阪神タイガース能見篤史プロフィール!崖っぷちに追い込まれた37歳、2017シーズンへ

若手への世代交代が進み生まれ変わろうとする阪神タイガース。そんな中ベテランの能見篤史投手は生き残りをかけた2017シーズンに挑もうとしています。昨シーズン3年連続リーグ最多の負け数を記録した能見篤史投手は崖っぷちに追い込まれました。阪神タイガース能見篤史投手のプロフィール・経歴・性格・成績・年俸などを紹介します。

阪神タイガース能見篤史、37歳、プロ13年目のシーズンへ!

2016シーズン超変革を掲げ、若手への世代交代を進めている阪神タイガース。チームが新陳代謝し新しい芽が出始めている中、長くチームのエースとして戦ってきた能見篤史投手は勝負の年を迎えています!

メッセンジャー投手はもちろん、若手の藤浪晋太郎投手や岩貞祐太投手など世代交代が進む阪神タイガースの中で、能見篤史投手は絶対的なエースとは言えないシーズンが続いています。2017シーズンへ向け、能見篤史投手はプロへの生き残りをかけた勝負の年となりそうです。

37歳、プロ13年目を迎えた能見篤史投手のプロフィールや経歴、性格、成績、年俸など阪神タイガース能見篤史投手の魅力を紹介します!

阪神タイガース能見篤史投手のプロフィール

  • 名前   :能見篤史(のうみ あつし)
  • 出身地  :兵庫県出石郡出石町(現:豊岡市)
  • 経歴   :鳥取城北高校-大阪ガス-阪神タイガース
  • 生年月日 :1979年5月28日
  • 身長   :180cm
  • 体重   :73kg
  • 投球・打席:左投左打
  • ポジション:投手
  • 背番号  :14

鳥取城北高校の時には、同い年の元オリックスの川口知哉さんや元阪神でメジャーでもプレーした井川慶さんとともに「高校生左腕三羽ガラス」と呼ばれていました。

その後大阪ガスに入るものの故障が多く試合にすら出ることができない日々が続く中、2003年ごろから活躍し始め、2004年秋のドラフト会議で阪神タイガースに入団しました!

ちなみに能見篤史投手はあまりプライベートは明かさない主義のようで普段の生活のイメージが湧きにくいところがありますが、すでに結婚していて子供も3人いるそうです!

自身のプロ野球選手としての足跡を残して子ともに伝えるために、奥さんが新聞を買ってきて能見篤史投手の記事をノートにスクラップしているそうで、そのノートはぜんぶでなんと50冊!いい奥さんですね。でも阪神タイガースファンは子供が大きくなるまで活躍してほしいと願っているんじゃないでしょうか。

阪神タイガース能見篤史投手の特徴

精度の高いフォークボール

能見篤史投手の最大の武器は精度の高いフォークボールでしょう!まさにストライクからボール球になる絶妙な位置から落ちてくるフォークボールは相手打者を困惑させ、能見篤史投手のウイニングショットとなっています!

2008年までは力に頼った投げ方をしていたようですが、2009年からは思いっきり腕を振って相手打者のタイミングを外すような投げ方に変わっていて、能見篤史投手のフォークボールは日々進化しているようです。2012年には初めて最多奪三振のタイトルを獲得するなど2009年の変化は能見篤史投手の大きな転換点となったみたいですね!

ポーカーフェイス

能見篤史投手はどんなピンチの場面でも全く表情を変えないポーカーフェイスを崩しません!守備に付いているチームメートからすると能見篤史投手が投げているときはすごく安心感があるように見えます。

ランナーが一人出ただけで余裕がなくなって顔に焦りが出てしまったり、ランナーがいないときと違う態度になったりする投手もたくさんいますが、そういう投手は守っているチームメイトからすると「おいおい、大丈夫かよ」と感じてしまいがちです。

ランナーが一人出ただけで顔に焦りが出てしまう投手は、まったくピンチじゃないのにピンチだと周りに思わせてしまうものです。

その点能見篤史投手は無死満塁など絶体絶命のピンチでも、ランナーがいないときと全く変わらない表情と態度でどんどんボールを投げ込んでいくので見ている側としてはすごく頼もしい投手なんです!

今はエースの座をメッセンジャー投手に譲ってしまいましたが、阪神タイガースでエースとして長く君臨していた背景にはポーカーフェイスでピンチをピンチと思わせない能見篤史投手への信頼感もあってこそでしょうね!

