巨人(読売ジャイアンツ)坂本勇人選手!球界随一のスター選手のプロフィールを紹介!

巨人(読売ジャイアンツ)の第19代キャプテン坂本勇人選手。球界随一の人気スター選手は昨シーズンの首位打者獲得で名実ともに日本プロ野球の顔ともいえる存在になりました。今シーズンも好調を維持していて、チームのクライマックスシリーズ進出に向け、シーズン最終盤に臨もうとしています。今回は巨人(読売ジャイアンツ)坂本勇人選手のプロフィールや成績、年俸、これまでの歩みなど球界きっての人気イケメン選手の魅力に迫ります。

巨人(読売ジャイアンツ)第19代キャプテン坂本勇人選手!

(出典:いらすとや

プロ入りから9年目だった去年、巨人(読売ジャイアンツ)の「第19代キャプテン」に指名された坂本勇人選手。伝統ある巨人(読売ジャイアンツ)で高卒2年目からショートのレギュラーを獲得し、以来ほぼ全試合に出場し続けているスター選手です。

2017シーズンはプロ生活11年目、主将としては3年目のシーズンとなっていてチームの中心選手として巨人(読売ジャイアンツ)を引っ張っています。

今回は巨人(読売ジャイアンツ)の坂本勇人選手のプロフィールや成績、年俸、これまでの歩みなど、球界きってのスター選手、坂本勇人選手の魅力に迫ります!

巨人(読売ジャイアンツ)坂本勇人選手のプロフィール

  • 名前   :坂本勇人(さかもと はやと)
  • 出身地  :兵庫県伊丹市
  • 経歴   :光星学院高等学校-読売ジャイアンツ
  • 生年月日 :1988年12月14日
  • 身長   :186cm
  • 体重   :83kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:遊撃手
  • 背番号  :6

坂本勇人選手とメジャーリーガー田中将大投手とは意外な因縁があった!

1988年、兵庫県は伊丹市に生を受けた坂本勇人は、地元の強豪チーム「昆陽里タイガース」で小学校1年の時に投手として、その野球人生をスタートさせました。

このときなんと坂本勇人選手とバッテリーを組んでいたのが、後に大投手に成長し数々のタイトルを総なめにする田中将大投手だったんです!

坂本選手は年齢を重ねるうちにそのバッテングセンスが開花して、みるみる頭角を表します。そしてそこに目をつけた甲子園にも数度出場している名門、青森県の光星学院高校からのスカウトを受けました。

高校に入ると1年生の秋から遊撃手のレギュラーポジションを掴み取り、甲子園に出場するなど野球名門校の中でも目立った存在となります。

そして2006年のドラフト会議で、巨人(読売ジャイアンツ)が堂上直倫選手の外れ1位として坂本勇人選手を指名し、プロ入りを果たしました!

巨人(読売ジャイアンツ)坂本勇人選手のプレースタイル

走攻守三拍子そろった大型内野手

坂本勇人選手は身長186cm、体重83kgと遊撃手にしては大型の選手で、ショートの深い位置からの一塁への送球もノーバンでスローする強肩を持っており、さらにホームランも打てるパワーと、盗塁王も狙えるほどの俊足を兼ね備えた走攻守三拍子そろったスケールの大きな選手です!

ちなみに坂本勇人選手の憧れの選手は、走攻守三拍子そろった同じ遊撃手で活躍していた東北楽天ゴールデンイーグルス松井稼頭央選手。

坂本勇人選手の打撃はインコース打ちを得意としていて、腕を折りたたみながら打ち返すバッティング技術は球界随一と評価されています。

2016年には、同期でもある埼玉西武ライオンズの秋山翔吾選手と打撃論を話した際、秋山翔吾選手の「アッパー気味のイメージで打っている」という話に衝撃を受けます。

坂本勇人選手にとっては、バットの頭が下がるアッパー気味のスイングは、野球の常識的にダメだと思い込んでいましたが、秋山翔吾選手の話を参考にし打撃フォームの大幅な改造に着手します。

その結果が功を奏し、2016年には自身初の首位打者を獲得しました。柔軟な考え方を持っていろんな意見を取り入れる坂本勇人選手の性格が、より大きく自身を成長させているようです。

巨人(読売ジャイアンツ)坂本勇人選手の成績と年俸

  • 2007年の成績と年俸

試合数4 打率.333 本塁打0 打点2 盗塁1 年俸650万円

  • 2008年の成績と年俸

試合数144 打率.257 本塁打8 打点43 盗塁10 年俸2550万円

  • 2009年の成績と年俸

試合数141 打率.306 本塁打18 打点62 盗塁5 年俸3400万円

  • 2010年の成績と年俸

試合数144 打率.281 本塁打31 打点85 盗塁14 年俸8000万円

  • 2011年の成績と年俸

試合数144 打率.262 本塁打16 打点59 盗塁8 年俸1億2000万円

  • 12012年の成績と年俸

試合数144 打率.311 本塁打14 打点69 盗塁16 年俸1億1000万円

  • 2013年の成績と年俸

試合数144 打率.265 本塁打12 打点54 盗塁24 年俸1億8000万円

  • 2014年の成績と年俸

試合数144 打率.279 本塁打16 打点61 盗塁23 年俸1億8000万円

  • 2015年の成績と年俸

試合数130 打率.269 本塁打12 打点68 盗塁10 年俸2億2000万円

  • 2016年の成績と年俸

試合数137 打率.344 本塁打23 打点75 盗塁13 年俸2億5000万円

坂本勇人が巨人入団時の「外れ1位」のレッテルを覆す活躍を見せたきっかけとは?

