巨人(読売ジャイアンツ)・小林誠司ってどんな選手?WBCでの活躍やプロフィールを紹介します!

WBCにおける目覚ましい活躍によって「ラッキーボーイ」との愛称で話題の巨人(読売ジャイアンツ)・小林誠司選手。巨人(読売ジャイアンツ)の選手としてはもちろん、その爽やかなルックスでも今注目を浴びています。そんな小林誠司選手の気になる成績やプロフィールをご紹介致します♪

巨人(読売ジャイアンツ)・小林誠司のプロフィールをご紹介!

出典:PAKUTASO

2017年のWBCでラッキーボーイと呼ばれ、その活躍ぶりで日本中を大いに沸かせてくれた巨人(読売ジャイアンツ)の小林誠司選手。
その大会以降、小林誠司選手への注目度も一気に上がり、今シーズンは巨人の正捕手としての活躍が大いに期待されています。

また、イケメン選手としても女性ファンに大人気の小林誠司選手ですが、トレードマークだったサラサラヘアを年明けから丸刈りにしたことも話題になりました。

今日は、そんな巨人(読売ジャイアンツ)・小林誠司選手についてのプロフィールや、WBCでの活躍の様子などをご紹介していきます。

小林誠司の基本プロフィール

2017-7-5広島戦⚾ #小林誠司 #ジャイアンツ #巨人#GIANTS #マツダスタジアム

A post shared by さろ (@sarocoro) on

【生年月日】1989年6月7日(28歳)
【出身地】大阪府堺市
【身長】178㎝
【体重】83㎏
【投/打】右投右打
【ポジション】捕手
【プロ入り】2013年ドラフト1位
【年俸】5,000万円(2017年)

小林誠司の経歴

かちましたね!!! 最初は負けてたけど、逆転勝利!!😻 ・ 小林もセンターヒットでヒット出てる!!すんご!💖このまま上行って🙏お願いします🙏 ・ ・ 坂本、今日もヒット!!1501安打目ってことですね!👍その後に村田と亀井のヒットで2点入り、長野のホームランで1点追加!!最高ですね!!😆 ・ 明日もヤクルト、 先発は菅野、 もちろん東京ドーム! 無敵のジャイアンツかな😳🙌 #ジャイアンツ#ヤクルトスワローズ#小林誠司#坂本勇人 #村田修一 #亀井善行 #長野久義 #菅野智之 #ファイト!! テスト終わりました!!テスト中も結局は投稿してしまいましたが…😓

nnkさん(@22__seiji)がシェアした投稿 –

WBCにおいて華々しい活躍を果たし、元からの巨人ファンはもちろん、その爽やかなルックスで女性ファンからの注目も集める小林誠司選手。
そんな小林選手の経歴をご紹介致します!

小学生〜高校生

小林誠司選手は、小学校2年生の時にソフトボールを始め、中学生になると大阪泉北ボーイズでプレーするようになります。
その後高校は、野球の名門である広島県の広陵高校に進学しました。そして入学時は投手兼遊撃手としてプレーしていました。
しかし、1年冬に中井監督から突然「今日からキャッチャーやってみろ」と言われ捕手に転向。
その日から、広島カープの野村祐輔選手とバッテリーを組むことになります。
ちなみに、同じく広島カープの土生翔平選手と上本崇司選手も同じく広陵高校で一緒にプレーしていました。

高校での成績は、春はベスト8・夏は準優勝。
小林誠司選手は、3年夏の広島県大会決勝で延長11回表に決勝点となるソロHRを放ち、甲子園出場に大きく貢献しました。

大学〜社会人野球の道へ

高校卒業後は、同志社大学に進学し1年生の春からリーグ戦に出場。
2年秋には大学日本代表に選出されます。
大学4年間で正捕手としてベストナインに3回選出され、チームのリーグ戦4連覇に貢献。
しかし、3年春と4年春には全日本大学野球選手権大会に出場するも、東海大学の菅野智之選手、九州共立大学の大瀬良大地に完封負けを喫しています。
大学卒業後は、1位指名ならプロ入りするとしていましたが、結果的に指名球団はなく日本生命に入社することとなりました。

