日本シリーズへ!福岡ソフトバンクホークスのメンバー予想&注目選手を紹介!

パ・リーグを圧倒的な強さで優勝、クライマックスシリーズも順調に勝ち上がって日本シリーズへの進出を決めた福岡ソフトバンクホークス。セ・リーグ3位から勝ち上がった横浜DeNAベイスターズとの日本シリーズも近づいてきました。2015年以来となる2年ぶりの日本一へチームの状態も上がってきているようです。日本シリーズではクライマックスシリーズで調子の良かったメンバーが出場することが予想されます。今回は福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズでのメンバーを独自に予想し、注目選手も紹介していきます。

日本シリーズ制覇へ!福岡ソフトバンクホークスのメンバーを予想!

(出典:いらすとや

2017年のレギュラーシーズンで2位に13.5ゲーム差をつける圧倒的な強さでパ・リーグを制した福岡ソフトバンクホークス。クライマックスシリーズも勝ち抜き、10月28日から始まる日本シリーズへ進出しました!

ケガで離脱を余儀なくされていた内川聖一選手や柳田悠岐選手も復帰し、日本シリーズではチームとして万全のメンバーで望めそうで、今シーズンの12球団の頂点を決める戦いでも福岡ソフトバンクホークスの強さを楽しめそうです!

今回は福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズのメンバーを独自に予想し、注目の選手を紹介していきます!

福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズスタメンを予想

  • 1番(中)柳田悠岐
  • 2番(遊)今宮健太
  • 3番(指)デスパイネ
  • 4番(一)内川聖一
  • 5番(右)中村晃
  • 6番(三)松田宣浩
  • 7番(左)長谷川勇也
  • 8番(二)明石健志
  • 9番(捕)高谷裕亮

クライマックスシリーズのスタメンを引き継ぐ可能性が高い

日本シリーズのスタメンはおそらくクライマックスシリーズのスタメンがそのまま引き継がれる可能性が高いと思われます。

日本シリーズへの進出を決めた10月22日のクライマックスファイナルステージ第5戦と同じスタメンなら、上記のスタメンとなります。変更があるとすれば8番(二)の明石健志選手に変わって本多雄一選手が二塁手につくかもしれません。

先発投手は東浜、千賀、バンデンハーク

日本シリーズの先発投手には東浜巨投手、千賀滉大投手、バンデンハーク投手の3人はほぼ確定。和田毅投手や武田翔太投手が4戦目、5戦目あたりを任される可能性が高いでしょう。

クライマックスシリーズファイナルステージではそれぞれの投手が好投していて、実力を発揮してくれさえすれば横浜DeNAベイスターズ打線相手にもしっかり抑えてくれるはずです!

勝ちパターンの継投は森、岩嵜、サファテ

福岡ソフトバンクホークスの勝ちパターンの継投はシーズン中から引き続き、森唯斗投手、岩嵜翔投手、サファテ投手が担うでしょう!

クライマックスシリーズでもチームの勝利に貢献する活躍を見せていて、安定感も非常に高く、日本シリーズでもチームがリードすれば必ず登板してくる投手たちです!

日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークス注目選手を紹介

日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークス注目選手その1:サファテ投手

  • 今期成績:2勝 2敗 54セーブ 防御率1.09

2017年シーズンはNPBのセーブ記録を更新する54セーブを達成した福岡ソフトバンクホークス不動の守護神サファテ投手。

クライマックスシリーズファイナルステージでは2セーブを挙げ、安定感のあるピッチングはポストシーズンでも健在です!

9回までにリードすれば、福岡ソフトバンクホークスファン&首脳陣もほぼ勝利を手にしたと確信できるほどの信頼感で、日本一を決める瞬間にもサファテ投手がマウンドに立っている姿を見れそうです!

日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークス注目選手その2:東浜巨投手

  • 今期成績:16勝 5敗 防御率2.64

2017シーズンの東浜巨投手はまさに福岡ソフトバンクホークスのエース級ともいえる働きを見せてくれました!

