北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手のプロフィール。ファイターズの誇る守備のエースの素顔に迫る!

今季限りでプロ20年の現役生活に終止符を打った北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手のプロフィール紹介。守備のエースとして活躍し北海道日本ハムファイターズを支えてきた飯山裕志選手は主に試合終盤で守備固めとして起用されることが多い選手でした。多くのファンからも愛された飯山裕志選手は今後2軍内野守備コーチに就任することが決まっています。そんな北海道日本ハムファイターズ一筋の飯山裕志選手の基本的なプロフィールやこれまでの成績、経歴、年俸、性格などを紹介していきます!

北海道日本ハムファイターズ一筋の飯山裕志選手

北海道日本ハムファイターズのいぶし銀として活躍してきた飯山裕志選手が今季限りで現役を引退することが発表されました。

守備力に定評があり幾度となく守りでチームを救ってきた飯山裕志選手の引退発表には、ファンからも悲しみの声が上がっています。

今回はそんな北海道日本ハムファイターズ一筋で活躍してきた飯山裕志選手の基本的なプロフィールやこれまでの経歴、成績、年俸、性格などを紹介していきたいと思います。

北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手のプロフィール

名前:飯山裕志 (いいやまゆうじ)

出身地:鹿児島県いちき串木野市

生年月日:1979年7月13日

身長:178㎝

体重:78㎏

ポジション:主に内野手

投打:右投げ右打ち

プロ入り:1997年ドラフト4位

初出場:2001年7月31日

推定年俸:2200万円(2017年)