悲願のプロ野球入り

入社後、小林選手は1年目から都市対抗野球に出場し、全ての試合でマスクをかぶります。
2013年には、社会人ベストナインを獲得。
そして同じ年に、社会人No.1捕手としてドラフト会議で注目を集め、読売ジャイアンツから1位指名を受けて入団。
ちなみに、ドラフト1位とはいっても、ロッテとの指名競合で石川歩選手の入団交渉権を逃したことによる外れ1位での指名でした。
しかし、どのような経緯であったとしても小林選手が読売ジャイアンツに入団してくれて本当によかったですね♪

「1位指名以外はプロ入りしない」強気発言で一悶着!?

上記の通り、大学卒業後1位指名ならプロ入りするとしていたものの、指名球団はなく日本生命に入社することとなった小林誠司選手。
実は、この「1位指名以外はプロ入りしない」という発言が、「何様?」「上から目線」と周囲の反感を買ってしまう事態にも発展してしまったのです…。
そして、そのような発言によりバッシングを受けた結果、様々な球団が指名を避けてしまったと言われています。

しかし、社会人野球選手としての道を歩みながらも、プロ野球選手になるという夢を決して諦めず、努力を続けた小林選手。
ついに2013年に読売ジャイアンツから1位指名を受けて入団。
無事「プロ野球選手になる」という夢を叶えることができたのでした。

夏の甲子園・決勝戦は伝説の試合に

そんな伝説の試合について改めてご紹介していきます。

「がばい旋風」佐賀北高校相手に涙の「ボール」判定

決勝の相手は、その年「がばい旋風」を巻き起こし快進撃を続けていた佐賀北高校。

その試合、広陵高校が4点リードで迎えた8回裏1死満塁。
7回まで佐賀北打線をわずか1安打に抑えていたエース・野村祐輔投手にとって初めてのピンチの場面でした。
カウント1-3から野村投手が投げた渾身のストレートは、小林誠司選手が構えたミットに吸い込まれるように入りました。

しかし、これが低めギリギリのボールと判定。

この判定に、普段はポーカーフェイスの野村選手も驚きの表情を浮かべ、小林誠司選手はミットで地面を3度叩き悔しさを隠しきれませんでした。

結局、そのバッターには四球を与えてしまい押し出し。
動揺した野村投手は、続くバッターに逆転満塁を浴びてしまい、広陵高校は優勝を逃す事となってしまいました。

試合の局面を大きく左右した一球だったため、高校野球ファンの間では誤審なのではと、騒ぎになりました。
また、日本中が注目する甲子園の決勝戦での出来事であり、あまりにも衝撃的な試合展開だった為、今でも語り継がれるほど記憶に残る試合となってしまいました。

小林誠司がWBCで大活躍!

小林誠司選手は、WBCでの6試合全てに9番捕手として先発出場しました。
その打撃成績は18打数8安打・打率.444・1本塁打・6打点と大活躍し、「恐怖の9番バッター」とまで言われました。

2016年の打率が、リーグ最下位の.204であったことから打撃面では前評判が良くなかった小林選手。さらに、プロ3年間で本塁打数は通算8本。

そんな小林選手から、本塁打も飛び出すという予想外の大活躍に日本中が湧きました。

さらに、強肩が武器の小林選手は、大会中に許した盗塁はオランダ戦のたった1盗塁のみと、攻守に渡っての活躍が光りました。

小林誠司選手は「ラッキーボーイ」!?その理由とは…?

今回のWBCでは「ラッキーボーイ」と呼ばれていた小林誠司選手。
それを象徴するプレーを1つご紹介します。

WBC2次ラウンドのイスラエル戦、6回の1死2、3塁で小林誠司選手に打席が回りました。
小林選手の打った打球は、サードとピッチャーの間に転がるボテボテのゴロでした。
打球を処理したピッチャーの送球が高かったこともあり、内野安打になったのですが、小林選手はオーバーランしてしまいます。
1、2塁間に挟まれてしまった小林選手でしたが、守備がサードランナーに気を取られている間に2塁へ到達。

バタつきはしましたが、オールセーフで日本に3点目をもたらし、まさに小林選手のラッキーボーイぶりを象徴するプレーでした。

巨人(読売ジャイアンツ)の正捕手定着に向けて頭を丸刈りに!

