キューバの至宝!福岡ソフトバンクホークス【デスパイネ選手】のプロフィールに迫る!

圧倒的なパワーでホームランを量産するキューバの助っ人、福岡ソフトバンクホークスのアルフレド・デスパイネ選手。かつては敵チームだったデスパイネ選手が加わり、更に厚みがかかった強力打線。勝負強いバッティングでチームの勝利に貢献し福岡ソフトバンクホークス2年振りの日本一に突き進みます!そんな福岡ソフトバンクホークス、デスパイネ選手のプロフィール、経歴、成績、年俸、性格までご紹介していきます。

キューバの怪力!福岡ソフトバンクホークス、デスパイネ選手!

2016年シーズン終盤に失速し、優勝を逃した福岡ソフトバンクホークス

工藤政権の下、2シーズンぶりの優勝に燃える福岡ソフトバンクホークスに頼もしい存在が加わりました。圧倒的なパワーでホームランを量産するキューバの助っ人、福岡ソフトバンクホークスのアルフレド・デスパイネ選手。かつては敵チームだったデスパイネ選手が加わり、更に厚みがかかった強力打線。

勝負強いバッティングでチームの勝利に貢献し福岡ソフトバンクホークス2年振りの日本一に突き進みます!そんな福岡ソフトバンクホークス、デスパイネ選手のプロフィール、経歴、成績、年俸、性格までご紹介していきます。

福岡ソフトバンクホークス【デスパイネ選手】のプロフィール

  • 選手名:アルフレド・デスパイネ(Alfredo Despaigne)
  • 国籍:キューバ
  • 出身地:サンティアゴ・デ・クーバ州パルマ・ソリマーノ
  • 身長/体重:175cm/95kg
  • 投球/打席:右投右打
  • ポジション:外野手
  • 背番号54

キューバからやってきた!福岡ソフトバンクホークス【デスパイネ選手】の経歴

日本プロ野球入りまでの経歴

キューバの名門体育大学を卒業。そのままキューバ国内のチームに入り新人ながら打点王に輝きます。2004年に開催された第1回AAA世界野球選手権大会では代表の4番に選出。決勝では日本代表を破り優勝に大きく貢献しました。

その後も順調に国内リーグで経験を積み、2008年の北京オリンピックではキューバ代表として出場。準決勝のアメリカ戦での本塁打を含む3本塁打を記録するなどして活躍しました。また私生活においても長女が誕生するなど順風満帆なシーズンを過ごします。

2009年~2010年シーズンには初の首位打者(.404)、本塁打王(31本)を獲得。打点も2位と3冠王にあと少しまで迫るなど、国内最強打者にまで成長しました。翌年は故障の影響もあり、無冠に終わりました。

2011年~2012年シーズンには、国内リーグのシーズン本塁打記録を更新する36本塁打を放ち3度目のMVPを獲得。翌年に行われたWBCキューバ代表にも選出され、福岡ラウンドではMVPを受賞するなど活躍しました。

キューバ国外移籍解禁後

2013年にはキューバ野球連盟から承認され、メキシカンリーグに派遣。リーグ戦、打率3割を超えるなど全く調子を落とすことなくシーズンを過ごしました。2014年も安定した打撃を披露しチームに貢献しました。

日本での活躍・経歴

千葉ロッテマリーンズ時代

2014年7月に千葉ロッテマリーンズがデスパイネ選手の獲得を発表。45試合の出場ながら12本塁打を記録する適応力の高さを披露し、長打不足に悩んでいたチームを救いました。翌シーズンの契約合意が発表されマリーンズファンも喜びました。

2016年度シーズンも千葉ロッテマリーンズでプレー。24本塁打、92打点の活躍を見せチームをAクラス入れに導き、CS(クライマックスステージ)でも本塁打を放つもチームは敗戦。オフには翌年の契約を結ばない事が発表され自由契約となりました。

福岡ソフトバンクホークス時代

2017年2月に福岡ソフトバンクホークスがデスパイネ選手との契約を発表。前年のチームの長打不足を解消、また対ホークス戦の相性が良かったことからデスパイネ選手の加入はチームにとって大きな影響を与えました。7月には初のオールスターゲームにも選手されました。

WBCキューバ代表でも活躍

2013年・2017年とWBCキューバ代表として活躍。2017年3月に行われた日本戦では則本投手から本塁打を放つなど大会計3本塁打を記録し、チームを引っ張りました。

福岡ソフトバンクホークス【デスパイネ選手】の日本での成績

年度 所属チーム 試合 打席 打数 安打 本塁打 打点 三振 打率 出塁率 長打率
2014年 千葉ロッテマリーンズ 45 182 161 50 12 33 36 .311 .374 .627
2015年 千葉ロッテマリーンズ 103 409 353 91 18 62 89 .258 .352 .462
2016年 千葉ロッテマリーンズ 134 570 496 139 24 92 89 .280 .361 .480
2017年 福岡ソフトバンクホークス 123 492 434 113 32 94 109 .260 .341 .514
通算 405 1653 1444 115 86 281 323 .272 .355 .502

※2017/09/15現在

成績からも分かるように、来日後すぐに日本のプロ野球野球になじんでいるのは流石ですね!日本の配球になじめず苦しんでいる外国人選手が多い中、毎年コンパクトに数字を残しており、中でも長打率は毎年のように凄く高い数字になっています。年々成績も上がってきていることから今後更に期待です!

福岡ソフトバンクホークス【デスパイネ選手】の年俸

年度 所属チーム 推定年俸
2017年 福岡ソフトバンクホークス 4億円
2016年 千葉ロッテマリーンズ 2億5000万円
2015年 千葉ロッテマリーンズ 2億5000万円
2014年 千葉ロッテマリーンズ 7000万円

日本来日以来、デスパイネ選手はしっかりと成績を残してるので年々年俸も大幅に増加しています。2017年には福岡ソフトバンクホークスと年俸4億円の3年契約もしていますのでまだまだ日本で活躍してくれるんではないでしょうか!

ファンから愛される!福岡ソフトバンクホークス【デスパイネ選手】の特徴・性格

デスパイネ選手の特徴

外国人打者では決して大柄ではない体格ながら圧倒的な飛距離を放つ長距離バッターです。ヒーローインタビューでの「デスパイーネ」や「デスパイーバイ」といった言葉はファンの間でもおなじみとなっています。

2017年7月に行われたZOZOマリンスタジアムでのオールスター戦に出場した際の打席では、千葉ロッテに在籍した際の応援歌が流れるなど、移籍した今でもロッテファンに愛されて様子がとても印象的でしたね。

デスパイネ選手の性格

2017シーズン途中、同じキューバ出身のモイネロ投手が福岡ソフトバンクホークスに入団してきましたが、兄貴分としてベンチなどで色々教えている様子が印象的で面倒見が良い性格ですね!またチーム内では、はしゃいでいる様子なども度々見られ陽気な性格ともいえるんではないでしょうか。

福岡ソフトバンクホークス【デスパイネ選手】の今後に期待!

福岡ソフトバンクホークス新加入デスパイネ選手のプロフィールはいかがでしたでしょうか?

キューバ国内時代からのプロフィール・経歴からも分かるように、勝負強いバッティングで何度もチームを救ってきたデスパイネ選手。ここまで、シーズン32本塁打とパリーグトップに立っており、初のホームラン王も目前となってます!このままの調子でCSを勝ち抜き、福岡ソフトバンクホークス2年ぶりの日本一に導いてほしいですね!今後のデスパイネ選手の活躍にさらに注目です!

その他おすすめの記事

(出典:いらすとやより)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。