中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手のプロフィール、育成の星、開花の時!

高校野球、群馬の雄・健大高崎高に属しながらも怪我に泣き、甲子園出場なし。大学・独立リーグ・中日ドラゴンズの育成選手を経て、晴れて中日ドラゴンズと支配下契約を結んだ三ツ間卓也選手。決して野球エリートとは言えないプロフィールをもつ三ツ間卓也選手とは、どんな選手なのでしょうか?菅原道真の末裔という噂は本当?今回は中日ドラゴンズ育成の星・三ツ間卓也選手のプロフィールやこれまでの経歴、成績や年俸、性格にも触れ、ご紹介させていただきます。

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手、苦労人がつかんだ未来!

ドラフト会議で毎年各球団から指名される、育成ドラフト。

一軍の試合には出られない契約なので、これからが楽しみな選手だけど故障や実力不足などがあり、二軍での育成が必要だと思われる選手を契約できる制度です。

そんな育成契約から支配下選手となり、今季一軍で活躍をみせた選手のひとりが、中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手です。

高校野球、群馬の雄・健大高崎高に属しながらも怪我に泣き、甲子園出場なし。

大学・独立リーグ・中日ドラゴンズの育成選手を経て、晴れて中日ドラゴンズと支配下契約を結んだ三ツ間卓也選手。

決して野球エリートとは言えないプロフィールをもつ三ツ間卓也選手とは、どんな選手なのでしょうか?菅原道真の末裔という噂は本当?

今回は中日ドラゴンズ育成の星・三ツ間卓也選手のプロフィールやこれまでの経歴、成績や年俸、性格にも触れ、ご紹介させていただきます!

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手のプロフィール

  • 名前   :三ツ間卓也(みつま たくや)
  • 生年月日 :1992年7月22日
  • 出身地  :群馬県高崎市
  • 身長   :183cm
  • 体重   :92kg
  • ポジション:投手
  • 投球・打席:右投右打
  • 経歴   :健大高崎高→高千穂大→武蔵ヒートベアーズ→中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手の経歴

学生時代

久留間小の頃、軟式野球を始めた三ツ間卓也選手は、榛名中進学後「高崎ジャイアンツ」に所属します。

卒業後は高校野球の常連校・健大高崎高へ進学しますが、度々の怪我に泣き、3年を通して控え投手に甘んじ、甲子園出場は果たせませんでした。

高校卒業後、高千穂大へ進学すると、東京新大学野球の2部リーグで登板。

2部リーグでは、負けなしの最優秀防御率を2度受賞するなど好投しますが、1部リーグではなかなか結果を残せず、プロ野球スカウトの注目を集めるまでには至らなかったので、1度はプロへの道を諦めます。

大学4年になり就職活動もし、内定もいただきますが、どうしてもプロ野球への道を諦められない三ツ間卓也選手は、内定を断り、再び本気でプロへの道を模索し始めます。

子供の頃、元ヤクルト・林昌勇に憧れていたこともあり「サイドスローで140キロ以上の球が投げられれば、ワンポイントで使ってもらえるかも」と考えた三ツ間卓也選手は、オーバースローだった投球フォームをサイドスローに転向。

するとその姿が、他の選手の視察に訪れていた、BCリーグ・武蔵ヒートベアーズの元ロッテ・五十嵐GMの目に留まり、高千穂大卒業後、武蔵ヒートベアーズへ入団しました。

ハングリーDays!

武蔵ヒートベアーズへ入団後、元ロッテの小林宏之コーチに出会った三ツ間卓也選手は「プロへ行きたいなら球速をあげろ」と指導を受け、球速をあげるために様々な指導を受けます。

