福岡ソフトバンクホークス2017年5月の試合日程と注目選手を紹介!

2017年5月の福岡ソフトバンクホークスの試合日程と注目の選手を紹介します。4月の日程を終え、福岡ソフトバンクホークスは14勝12敗と勝ち越し、4位となっています。5月末からは交流戦も始まるため、選手達の活躍とここからの巻き返しに注目が集まります。

福岡ソフトバンクホークスの1(ワン)ダホーな活躍に期待!

2017年シーズン、「1(ワン)ダホー!」をチームスローガンに掲げスタートした福岡ソフトバンクホークス。この「1(ワン)ダホー!」は「ワンダフル・ホークス」の略で日本一を奪還するという意味と、チーム一丸、一致団結という思いが込められています!

福岡ソフトバンクホークスは選手層が厚いことでも有名ですが、2017年シーズンは相次ぐ先発投手の故障や不調で思うような結果が出ず、現在14勝12敗と貯金を2つ作ってはいるものの4位。ファンとしても苦しい試合が多かったことでしょう。5月からはなんとしても巻き返しをはかりたいところです。

そんな福岡ソフトバンクホークスの5月の試合日程と注目選手を今回は紹介します。

福岡ソフトバンクホークス2017年5月試合日程

福岡ソフトバンクホークス2017年5月試合日程

1  休 2 西武 3 西武 4 西武 5 ロッテ 6 ロッテ 7 ロッテ
8  休 9 オリックス 10 オリックス 11  オリックス 12 13 楽天 14 楽天
15  休 16 オリックス 17 オリックス 18 オリックス 19 西武 20 西武 21 西武
22  休 23 ロッテ 24 ロッテ 25 ロッテ 26 日ハム 27 日ハム 28 日ハム
29  休 30 中日 31 中日

※太字=本拠地開催

福岡ソフトバンクホークスの2017年5月の試合日程はこのように12日の金曜日に移動のための休みがあるのみで、通常の月曜休みの6連戦という日程になっています。

5月に行われる福岡ソフトバンクホークスのイベント

  • ジュラシックドーム(5/2~5/4)
  • グルメキャンペーン(5/9~5/11)
  • アイスクリームの日(5/9)
  • タカガールデー(5/14)
  • タカポイントキャンペーン(5/9~5/11、5/23~5/25)
  • クラブホークス会員企画(5/23~5/25)
  • ルーフオープンデー(5/30、5/31)

ゴールデンウィークとなる5月2日~4日の3日間はジュラシックドームと題しヤフオクドームが恐竜一色となり、様々なイベントが行われます。その他大人気タカガールデーやファンクラブ会員向けのイベントが用意されています。

5月末に行われる中日ドラゴンズとの交流戦ではルーフオープンデーが予定されており、普段と違ったヤフオクドームでの観戦を楽しむことができます。

またイベントでは無いですが13日の土曜日には熊本での試合が予定されており、普段ヤフオクドームに足を運べないファンにとっても楽しみな1日となりそうです。

福岡ソフトバンクホークス2017年5月注目選手紹介

シーズンが始まって4月が終わろうとしてますね!3位浮上まで後1歩のとこで負けてしまうなど悔しい月でもあったと感じたよー。 けどムネリンの電撃復帰👏拓也と上林の成長、イマミーの打撃開花⚾️デスパイネ5HR ウッチー安定の活躍、石川君の成長などポジティブ要素盛り沢山でもあったね! さぁ明日からは5月☝🏻ホークスが最も得意とする季節なだけありムネリンのホーム戦初復帰もあるとゆう💪💪💪💪💪💪💪💪💪 楽しみや。 明日からもワンダホーに応援しましょう📣 ウ〜〜〜〜〜〜〜〜ワンダホー☝🏻 #ムネリン #福岡ソフトバンクホークス #ホークスファン #4月シーズン

YOSSHIさん(@yosshi1244)がシェアした投稿 –

2017年5月、福岡ソフトバンクホークスの注目選手を3人紹介します!もちろん、今回紹介する選手以外にも注目の選手は沢山いますが、この3人に特に注目してみるのも良いのではないでしょうか?

帰ってきた!ムネリンこと川崎宗則

#福岡ソフトバンクホークス #川崎宗則 #ムネリン

uekenさん(@ueken907)がシェアした投稿 –

  • 名前:川崎宗則(かわさきむねのり)
  • 背番号:52
  • ポジション:内野手
  • 生年月日:1981年6月3日
  • 身長/体重:180cm/75kg
  • 投打:右投左打

注目選手の1人目はシアトル・マリナーズ(2012)→トロント・ブルージェイズ(2013-2015)→シカゴ・カブス(2016)とアメリカを渡り歩いてきたムネリンこそ川崎宗則。6年ぶりに日本球界に復帰した川崎宗則が4月28日のオリックス・バファローズ戦から一軍に合流を果たしました。

8打席でまだ1本しかヒットは出ていませんが、守備で存在感を見せるなど注目が集まります。川崎宗則を慕っている選手も多く、チームを盛り上げる存在としても、欠かせない存在となっています。川崎宗則が5月の巻き返しの火種になるのではないでしょうか。

正捕手の座を掴むことができるか?甲斐拓也

  • 名前:甲斐拓也(かいたくや)
  • 背番号:62
  • ポジション:捕手
  • 生年月日:1992年11月5日
  • 身長/体重:170cm/75kg
  • 投打:右投右打

2人目は育成選手として福岡ソフトバンクホークスに入団し、2017年シーズン頭角を現している甲斐拓也です。2017年シーズンは主に東浜巨や千賀滉大などの若手投手とバッテリーを組んでいます。キャッチャーとしてピッチャーを引っ張る姿ももちろんですが、バッティングにも期待が集まります。

今後若手投手だけでなく、様々な投手とバッテリーを組み、甲斐拓也が成長していくことで今後のホークスのバッテリー事情が大きく変わるのではないでしょうか。

キューバの主砲!アルフレド・デスパイネ

#デスパイネ #ホークス

@aj_myhero_25_がシェアした投稿 –

  • 名前:アルフレド・デスパイネ
  • 背番号:54
  • ポジション:外野手
  • 生年月日:1986年6月17日
  • 身長/体重:175cm/95kg
  • 投打:右投右打

3人目は2017年シーズンから福岡ソフトバンクホークスに加入したアルフレド・デスパイネです。3年間千葉ロッテマリーンズでプレイし、通算59本塁打を放ったキューバの主砲に注目が集まります。

現在はDHでの起用が続いていますが、5月末から始まる交流戦ではDH制の無い試合も行われます。そこでデスパイネがどのような活躍を見せるのかによっても今後の試合展開を大きく左右するのではないでしょうか。

5月を乗り越え、福岡ソフトバンクホークス優勝へ

2017年シーズン昨年逃した優勝と日本一奪還へと燃える福岡ソフトバンクホークス。5月の日程で巻き返しをはかり、シーズン終了後に選手もファンもみんなで「1(ワン)ダホー!」と叫ぶことができるのでしょうか。

福岡ソフトバンクホークスの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。