#giants #小林誠司

A post shared by ぴらふ (@pi.ra.hu) on

2017年の年明け、巨人の阿部慎之助選手と共にグアムでの自主トレに臨んだ小林誠司選手。

その出発の日、成田空港に現れた小林誠司選手を見て誰もが驚きました。
サラサラヘアがトレードマークだった小林選手の頭が丸刈りになっていたのです。
高校生以来というヘアスタイルに、ちょっと恥ずかしそうではありましたが、とっても爽やかで素敵ですね!

小林誠司選手が丸刈りにした男前過ぎる理由とは…?

それにしても、サラサラヘアがトレードマークだった小林選手が、なぜいきなり丸刈りになってしまったのでしょうか。
その理由はというと、阿部選手の「髪型を気にするくらいなら、もっと他に気にすることがあるはず。(グアムに)バリカンを持って来い。」という言葉がきっかけだったそうです。
グアムでの合同自主トレは、小林選手が阿部選手に弟子入りを志願したことで実現したものでした。
そして阿部選手は「お前が変われば、チームが変わる。何でも教えてやる。」と小林選手を激励。
それを受けて小林選手も「自分自身が変わらないといけないと思った」と、気合十分に話していました。
丸刈り頭で登場して来た時にはびっくりしましたが、さすが小林選手。
その理由が男前過ぎますね!

阿部慎之助選手と小林誠司選手の師弟愛が素敵すぎる♡

出発の日、丸刈り頭で登場した小林選手でしたが、実は元々現地で頭をまとめる予定だったそうです。
しかし、それを待たず正月に自らバリカンを入れてしまった小林選手。
そんなワイルドさも素敵ですね。
阿部選手は「俺の仕事がなくなっちゃった」と、残念そうでしたが、一方で「(小林選手の)気持ちが見えた。」と満足そうに何度も頷いていました。
肝心の自主トレ中は、阿部選手がプロに入ってから書き溜めたという『阿部ノート』をもとに、捕手の極意を徹底的に小林選手に叩き込んだそうです。
現在阿部選手の後継となる正捕手が定着していない読売ジャイアンツ。
今年こそ、阿部選手の後継者として小林選手には巨人の正捕手の座を守ってもらいたいものです。

小林誠司の丸刈り姿に「可愛い」の声が殺到

#巨人 #山形 2017-6-26 笑顔を見せる小林 (photo by Taito Kobayashi) #小林誠司 #smile #baseball #プロ野球

A post shared by Hochi Photographers/スポーツ報知写真部 (@hochi_photo) on

小林誠司選手といえば、爽やかイケメンとして女性ファンの人気を集めていました。

丸刈りにした事で見た目の雰囲気がガラッと変わった小林選手ですが、女性ファンから「可愛い」の声が殺到しているんです。

イケメンは、どんな髪型でもイケメンという事ですね。

巨人(読売ジャイアンツ)・小林誠司の今季の活躍に期待

2017年のペナントレースも折り返しを迎え、ますます盛り上がりを見せています。

しかし、巨人(読売ジャイアンツ)は首位から大きなゲーム差をつけられ厳しい状況

小林選手も、WBCでの大活躍から一転し、打率が1割台とバッティングに大苦戦しています。
実は、小林選手は昨シーズンまでのバッティング成績もいまいち振るっていません

・2014年の成績  打率.255 本塁打2 打点14

・2015年の成績  打率.226 本塁打2 打点13

・2016年の成績  打率.204 本塁打4 打点35

・2017年の成績  打率.189 本塁打0 打点11

寧ろ、打率は年々下がる一方です。
キャッチャーは守備の面での負担が大きいので仕方がないのかもしれませんが、今後の課題はバッティングだと言えます。

しかし、小林選手の武器である強肩は健在で、リーグトップクラスの盗塁阻止率を誇っています。

阿部選手の跡を引き継いで、小林選手が巨人を支える正捕手になることを、巨人ファンは大いに期待しています。

読売ジャイアンンツや小林誠司に関する記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。