当時、6万円の給料で身体を大きくするため、昼は1.5kgのご飯にレトルトカレー、夜はうどん2玉という、ハングリー精神そのもののような生活を送っていたそうです。

小林コーチの勧めで始めたウエートトレーニングも功を奏し、140キロだった球速が最速150キロまでアップし、チームでは主に抑えを任されます。

すると当時のBCリーグ記録の20セーブをあげ、最多セーブを受賞。この活躍がスカウトの目に留まり、2015年育成ドラフト3位で、中日ドラゴンズから指名を受けます。

「206」という大きな背番号から一軍のマウンドで投げる日を夢見て、三ツ間卓也選手の新たな挑戦が始まりました。

プロ入り

中日ドラゴンズ育成契約1年目の2016年は、二軍戦で先発・中継ぎで35試合に登板。高い奪三振率を誇ります。

オフの宮崎フェニックスリーグでも防御率1.00をたたき出すと、オフの契約更改で、待望の支配下契約を結びます。

背番号は「206」から「43」へ。努力を重ねてきた三ツ間卓也選手が、ついに一軍のマウンドで輝く時を迎えました。

そして迎えた2017年は、オープン戦から6試合8.1イニング無失点の投球を続けると、開幕一軍メンバーの座を勝ち取ります。

開幕戦で一軍初登板を果たすと、3試合目の登板で初勝利。これは中日ドラゴンズとしても初の、育成ドラフトからの入団選手の勝利となりました。

5月後半から徐々に疲れが見え始め、6月にリフレッシュのため2軍降格しますが、二軍でも先発・中継ぎと経験を積み、8月にファーム月間MVPをとる活躍をみせます。

先発としても2試合好投したことが評価され、9月に一軍初先発を果たします。

この時は8四死球と制球を乱しながらも責任投球回を投げ、守備にも助けられ3安打3失点。

来季は落ち着いたマウンドさばきで、先発初勝利をあげてほしいですね。

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手の特徴

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手は、力ある最速150キロのストレートと、内・外に投げ分けるスライダーとツーシームが武器。

躍動感あふれる投げっぷりが魅力の、サイドスローの右腕です。

デニー友利コーチ曰く「底辺から上がってきているので、メンタル面とタフさが持ち味」と三ツ間卓也選手を評価します。

また、自身が登板した日は必ず映像でチェックするなど、自身の細かな変化にも目を光らせ、向上心旺盛なところも、三ツ間卓也選手を支えています。

日課となったウエートトレーニングと共に、9種類のサプリメントを毎日5回摂取し、怪我を防ぐ体制も万全に整えているんだそうです。

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手の性格

森繁和監督に初勝利のボールを、スタンドに投げ入れられそうになったり、何かといじられキャラな中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手。

試合や練習でボールを投げていない日も、寮で1時間のストレッチを欠かさず、相手打者の印象や気が付いたことをメモする野球ノートは、プロ入りしてから3冊目と、真面目な努力家であることが伺えます。

また、学問の神様とうたわれた菅原道真の子孫でもあり、これは母方の祖父が亡くなる1年前に、家系図や氏寺などを説明されたといいます。

惰性で練習しないように、練習後に気づいたことや明日やるべきことを必ずノートにつけ、頭で整理するという習慣も、そんな一族の血?なのかもしれませんね。

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手の成績・年俸

支度金200万、年俸300万で中日ドラゴンズと契約した、三ツ間卓也選手の成績と年俸です。

  • 2016年 1軍出場なし  年俸 300万
  • 2017年
    登板数35 投球回37.2 2勝1敗0セーブ11ホールド
    防御率4.06 奪三振29 年俸440万(支度金500万)

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手の来季に期待!

(出典:ぱくたそ-フリー写真素材より)
中日ドラゴンズでは、2016年シーズン中に近藤弘基選手が、オフには同じ投手の岸本淳希選手が、育成から支配下選手へ昇格し、悔しい思いを抱えていた中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手。

健大高崎高では公式戦に出られず、その後も成績が安定していなかったため、両親に「試合を見に来て」と言ったことが一度もなかったのだそうです。

中日ドラゴンズとの支配下契約後の会見で、今度はプロの舞台で、両親に初めて「試合を見に来て」と言えると、嬉しそうに語る姿が印象的でした。

支配下選手契約の際「両親に良い思いをしてもらいたい。何か買ってあげたい」と目を潤ませた三ツ間卓也選手。

今後は先発か中継ぎか、どの場面での起用になるかはまだわかりませんが、来季はご両親に胸を張って「試合を見に来て」と言える活躍をみせてくれそうですね!

関連するオススメ記事

復活する竜のエースに期待!中日ドラゴンズ吉見一起選手を徹底分析!

中日ドラゴンズ福田永将選手のプロフィール!竜の和製大砲覚醒へ!

即戦力に期待!中日ドラゴンズ柳裕也選手のプロフィールや成績・年俸を発表!

中日ドラゴンズ伊藤準規のプロフィール!蘇る未完の大器!

鈴木翔太選手の快進撃!中日ドラゴンズ将来のエース候補鈴木翔太選手のプロフィール

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。