プロ5年目にして初の二桁勝利と共にパ・リーグ最多勝をも獲得する活躍で、東浜巨投手にとって大きく飛躍するシーズンとなりました。

東北楽天ゴールデンイーグルスとのクライマックスシリーズファイナルステージ第1戦では、5回2/3を投げ、3失点とふるいませんでしたが、日本シリーズでは最多勝勝利投手としての意地を見せてくれるはずです!

日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークス注目選手その3:千賀滉大投手

  • 今期成績:13勝 4敗 防御率2.64

今シーズンの千賀滉大投手は安定感のあるピッチングで「勝率第一位投手賞」を獲得する活躍を見せました!前シーズンの12勝を上回り、自己最高となる13勝を挙げたことも自信になったでしょうね!

今シーズンの開幕前にはWBCで大きな注目を集め日本球界を代表する投手としてシーズンに臨み、大きなプレッシャーも跳ねのけての活躍は来シーズンへの期待も膨らみます。

クライマックスシリーズファイナルステージでは東北楽天ゴールデンイーグルスとの第2戦で登板し、6回1/3を投げ、2失点&1自責点と好投するも負け投手になりました。

日本シリーズでは第1戦の先発投手を任される予定になっていて、2017シーズン最も大事な試合での登板で、ぜひチームを勝利に導いてもらいたいですね!

日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークス注目選手その4:内川聖一選手

  • 今期成績:打率.297 本塁打12 打点50

今シーズンの内川聖一選手は7月に左手の親指の付け根の剥離骨折で戦線を離脱する苦しいシーズンとなりました。今シーズン中の復帰は難しいとも思われましたが、レギュラーシーズン最終盤の9月30日に一軍復帰しさすがと思わせる存在感を放っています!

特に東北楽天ゴールデンイーグルスとのクライマックスシリーズファイナルステージでは、4戦連発のホームランを放つ大活躍を見せ、チームの日本シリーズ進出に貢献しCS最優秀選手にも輝きました!

日本シリーズ進出を決めた試合終了後にはチームメイトから胴上げされる祝福を受けた内川聖一選手。日本シリーズでも頼りになる存在として福岡ソフトバンクホークス日本一に貢献してくれるでしょう!

日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークス注目選手その5:柳田悠岐選手

  • 今期成績:打率.310 本塁打31 打点99 盗塁14

今シーズンの柳田悠岐選手は、内川聖一選手が戦線離脱した時期には4番打者を任されるなど活躍していましたが、9月中旬に右脇腹を痛め試合を離れることになり、ポストシーズンでの試合出場が危ぶまれていました。

しかしクライマックスシリーズファイナルステージ第5戦に1番打者としてスタメンに電撃復帰した柳田悠岐選手。試合ではいきなり2安打1打点の活躍を見せ日本シリーズ進出を決めるチームの勝利にも貢献しました!

まだ右脇腹は完全に復調したわけではなく、柳田悠岐選手の特徴である豪快なスイングも8割から9割ほどの力の入れ具合と言うことですが、今シーズンのプロ野球を締めくくる日本シリーズでの大爆発に期待したくなりますよね!

福岡ソフトバンクホークス日本シリーズ制覇へ!

今回は福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズのメンバー予想と注目選手を紹介しました!個々のメンバーを見ると負ける要素が見当たらないほどの充実ぶりで、日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークスの活躍も楽しみです!

セ・リーグはレギュラーシーズン3位だった横浜DeNAベイスターズがクライマックスシリーズを勝ち抜き日本シリーズ進出を決めました。

大方の予想では、福岡ソフトバンクホークスの日本一達成の可能性が高いとは思われますが、勝負は始まってみなければわかりません。横浜DeNAベイスターズも3位から勝ち上がってきた勢いがあり、油断できない相手です。

今シーズンの日本プロ野球最後を飾る、10月28日から始まる日本シリーズ。福岡ソフトバンクホークス対横浜DeNAベイスターズを大いに楽しみましょう!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。