契約金:4000万円

経歴:れいめい高等学校・日本ハムファイターズ・北海道日本ハムファイターズ

北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手の経歴

れいめい高等学校を卒業し、北海道日本ハムファイターズドラフト4位で入団した飯山裕志選手。

プロフィールでも紹介したように契約金は4000万円での入団となりました。

プロ入り後数年は1軍での出場はなりませんでしたが、2軍ではレギュラーを務め、2003年には打率3割2分8厘本塁打11長打率5割7分8厘を記録しました。

ただ打撃に安定感はなく、なかなか1軍に上がることはできませんでした。

2005年シーズンには初の開幕1軍入りを果たしましたが42試合の出場にとどまりました。

2軍では2塁手、遊撃手、3塁手、捕手、外野手と様々なポジションで出場しました。

2006年シーズンはチームメイトのケガもあり、初の開幕1軍先発出場を果たし、2軍落ちすることなくシーズンを1軍で戦い抜きました。

先発として試合に出場することは少なかったですが、「スーパーサブコンビ」として試合終盤を任されることが多かったです。

2007年シーズンには自己最多となる105試合に出場し、規定打席には届いていませんが、打率3割0分6厘を記録しました。

しかし翌年の2008年シーズンには調子を落としてしまいました。

ショートのレギュラーであった金子誠選手の離脱により先発出場した試合もありましたが、チャンスをつかめず後輩に先発争いで負けてしまうこともありました。

2009年も主に守備要員として活躍し、守備固めとしての出場が3年連続でリーグ最多となりました。

打撃でも規定打席には到達していませんが、打率3割3分3厘をマークします。

2010年シーズン中盤には自慢の守備もミスが出るというスランプに陥りますが、次第に復調し金子選手の離脱により空いた穴を埋める活躍を見せました。

2011年シーズンは故障が慢性化した金子選手との兼ね合いにより、出場機会は増えましたが、打撃の状態が上がらずスタメン定着とはなりませんでした。

2012年シーズンも打率1割台と苦しみますが、10月31日の日本シリーズ第4戦でサヨナラヒットを打ち、一躍ヒーローとなりました。

2013年シーズンは出場機会は減ったものの、エラーは1つのみと安定した守備でチームを支え、2014年シーズンは打率2割1分6厘を記録しました。

2015年シーズンも75試合に出場しましたが、2016年シーズンは右太ももの故障で36試合に留まってしまいます。

2017年シーズンは開幕前に左大腿二頭筋筋挫傷を発症し、開幕を2軍で迎えました。

8月9日に1軍登録されるも9月1日に再び登録を抹消され、9月14日に今季限りでの現役引退を発表され、翌日に引退会見を行いました。

2018年からは北海道日本ハムファイターズ2軍内野守備コーチに就くことになったそうです。

北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手の成績と年俸

・1998年 日本ハムファイターズ 推定年俸:420万円

1軍出場なし

・1999年 日本ハムファイターズ 推定年俸:460万円

1軍出場なし

・2000年 日本ハムファイターズ 推定年俸:480万円

1軍出場なし

・2001年 日本ハムファイターズ 推定年俸:500万円

試合数7 打率0割

・2002年 日本ハムファイターズ 推定年俸:600万円

1軍出場なし

・2003年 日本ハムファイターズ 推定年俸:600万円

試合数4 打率0割

・2004年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:650万円

1軍出場なし

・2005年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:650万円

試合数42 打率2割2分6厘

・2006年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:1500万円

試合数86 打率1割4分1厘

・2007年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:1500万円

試合数105 打率3割0分6厘

・2008年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2200万円

試合数74 打率1割6分3厘

・2009年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2000万円

試合数76 打率3割3分3厘

・2010年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:1900万円

試合数72 2割1分9厘

・2011年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2400万円

試合数99 打率1割8分3厘

・2012年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2800万円

試合数85 打率1割7分6厘

・2013年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2500万円

試合数56 打率1割5分4厘

・2014年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2100万円

試合数84 打率2割1分6厘

・2015年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2450万円

試合数75 打率2割5分0厘

・2016年 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2450万円

試合数36 打率3割3分3厘

・2017 北海道日本ハムファイターズ 推定年俸:2200万円

試合数10 打率0割

プロフィールでも紹介したように今季の推定年俸は2200万円となっています。

北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手の守備率まとめ

プロフィールでも紹介したように主に内野手を守っていた飯山裕志選手ですが時には外野を守ることもありました。

2016年シーズンまでのポジション別守備率を紹介します。

2塁手として82試合に出場し失策1、守備率9割9分0厘

3塁手として417試合に出場し失策10、守備率9割6分2厘

遊撃手として386試合に出場し失策19、守備率9割7分9厘

外野手として18試合に出場し失策0、守備率10割

抜群の守備力から、北海道日本ハムファイターズ守備のエースと言われるまでの選手になりました。

北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手の特徴

北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手のプロフィール【特徴】

多数のポジションを守れるユーティリティープレーヤーであり、守備固めとしてチームに貢献してきました。

2軍では捕手経験も持ち、「守備職人」や「守備のクローザー」と称されるようにもなっています。

北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志選手のプロフィール【性格】

2006年にチームが優勝した際、夫人が出産をしたばかりなのでオフくらいは手伝いたいと優勝旅行を辞退するほど家族思いで優しい性格の持ち主。

普段はおとなしい性格であることから暗いと思われることもあるようです。

今後はコーチとして北海道日本ハムファイターズを支える

飯山裕志選手は来季から北海道日本ハムファイターズの2軍内野守備コーチとしてチームを支えることになります。

今後は自身の経験や技術を後輩たちに継承していくことになります。

飯山裕志選手のような安定した守備を選手たちが見せられるか、コーチとしての腕が試されますね。

引退試合でも自分らしさを貫く飯山裕志選手

10月3日に行われた対オリックスバファローズは飯山裕志選手の引退試合となりました。

監督からはスタメン出場を打診されるも固辞し、8回の表に遊撃手の守りから出場し

大きな歓声が沸きました。

20年という長い現役生活でのほとんどを試合終盤の守備固めとして出場してきた飯山裕志選手は最後まで自分らしさを貫きました。

試合後には引退セレモニーも行われ、チームメイトからの胴上げも行われました。

今後は北海道日本ハムファイターズの飯山裕志コーチとしての手腕に期待!

「プレート横に置かれた硬球プレート横に置かれた硬球」のフリー写真素材を拡大

(出典:PAKUTASOより)

北海道日本ハムファイターズ一筋を貫き、守備のエースとして活躍してきた飯山裕志選手。

プロフィールでも紹介したように38歳、現役20年でプロの生活に終止符を打ちました。

来季からは2軍内野守備コーチに就任することが決まっており、早くもコーチとしての手腕に期待がかかっています。

多くのファンに愛された飯山裕志選手の現役引退はファンもショックを受けましたが、コーチという第二の人生で活躍することを多くのファンが期待しています。

コーチとして選手たちの守備力を上げることができるのか、北海道日本ハムファイターズ・飯山裕志コーチに手腕に期待していきましょう!

北海道日本ハムファイターズに関連するおすすめ記事

 

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。