投球フォームの美しさ

能見篤史投手の綺麗な投球フォームも彼の価値を高めている一因でしょう。スリークォーターのワインドアップから投げる綺麗な投球フォームは能見篤史投手のイケメンぷりも合わさって、今の日本プロ野球の中でも最も美しい投球フォームといっても過言ではないでしょう!

ちなみに能見篤史投手の使っているグラブはZETTというメーカーの黒いグラブを使っています。その黒いグラブがさらに能見篤史投手の美しさ、かっこよさを引き立たせてますよね!

高い打撃力

能見篤史投手は高い打撃力でも知られています。特に2013年には能見篤史投手初めてのホームランを打つなど活躍。チーム全体が打撃不振に苦しむ中、能見篤史投手の得点圏打率は3割近くを記録して、「得点圏では主軸よりも期待できる」など阪神タイガースファンから打撃面での高い評価を受けていました!

阪神タイガース能見篤史投手の成績と年俸

  • 2005年の成績と年俸

登板数16 投球回64.2 4勝 1敗 防御率5.57 奪三振64 年俸1500万円

  • 2006年の成績と年俸

登板数38 投球回47.0 2勝 4敗 防御率4.98 奪三振46 年俸1800万円

  • 2007年の成績と年俸

登板数23 投球回74.0 4勝 4敗 防御率4.38 奪三振51 年俸1800万円

  • 2008年の成績と年俸

登板数11 投球回11.1 0勝 0敗 防御率4.76 奪三振10 年俸2000万円

  • 2009年の成績と年俸

登板数28 投球回165.0 13勝 9敗 防御率2.62 奪三振154 年俸1800万円

  • 2010年の成績と年俸

登板数12 投球回62.1 8勝 0敗 防御率2.60 奪三振57 年俸5000万円

  • 2011年の成績と年俸

登板数29 投球回200.1 12勝 9敗 防御率2.52 奪三振186 年俸5000万円

  • 2012年の成績と年俸

登板数29 投球回182.0 10勝 10敗 防御率2.42 奪三振172 年俸1億円

  • 2013年の成績と年俸

登板数25 投球回180.2 11勝 7敗 防御率2.69 奪三振127 年俸1億2000万円

  • 2014年の成績と年俸

登板数26 投球回169.1 9勝 13敗 防御率3.99 奪三振151 年俸1億5000万円

  • 2015年の成績と年俸

登板数27 投球回159.2 11勝 13敗 防御率3.72 奪三振125 年俸1億4000万円

  • 2016年の成績と年俸

登板数26 投球回147.1 8勝 12敗 防御率3.67 奪三振126 年俸1億4000万円

阪神タイガース入団5年目の2009年に初めて二けた勝利を挙げてから阪神タイガースのエースとして君臨した能見篤史投手。左ピッチャーということもありチームの貴重な先発ローテーションとして先発陣を引っ張ってきました。

しかしここ3シーズンは負けが込むことも多くなっていて、3年連続リーグ最多負け数という屈辱の結果を味わっています。阪神タイガースファンはまだまだ能見篤史投手に多くの期待を寄せているので、ぜひ復活して二けた勝利を目指してほしいですね!

阪神タイガース能見篤史投手の応援歌と登場曲

応援歌

  • 「鉄の左腕が唸りを上げる、任せたぞ、この勝負、今こそ決めろ」

投手がバッターボックスに入る場合には専用の応援歌は本来なく、投手全体に汎用の応援歌があるだけなんですが、能見篤史投手の場合には特別に能見篤史投手専用の応援歌が歌われます!

阪神タイガースの選手の応援歌を作っている「阪神タイガース応援団ヒッティングマーチ委員会」は、能見篤史投手の打撃面の活躍を評価したことにより、特別に能見篤史投手にだけ作られました。能見篤史投手本人も「打席では打者として評価してほしい」と語っていたことも専用の応援歌製作につながったようですね!

登場曲

  • 2009年-2011年 「BRAND NEW WORLD」D-51
  • 2012年-2013年 「俺たちの明日」エレファントカシマシ
  • 2014年-    「刹那」GReeeeN

再び阪神タイガースのエースへ能見篤史!

2017シーズン、37歳になり厳しい戦いが予想されている能見篤史投手。しかし阪神タイガースファンはまだまだ能見篤史投手の復活を期待して待っています!ポーカーフェイスから投げ込まれるキレのあるボールでバッタバッタと三振の山を築く姿を再び見せてほしいものですね!

若手への世代交代が進む中、ベテラン能見篤史投手は再びエースとして阪神タイガースの中心選手として活躍できるのか。2017シーズン能見篤史投手に大注目です!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。