北海道日本ハムファイターズ岡大海選手!「右の糸井」のプロフィールを紹介!

北海道日本ハムファイターズに期待の若手選手がいます。「右の糸井」とも言われる走攻守三拍子そろったスケールの大きなプレーヤー、岡大海選手です。今シーズンプロ4年目となる岡大海選手は、高い身体能力を武器に糸井嘉男選手を彷彿とさせるプレーで、将来の北海道日本ハムファイターズのちーどオフマンになることを目指しています。今回は北海道日本ハムファイターズに岡大海選手のプロフィールや経歴、成績、年俸、性格など岡大海選手の魅力に迫ります。

北海道日本ハムファイターズ岡大海選手は「右の糸井嘉男」

(出典:いらすとや

「おかひろみ」という少女マンガの主人公のような名前で注目を集めた北海道日本ハムファイターズの岡大海選手も、2017年で4年目のシーズンを迎えました。

走攻守三拍子揃ったスケールの大きなプレースタイルの岡大海選手は、北海道日本ハムファイターズ栗山監督から「右の糸井嘉男」とも呼ばれるほど、期待の大きな選手です!

今回は北海道日本ハムファイターズの期待の若手、岡大海選手のプロフィールや経歴、成績、年俸など、岡大海選手の魅力に迫ります!

北海道日本ハムファイターズ岡大海選手のプロフィール

  • 名前   :岡大海(おか ひろみ)
  • 出身地  :岡山県倉敷市
  • 経歴   :岡山県立倉敷商業高等学校-明治大学-北海道日本ハムファイターズ
  • 生年月日 :1991年7月15日
  • 身長   :185cm
  • 体重   :83kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:外野手
  • 背番号  :18

高校、大学時代は二刀流で活躍!

野球で「二刀流」といえば、同じ北海道日本ハムファイターズに所属する大谷翔平選手を思い出しますが、岡大海選手も高校、大学時代は投打ともに活躍を見せていました。

倉敷商業3年夏に「エースで4番」として甲子園の土を踏んだ岡大海選手は、プロからの誘いがあったものの明治大学への進学を選択。高校の先輩である星野仙一氏と同じ「投手」としてのプレーを決意します。

2年秋の東京六大学リーグ戦でデビューした岡大海選手は、現中日の福谷浩司投手(慶應義塾大学)や現横浜DeNAの三嶋一輝投手(法政大学)と投げ合い、防御率0.00を記録。打者としては6打数4安打と、投打ともに高い能力があることを示しました。

3年生となった岡大海選手は、明治大学のエースナンバー「11番」を背負いリーグ戦に臨みますが春、秋のリーグ戦で計2勝と不本意な成績に終わります。しかし打者としては、主に4番を打ち.363と活躍。徐々に「打者」に比重が置くようになります。

4年生になると岡大海選手は野手に専念することとなりました。春秋ともに全試合にフル出場し、現千葉ロッテの関谷亮太投手、現阪神の高山俊選手とともに明治大学の38年ぶり春秋連覇に貢献。同年のドラフト会議にて北海道日本ハムファイターズから3位指名を受け「野手」として入団しました。

北海道日本ハムファイターズ岡大海選手の性格

岡大海選手は北海道日本ハムファイターズ栗山監督らと病院で学習する子どもたちを訪問したことがありました。子どもたちの「北海道の魚介類では何が好きですか?」という質問に、何と「やっぱりお肉とか…」と回答。糸井嘉男選手に負けないほどの天然な性格を披露?していました。

一方で岡大海選手は、大学4年時の7月に行われた日米大学野球選手権での「乱闘騒ぎ」を起こしています。打席でデッドボールを受けた岡大海選手がグラウンドにヘルメットを叩き付けたことで両軍が乱闘騒ぎになり、一触即発の状態となりました。