春の選抜甲子園大会出場などの高校時代の実績を買われ、2006年9月、巨人(読売ジャイアンツ)のドラフト候補に上がった坂本勇人ですが、実際には同じ年に中日が指名権を獲得した堂上直倫選手の「外れ1位」としての巨人(読売ジャイアンツ)入団でした。

ルーキーイヤーは開幕こそ2軍でのスタートとなりましたが同年7月、1軍昇格し9月6日には堂上直倫選手が入団した中日との延長戦に代打出場。すると、見事決勝点となるタイムリーを放ち、ドラフトでの屈辱を晴らしました。

巨人(読売ジャイアンツ)の一軍にはFAで補強した選手や外国人助っ人、長年チームを支えている主力メンバーで構成されており、12球団一の選手層ともいわれている巨人(読売ジャイアンツ)の一軍は、高卒ルーキーにとっては狭き門。

坂本選手は1年目こそ二軍でのプレーに留まったものの、イースタンリーグやキャンプでの活躍が認められ2年目の開幕戦で松井秀喜以来となる10代での開幕メンバー入りを果たすことに。するとその年は全試合に出場し日本シリーズでも活躍するなどショートのレギュラーの座を獲得しました。

「外れ1位」のレッテルを払拭する一番の転機となったのは2年目、開幕セカンドでのスタメンを勝ち取っていた坂本は、当時正ショートだった二岡智宏の怪我を受け、ショートでの出場が増え始めました。

夏場スランプに陥り代打を出されることもありましたが、終盤には固め打ちも見せはじめ首脳陣の信頼を得ました。

怪我から二岡が復帰してもその地位を譲らず、結果シーズン全試合スタメン出場。これは高卒2年目のルーキーとしては史上3人目の快挙で、これが大きな自信となり、翌年から続く彼の活躍に繋がりました。

3年目に打率3割をマーク。そして昨シーズン首位打者に!

3年目の2009年は開幕から絶好調でそれまでの下位打線から1番やクリーンアップも任されるまでに成長、この年の打率は.306、18ホームランと一気に打撃で開花、後ろに強力な4番、5番が控えていたこともあって得点ではセ・リーグNo.1となりました。

翌年の2010年には31ホームランを記録し、念願の一流選手の目安となる1億円プレイヤーの仲間入りを果たし、以後侍ジャパンにも選出されるなど、名実ともに日本を代表する選手になります!

そして2015年からは巨人(読売ジャイアンツ)の第19代キャプテンも務め、2016シーズンには自身初の打撃タイトルとなる首位打者を獲得するなど、日本球界トップクラスのスター選手となりました。

2017シーズンは年俸も3億5000万円にまで跳ね上がり、チーム内で最も高額の年俸をもらう選手になります。グラウンド上でも伝統ある球界の盟主、巨人(読売ジャイアンツ)のキャプテンとして堂々としたプレーぶりを披露しています!

今シーズンの成績は、8月31日現在、打率.309、本塁打14、打点57と去年からの好調ぶりを維持しています。

7月9日の対阪神タイガース戦ではプロ通算1500安打を記録。1354試合目での1500安打達成で、球団では川上哲治、長嶋茂雄に次ぐ3番目でのスピード記録での達成でした!

さらに28歳6ヶ月での1500安打達成は、榎本喜八の27歳9か月に次ぐ史上2番目での達成。球団では王貞治さんを抜き最年少記録。右打者としての達成ではプロ野球史上最年少での1500安打達成となりました。

このままケガ無く試合に出場し続ければ、2000本安打もかなりのスピード記録での達成が期待できそうです!

巨人(読売ジャイアンツ)坂本勇人選手の活躍でクライマックスシリーズへ!

今回は巨人(読売ジャイアンツ)坂本勇人選手の魅力に迫ってみました。球界ナンバーワンの人気球団で10代から活躍してきた坂本勇人選手のこれからの活躍にも期待です。

2017シーズン、巨人(読売ジャイアンツ)は8月31日現在、セリーグ4位となっていて、クライマックスシリーズ進出へ向け、ギリギリの戦いを続けています。

巨人(読売ジャイアンツ)は2016年まで10年連続でAクラス入りを果たしていて、このまま4位でシーズンを終えてしまうと、実に2006年以来、11年ぶりのBクラスでのシーズン終了となってしまいます。

クライマックスシリーズの制度は、セリーグでは2007年から導入されていて、もし巨人(読売ジャイアンツ)がクライマックスシリーズに進出出来なければ、球団としては制度開始以来初めての屈辱を味わうことにもなります。

シーズン最終盤である9月の試合では、巨人(読売ジャイアンツ)第19代キャプテン坂本勇人選手の活躍で、ぜひチームをクライマックスシリーズ進出へ押し上げてもらいたいですね!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。