阪神タイガース、「パンダ」の愛称で親しまれるジェイソン・ロジャース選手を紹介!

今シーズン阪神タイガースへ途中加入したジェイソン・ロジャース選手。2位という成績を収める原動力となったジェイソン・ロジャース選手の活躍は記憶に新しいところです。「パンダ」の愛称で親しまれ、チームメイトから愛された、阪神タイガース、ジェイソン・ロジャース選手の入団までの経歴や気さくな人柄が分かる性格、メジャー時代と今シーズンの阪神タイガースでの成績や年俸をご紹介します。

2017年途中から阪神タイガースに加入したジェイソン・ロジャース選手

2017年7月1日から、阪神タイガースに加入したジェイソン・ロジャース選手。即戦力として期待され、阪神タイガースと1年契約を結びました。

今シーズン中盤から得点力不足が問題視されるようになった阪神タイガース。その得点力不足を解消するための右の長距離打者として期待され、シーズン途中に入団しました。

「パンダ」の愛称で親しまれるジェイソン・ロジャース選手のプロフィールをご紹介します。

 

阪神タイガース、ジェイソン・ロジャース選手のプロフィール

  • 名前   :ジェイソン・ロジャース
  • 出身地  :ジョージア州フルトン郡イーストポイント
  • 経歴   :バンネカー高等学校-サザン・ユニオン州立コミュニティ・カレッジ-コロンバス州立大学-ミルウォーキー・ブルワーズ (2014-2015)-ピッツバーグ・パイレーツ (2016)-阪神タイガース (2017)
  • 生年月日 :1988年3月13日
  • 身長   :185cm
  • 体重   :117kg
  • 投球・打席:右投左打
  • ポジション:一塁手、三塁手、左翼手

ジェイソン・ロジャース選手は、2010年のMLBドラフトにて、ミルウォーキー・ブルワーズから32巡目(全体の969位)で指名され、プロ入りしました。

メジャー初昇格は2014年9月で、この年は8試合に出場しました。

2015年12月にトレードで、ピッツバーグ・パイレーツ へ移籍し2016年シーズンを迎えますが、出場したのは23試合にとどまり、シーズン途中にマイナー降格、インディアナポリス・インディアンスへ所属することになりました。

そして2017年、右の長距離打者として期待され、阪神タイガースにシーズン途中から加入しました。

 

阪神タイガース、ジェイソン・ロジャース選手の性格

「パンダ」の愛称で、アメリカでもチームメイトから親しまれてきたジェイソン・ロジャース選手。

可愛い愛称で呼ばれていることからも、ジェイソン・ロジャース選手が明るく愛されるキャラクターであることが分かります。

加入してすぐ、試合前の練習に参加した際には、円陣を組む阪神タイガース投手陣のところへ行き、自己紹介を兼ねて挨拶をしたエピソードもあるジェイソン・ロジャース選手。

チームメイトにすぐに溶け込める明るい性格は、まさしく誰からも愛される「パンダ」の愛称がピッタリですね。

また、気さくな性格で、気遣いができる人柄も魅力です。慣れない日本での生活でも、周りの人への気遣いを忘れない性格は、日本できっと受け入れられるでしょう。

快進撃の阪神・ロジャースが気さくな人柄で日本に順応 初のトーキョーでは一人で夕食満喫

(出展:【球界ここだけの話(983)】快進撃の阪神・ロジャースが気さくな人柄で日本に順応 初のトーキョーでは一人で夕食満喫 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

阪神タイガース、ジェイソン・ロジャース選手の特徴

右の長距離バッター候補で入団しましたので長打力は魅力です。

ホームランか三振かというような長距離バッターというよりは、中距離バッターのイメージが強い印象です。

軽く振って、スピードボールにも変化球にもしっかり対応してミートできる打撃がジェイソン・ロジャース選手の魅力ではないでしょうか。

右打ちですが右投げのピッチャーを苦にしないのも特徴です。

2017年 左右投手別成績

  • 対右投手 打率.296 本塁打4 打点16
  • 対左投手 打率.171 本塁打1 打点2

打席数が違いますので一概に右投手が得意ということは言えませんが、苦手意識はないと成績からも見て取れます。

日本の野球に対応できない外国人選手が多いですが、ジェイソン・ロジャース選手は日本の投手にも対応できると、3A時代インディアナポリスのバーケット監督も適応能力は太鼓判を押していました。

「日本はこっちよりも変化球が多いのかな。でも彼は、選球眼がいいから、ストライクゾーンにもすぐに適応できるだろう。日本できっと活躍すると思う。ホームランを40本打つかどうかは分からないけど、クリーンアップで打者をかえす役目をしっかりと果たすはずだ」

(引用元:阪神とパ軍が大筋合意!新助っ人ロジャーズ独占激白「結果を出したい」  – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

守備に関しては、メジャー時代も一塁手、三塁手、左翼手の経験も多いので、その3つのポジションは任せられませすが、体重があるため日本では一塁手での出場ということになりました。

足も速い選手ではありませんので、今シーズンも塁に出て盗塁で揺さぶるということはほとんどありませんでした。

阪神タイガース、ジェイソン・ロジャース選手の成績と年俸

メジャーリーグ時代

ミルウォーキー・ブルワーズ

  • 2014年の成績

メジャー : 試合数8 打率.111 本塁打0 打点0

3A : 試合数57 打率.316 本塁打11 打点39

  • 2015年の成績

メジャー : 試合数86 打率.296 本塁打4 打点16

3A : 試合数33 打率.344 本塁打8 打点24

ピッツバーグ・パイレーツ

  • 2016年の成績

メジャー : 試合数23 打率.080 本塁打0 打点2

3A : 試合数105 打率.263 本塁打6 打点40

  • 2017年の成績

3A : 試合数65 打率.288 本塁打8 打点32

阪神タイガース時代

  • 2017年の成績

試合数40 打率.252 本塁打5 打点23

年俸3300万円

阪神タイガース、ジェイソン・ロジャース選手の去就

2017シーズンは2位となった阪神タイガース。

シーズン後半優勝争いの中、ジェイソン・ロジャース選手の活躍は、今シーズンの阪神タイガースの2位という結果に大きく貢献しました。しかしシーズン最後の試合、クライマックスシリーズを待たずに、帰国することが阪神タイガースより発表されました。

3か月という短い期間でしたが、「パンダ」のような愛くるしい笑顔のジェイソン・ロジャース選手の活躍は、阪神タイガースファンの記憶に刻まれたことでしょう。

その人柄があらわれたコメントも、阪神タイガースファンの心を揺さぶったに違いありません。

ロジャース選手コメント
「短い期間でしたが、日本でのプレーは私にとって非常に素晴らしい経験でした。甲子園だけでなく、どの球場に行っても、阪神ファンの応援には情熱があり、私はその応援を愛していました。ありがとうございました。」

(出展:ジェイソン・ロジャース選手の帰国について|球団ニュース|ニュース|阪神タイガース公式サイト

これからクライマックスシリーズを戦い、日本シリーズを見据えている阪神タイガースにとって、ジェイソン・ロジャース選手の想いは選手たちに届いています。

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。