ヘルメットを叩き付ける行為には賛否両論ありますが、この熱い心がチームに火をつけたのか、その後日本代表チームは現横浜DeNAベイスターズの嶺井博希選手(亜細亜大学)や現阪神タイガースの梅野隆太郎選手(福岡大学)らの活躍で試合に勝利。この日米大学野球選手権での優勝を決めました。

また昨シーズンの対広島カープとの日本シリーズでも乱闘直前の出来事が起きていて、気性の強い性格も垣間見せています。

しかしその気性の強さもマイナスではなくプラスになりえます。高校、大学の先輩である星野仙一氏のような「熱い心」を持って、岡大海選手も野球選手として魅力的な選手になってほしいですね。

北海道日本ハムファイターズ岡大海選手のプレースタイル

糸井嘉男を彷彿とさせる三拍子そろった高い潜在能力

岡大海選手は北海道日本ハムファイターズ栗山監督から「右の糸井」と言われ、本人も目標の選手に糸井嘉男選手を挙げるなど、走攻守三拍子そろった能力の高さが特徴の選手です。

特に50mを5秒7で駆け抜ける俊足に注目が集まっていて、1試合に3本の内野安打を放ったこともあるなど、将来の北海道日本ハムファイターズのリードオフマンとしての期待がたかまるプレーも随所に見せています。

2015年には規定打席に届かなかったものの、パリーグ4位となる盗塁18を記録していて、安定してレギュラーでの試合出場ができるようになれば、盗塁王を獲得する可能性も高そうです!

北海道日本ハムファイターズ岡大海選手の成績と年俸

  • 2014年の成績と年俸

試合数15 打率.114 本塁打0 打点0 盗塁1 年俸860万円

  • 2015年の成績と年俸

試合数101 打率.236 本塁打4 打点26 盗塁18 年俸840万円

  • 2016年の成績と年俸

試合数41 打率.374 本塁打2 打点12盗塁9 年俸1800万円

ケガに泣かされることが多い岡大海選手

ルーキーイヤーだった2014年には開幕一軍を勝ち取ったものの、その後一軍落ち。5月2日のイースタンリーグでの試合で、打者走者として一塁ベースを踏んだ際に足を故障し、その後のシーズンを棒に振ってしまいます。

2015年は101試合に出場するなど活躍しましたが、2016年には二度にわたるケガに見舞われ41試合の出場にとどまりました。

2016シーズンは打率や盗塁数などを順調に伸ばし好調を維持していただけに、岡大海選手にとってもったいないシーズンだったかもしれません。

そして今シーズンの2017年には年俸が2300万円に上がり、ケガ無くシーズンを過ごせば、レギュラーレベルの選手として十分活躍できると期待され、シーズン開幕を迎えました。

しかしシーズン当初から先発メンバーに起用されるも結果を出すことが出来ず、4月中旬には不調により一軍登録を抹消されてしまいます。

5月には再び一軍に昇格するものの、その後、二軍と一軍を行ったり来たりの状況が繰り返されています。大きなケガはないものの、なかなか結果の出ない苦しいシーズンを過ごしている岡大海選手。

2017年8月28日現在までの成績は、打率.169、ホームラン0、打点7、盗塁6と、岡大海選手自身の能力を発揮しきれずにいます。

これから9月の試合、そして来シーズンに向けて希望の持てる結果を残してもらい、北海道日本ハムファイターズファンを喜ばせてほしいですね!

北海道日本ハムファイターズ岡大海選手に大注目!

今回は北海道日本ハムファイターズの岡大海選手を紹介しました!走攻守三拍子そろった潜在能力の高い選手だけに、その能力を存分に発揮するシーンを早く見たいものです。

現阪神タイガースの糸井嘉男選手の再来とも言われる岡大海選手は、天然な性格の一方、熱い心を持った、気持ちの強い選手であることも分かりました。

その熱い心を野球のプレーで思いっきり発揮してもらって、将来の北海道日本ハムファイターズのリードオフマンとして大活躍している姿をファンも期待を持って注目していきましょう!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。