中日ドラゴンズ、気迫で支配下選手を勝ち取った、岸本淳希選手のプロフィールをご紹介!

高校時代は春の選抜に2回出場し、ベスト4の活躍をみせた岸本淳希選手。高校卒業後は育成選手として中日ドラゴンズへ入団します。二軍で研鑽の日々を送り、独立リーグへの派遣や北米遠征、U-23日本代表入りなどの経験を経て、2016年オフに見事中日ドラゴンズと支配下契約を結びました。そんな岸本淳希選手とは、どのようなプロフィールをもつ選手なのでしょうか?支配下登録されるも、たった1年で戦力外通告を受けてしまった岸本淳希選手の今後とは?今回は、中日ドラゴンズ岸本淳希選手のプロフィールやこれまでの経歴、成績や年俸、ハングリー精神旺盛な性格にも触れて、ご紹介したいと思います!

中日ドラゴンズ岸本淳希選手、育成から未来を切り開く若き侍!

敦賀気比高校時代は春の選抜に2回出場し、ベスト4の活躍をみせた岸本淳希選手。

2013年の育成ドラフト1位で、中日ドラゴンズへ入団します。二軍で研鑽の日々を送り、独立リーグへの派遣や北米遠征、U-23日本代表入りなど、様々な経験が実を結び、2016年オフに中日ドラゴンズと支配下契約を結びました。

そんな岸本淳希選手とは、どのようなプロフィールをもつ選手なのでしょうか?

支配下登録されるも、1度も一軍で投げることなく、たった1年で戦力外通告を受けてしまった岸本淳希選手は、今後どうなっていくのでしょうか?そんな岸本淳希選手の現在の思いとは?

今回は、中日ドラゴンズ岸本淳希選手のプロフィールやこれまでの経歴、成績や年俸、どんな状況でも前向きで強い心をもつ性格にも触れて、ご紹介したいと思います。

中日ドラゴンズ岸本淳希選手のプロフィール

  • 名前   :岸本淳希(きしもと じゅんき)
  • 生年月日 :1996年2月19日
  • 出身地  :福井県鯖江市
  • 身長   :181cm
  • 体重   :79kg
  • ポジション:投手
  • 投球・打席:右投右打
  • 経歴   :敦賀気比高→中日ドラゴンズ

以上が中日ドラゴンズ岸本淳希選手の基本プロフィールです!

中日ドラゴンズ岸本淳希選手の経歴

学生時代

鯖江東小3年の頃、父が野球をやっていたことがきっかけで野球を始めた岸本淳希選手。

鯖江中に進学すると「鯖江ボーイズ」で控え投手兼一塁手として活躍し、中3年の夏、ジャイアンツカップで準決勝進出を果たします。

シニアリーグで活躍したプロフィールをもつ岸本淳希選手は、福井の名門・敦賀気比高へ進学すると、1年夏からベンチ入りし、県大会ではエースに次ぐ活躍をみせます。県代表校となり、12年ぶりの北信越大会優勝に大きく貢献しました。

その後の明治神宮野球大会では初戦の9回から登板し、延長タイブレークで7失点。惜しくも初戦敗退となります。

2年春は選抜高校野球大会に出場し、初戦の8回から登板も4失点を喫し、初戦敗退。

2年秋にはエースとなり、県大会を優勝、北信越大会準優勝とチームに貢献します。

3年春は2年連続となる選抜高校野球大会に出場し、5試合に先発。4勝のうち2完投・1完封の活躍をみせ、敦賀気比高初のベスト4という偉業に貢献しました。

期待のかかる3年夏の全国高校野球選手権大会・福井大会では、準々決勝で敗れ、3年間を通して夏の甲子園出場はありませんでしたが、春の選抜2回出場、2度の県大会優勝、1度の北信越大会優勝という好成績を残し、高校野球生活を終えました。

運命のドラフト!育成時代

2013年のドラフト会議では、育成を目的とした選手を獲得する「育成ドラフト」で、中日ドラゴンズから1位で指名を受け入団が決まります。

2014年、育成選手としてプロ野球生活のスタートを切った岸本淳希選手は、まず春季キャンプでフォームを改善。

はじめはボールが投げられなかったといいますが、二軍の試合で投げているうちに徐々に馴染んできました。

この年、二軍で21試合に登板。シーズン後半には抑えを任され、チーム最多の6セーブや13試合連続無失点を記録。

1点を切る防御率で、いつしか「岸魔神」と呼ばれるようになりました。

オフの宮崎フェニックスリーグを視察した当時の谷繁元信監督は「力をつけてきた選手。時期は特定できないが、支配下登録できるところまで来ていると思う」と高評価。

オフのNPB AWARDS 2014で、将来有望なファーム選手を表彰する「ビックホープ賞」を受賞するなど、支配下登録へ眩いばかりのプロフィールが加わった岸本淳希選手は、来季への大きな希望を託し、育成選手生活1年目を終えました。

支配下選手へ!

