韓国球団のサムスン・ライオンズと契約。シーズン7勝をマークしチームの3連覇に貢献しました。2014年シーズンでは遂に本領発揮。25試合に登板すると13勝をマークする活躍を見せチーム4連覇に貢献。最優秀防御率・最多奪三振のタイトルも獲得しました。

 

日本での活躍・経歴

福岡ソフトバンクホークス(2015年~)

2014年の12月に福岡ソフトバンクホークスがバンデンハーク投手の獲得を発表。前年の韓国での活躍もあったことから、ファンからも期待を寄せられます。2015年シーズンが開幕するとケガの影響、更にスタンリッジ選手・バリオス選手・サファテ選手3選手とも好調をキープし外国人枠から2軍で調整する日々が続きました。ウエスタンリーグで圧倒した成績を残すと、ついに1軍昇格。広島カープとの交流戦に来日初登板初先発を果たすと6回2失点の好投をみせ来日初勝利をマークします。その後はシーズン通してローテーションを守り9勝0敗と圧倒席な成績でリーグ優勝に貢献。更に日本シリーズでもセリーグ代表の東京ヤクルトスワローズ相手に8回を無失点に抑え、福岡ソフトバンクホークス日本一の原動力となりました。

2016年シーズンも前年から続けてきた勝利を重ね、いつしか「無敗男」との由来がついていました。連勝記録も「14」まで伸ばし、元読売ジャイアンツに在籍した堀内恒夫選手の記録を50年ぶりに更新するなど、福岡ソフトバンクホークス先発軍の中心としてチームを支えました。その結果もありシーズン途中では異例の3年間の契約延長が球団からの発表されました。

 

WBCオランダ代表

2017年シーズン開幕前には、自身2度目となる第4回WBCオランダ代表に選出されます。初戦の韓国戦では無失点の好投でチームを勝利に導きました。2次ラウンドでは侍ジャパンとの対戦で北海道ハムファイターズの中田翔選手に3ランを浴びるなど3回で降板しています。福岡ソフトバンクホークスのファンの方々はバンデンハーク投手と侍ジャパン、どちらを応援したほうが良いか分からなかったんではないでしょうか。バンデンハーク投手は準決勝でも登板しますが惜しくも敗れ、世界一の座は逃してしまいました。

 

福岡ソフトバンクホークス【バンデンハーク投手】の年俸

年度 所属チーム 推定年俸
2017年 福岡ソフトバンクホークス 4億円
2016年 福岡ソフトバンクホークス 2億円
2015年 福岡ソフトバンクホークス 2億円

やはり来日初登板から14連勝した事もあり2017年度は年俸も2倍に上がっています。球界でも福岡ソフトバンクホークスはNO.1の資金力がある球団とも言われていますので、今後の活躍次第では更なる年俸アップにも期待ですね!

 

これぞ助っ人!福岡ソフトバンクホークス【バンデンハーク投手】の成績

年度 所属チーム 登板 勝利 敗戦 セーブ 防御率 投球回 奪三振
2015年 福岡ソフトバンクホークス 15 9 0 0 2.52 93 120
2016年 福岡ソフトバンクホークス 13 7 3 0 3.84 82 92
2017年 福岡ソフトバンクホークス 23 12 7 0 3.26 141 148
通算 福岡ソフトバンクホークス 51 28 10 0 3.21 316 360

表からも分かるように敗戦が少なく、これぞ助っ人外国人ですね!更に注目は投球回よりも多い奪三振です。どんどん三振を奪えるピッチングでホーム球場のヤフオクドームでは子供からも大変人気です。

 

愛称はバンディ!福岡ソフトバンクホークス【バンデンハーク投手】の特徴・性格

バンデンハーク投手の特徴

選手としての特徴は、198cmの長身から見下ろすように投げてくる150キロの剛腕です。主に直球とナックルカーブを武器に制球力も良く奪三振が取れます。また、ホーム球場のヤフオクドームでバンデンハーク投手が先発する日には、美人な奥様としても有名なアナ夫人が毎試合応援に来ていることもファンの間では有名となっています。

バンデンハーク投手の性格

バンデンハーク投手の性格としては、オランダ語以外に英語・ドイツ語・スペイン語・フランス語の5カ国語を話せる事から頭脳明晰ではないでしょうか。またサムスン時代の門倉投手コーチから「性格は超がつくほどマジメで神経質。」と言われています。

 

福岡ソフトバンクホークス【バンデンハーク投手】の今後に期待!

ここまで福岡ソフトバンクホークスの最強助っ人とも言われているバンデンハーク投手のプロフィールはいかがでしたでしょうか?過去の経歴・プロフィールからも分かるように決して順風満帆ではなかったアメリカ時代。しかし、挫折があったからこそ、今の日本でのバンデンハーク投手があると言えるでしょう。チーム2年ぶりの優勝・日本一奪還に向け、まだまだ福岡ソフトバンクホークス、バンデンハーク投手の今後の活躍に期待です!

 

その他おすすめの記事


(出典:無料で使えるイラスト素材)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。