支配下登録への期待がかかる中日ドラゴンズ岸本淳希選手。迎えた2015年は、開幕までに支配下登録されるのでは?という声も少なくなかったのですが、この年も支配下登録は見送りとなり、二軍でチーム最多の34試合に登板。

翌2016年は、シーズンの殆どを、四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズへ派遣され、中日ドラゴンズの二軍戦にも登板。多くの実践経験を積みます。

それが評価されたのか、シーズン終了後に行われた第1回U-23ワールドカップで、斎藤雅樹監督のもと、楽天・安楽智大選手、阪神・歳内宏明選手らと共に、日本代表選手として選ばれます。

唯一の育成選手でしたが、中継ぎとして5試合に登板し無失点。大会の優勝に貢献しました。

この活躍ぶりが評価され、帰国後の契約更改で、見事中日ドラゴンズの支配下選手として契約を結びました。

二軍の試合に加え、独立リーグ・日本代表と数々の武者修行が岸本淳希選手の力となり、実を結んだ瞬間でした。

2017年、晴れて中日ドラゴンズの支配下選手として春季キャンプを迎えた岸本淳希選手。途中から一軍キャンプへ呼ばれ、2月末の練習試合に出場しますが、ここで結果を残せず、二軍キャンプとなる読谷へ逆戻り。

一軍登板を待ち続けますが、今季は二軍での登板も減り、とうとう一軍初登板を果たせないまま、10月に戦力外通告を受けてしまいました。

中日ドラゴンズ岸本淳希選手の特徴

ゆったりとしたスリークオーター気味のフォームから、最速147キロのストレートと、変化の鋭い縦と横の2種類のスライダー、スローカーブとシンカーを操り、緩急を活かした組み合わせて打者を攻略します。

奪三振率が高いというプロフィールから、三振が取れることを活かして球種を組み立て、どんどん投げ込んでいくマウンド度胸の良さも魅力。

なにより「打ってみろ」と打者へ向かっていく投げっぷりの良さは、一流の投手に必要な要素なのではないでしょうか。

一方、課題は制球面、与四球率が高い事が難点です。しかし与四球率が高い他の選手に比べ、暴投はかなり少なく、極端にコントロールが悪い選手ではないといわれていますので、改善の余地は十分あるのではないかといわれています。

中日ドラゴンズ岸本淳希選手の性格

本来前向きで、真面目な努力家である岸本淳希選手。中日ドラゴンズへ入団が決まり、最初のキャンプでフォームを直す決断も素直に受け入れ、育成選手だったので「なんでもやってやろう」という強い気持ちをもって挑戦していったんだそうです。

また、支配下登録の期待がかかる中、リーグ終了までの独立リーグへの派遣が決まった時も、はじめは「正直がっかりしました」と語るも、慣れない環境で腐らず努力を続け、支配下選手になる目標からぶれずに、強い精神力でこの経験を自分の新たな力に変えていきました。

こうした経験が岸本淳希選手を一回り大きくし、育成選手で唯一U-23日本代表選手に選ばれたことにつながったのではないでしょうか。

岸本淳希選手は尊敬する選手として、中日ドラゴンズの吉見一起選手を挙げています。

勝負の3年目を迎える前のオフの自主トレに「何かをつかみたい」と同行させてもらい、以来吉見一起選手にはいろいろと教えてもらってるんだとか。

 

次は中日ドラゴンズ岸本淳希選手の、気になるプロフィールや成績・年俸をご紹介します!

中日ドラゴンズ岸本淳希選手の気になるプロフィール【成績・年俸】

支度金300万、年俸300万で中日ドラゴンズと契約した、岸本淳希選手の成績と年俸です。

  • 2014年 1軍出場なし  年俸 300万
  • 2015年 1軍出場なし  年俸 300万
  • 2016年 1軍出場なし  年俸 300万
  • 2017年 1軍出場なし  年俸 420万

中日ドラゴンズ岸本淳希選手の今後に期待!

(出典:ぱくたそ-フリー写真素材より)

今回は中日ドラゴンズ岸本淳希選手のプロフィールや経歴、性格や成績・年俸をご紹介させていただきました。

支配下選手として契約をし、わずか1年での戦力外通告に、ファンも驚きました。

岸本淳希選手は、「4年間結果を残せなかったので、当たり前のこと。一軍で投げられなかったという事は、育成と同じ」と悔しさをにじませます。

詳細は不明ながら、今季は二軍での登板も5月中旬から8月いっぱいまではかなり少なく、この時期にチャンスを与えられず、結果を残せなかった事が大きいと言われています。

しかし岸本淳希選手は、まだ高卒4年目という若さがあります。今後は11月15日に行われる12球団合同トライアウトを受ける予定。

岸本淳希選手は「1回くらいは一軍で投げたかった。怪我などで投げられなくなったわけではなく、まだバリバリやれるのでスッキリしない。トライアウトを受けてやれることをアピールします」と、力強く再起を誓いました。

どんな場所でも一心不乱に腕を振り、日々探求し、研鑽し、レベルを上げて勝負する。その先に開ける世界が必ずあることを祈り、岸本淳希選手に最善の未来が待ち受けていることを願っています!

関連するオススメ記事

復活する竜のエースに期待!中日ドラゴンズ吉見一起選手を徹底分析!

中日ドラゴンズ三ツ間卓也選手のプロフィール、育成の星、開花の時!

鈴木翔太選手の快進撃!中日ドラゴンズ将来のエース候補鈴木翔太選手のプロフィール

中日ドラゴンズ又吉克樹選手のプロフィール、独立リーグから世界へ!

中日ドラゴンズ岡田俊哉選手のプロフィール!獅子奮迅の活躍をみせる黄金左腕

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。