東京ドームは超豪華シートで巨人戦(読売ジャイアンツ)を贅沢に楽しもう!

巨人(読売ジャイアンツ)のファンなら何度でも訪れたい東京ドーム。注目される選手を生み出し続けている巨人(読売ジャイアンツ)の本拠地・東京ドームですが、一体どのようなシートがあるのでしょうか。席が多くて選べないというあなたに、今回は東京ドームの超贅沢な特別なシートをご紹介します!

種類豊富の座席が特徴!巨人(読売ジャイアンツ)の本拠地・東京ドーム

巨人(読売ジャイアンツ)のホームといえば、なんでも揃っている東京ドーム。

東京ドームへ応援に行って、巨人選手の皆さんを後押ししたいですよね。しかし、こんなに大きな会場、どこの座席を選んだらいいのか迷いますよね。
本日は、超豪華なVIPなスペシャルシーズンシートを3種類ご紹介します!

東京ドーム巨人戦のスペシャルシーズンシートとは!?


(出典:GATAG)
「スペシャルシーズンシートのコンセプトは、最高級・気品・究極。誰かと噛めしめたい、格別がある」

座席のエリアは、1Fスタンド、バックネット裏上方の特別なエリアになります。
こちら、もともとは記者席として使用していたもので、試合の見やすさは間違いないですね。

つまり、すべてにおいて、思考の品質を追求した座席となっています!

東京ドーム限定!巨人戦(読売ジャイアンツ)の超豪華なのに売り切れ続出シート!?

こちら、エリア中央に位置するハイクラスシート【ダイアモンドボックスシート】です。
ソファ自体が体にフィットするように素材から考えて設計された座席となっています。

こちらのシートに座るだけで、特別な観戦をさらに、一層豊かなものに変えてくれますね。

写真で見てもわかるくらい、ソファーのような高級感があり座りやすそうですね。

背・座ともに体にフィットするモールドウレタンを使用。
座には波形スプリング付シートを採用し、より快適な座り心地を追究しました。
表面には天然皮革の構造をモデルに開発された、風合いと耐久性を兼ね備えた人工皮革を使用しています。
(出典:YOMIURI GIANTS SEASON SEAT 2017)

さらに、一席ごとにコンセントもついています。

こちらは年間での契約となっていて、2017年の分は完売しました。
価格はなんと、、、、200万円!!

こんな豪華なシートが完売するなんて、さすが、巨人、東京ドーム、、、

今年はもうこのシートに座るチャンスはないかもしれないけど、
また来年!?のためにこの、「ダイアモンドボックス」についてご紹介しますね!

東京ドーム限定!巨人戦(読売ジャイアンツ)ダイアモンドボックス9つの特典

クロークサービス・コンシェルジュサービス

こちらのシートは、スペシャルシーズンシート専用のクロークがあるんです!
なので遠方から来た方の大きな荷物や、冬場に荷物になるコートなんかも預けることができ、快適に巨人戦を楽しむことができます。
さらに、専任のコンシェルジュがお客様のお迎えをしてくれます!

ウェルカムドリンクサービス

東京ドームに隣接する「TGI FRIDAYS」でウェルカムドリンクを頂けます!
こちら、お連れの方を待っているときも利用できちゃいますね。
もちろん、東京ドーム内でも頂けます!

ジャイアンツ応援グッズを毎試合プレゼント

ジャイアンツの応援グッズを、なんと毎試合、球場でプレゼントされちゃいます!よりジャイアンツに染まりたいという方にはとっても嬉しい特権ですね

【抽選】アフターゲームグラウンドツアー

試合後に、グラウンドに降り、アフターゲームグラウンドツアーに参加できるチャンスがあります

各座席にモニター完備

各座席に備え付けられている、モニターで試合映像の配信が行われます。
試合中継の他にも様々なコンテンツも利用できます

ご飲食のデリバリーサービス

備え付けられているタブレットの専用メニューから商品を注文できます。さらに、商品をスタッフがお座席まで届けるサービス付き!

限定商品の販売

スペシャルシーズンシートのお客様限定メニューの特典があります

ジャビット・ヴィーナスとの記念撮影

試合前やイニング間に、巨人のマスコットキャラクターのジャビットや、ヴィーナスと一緒に記念撮影ができます。
マスコットキャラクターと一緒に写真を撮れる機会なんて滅多にないですよね!

★ジャイアンツのマスコットキャラクターについて知りたい方はこちらをチェック!

  • 【東京ドームが本拠地】巨人の愛されキャラクター「ジャビット」の知られざる一面に迫る!
  • 駐車場の予約サービス

    東京ドームの駐車場を予約し、空き状況を心配せずに車で来場ができます。
    ※台数限定の先着順、駐車料金は有料となります。

    いかがですか!?これらの超豪華な特典!!
    200万円/年という、驚きの価格もこれなら納得かもしれませんね。

    高級な年間シート、アメリカメジャーリーグ、ニューヨーク・ヤンキースの本拠地、ヤンキー・スタジアムを参考にして作ったそうです。他球団や他のスポーツも追随するかもしれません。

    東京ドーム限定!巨人戦(読売ジャイアンツ)チャンピオンシート


    こちらのチャンピオンシートは、エリアの前方と両サイドに配置された座席です。
    見て下さい。このなんでも見渡せる眺め。まるで王様のような気分を味わえますね。
    こちらは、広々とした高級感ある座り心地の良いシートとなっています。

    こちらのシートも年間契約となっていて、価格は150万円です。

    東京ドーム限定!巨人戦(読売ジャイアンツ)チャンピオンシート5つの特典

    東京ドーム・チャンピオンシートには5つの特典があります!1つずつ紹介致します!

    クロークサービス・コンシェルジュサービス

    ダイアモンドボックスシートと同様、スペシャルシーズンシート専用のクロークです。

    ウェルカムドリンクサービス

    こちらもダイアモンドボックスシートと同様となっています

    ジャイアンツ応援グッズを毎試合プレゼント

    チャンピオンシートにもジャイアンツの応援グッズを、毎試合、球場でもらえる特権があります!

    【抽選】アフターゲームグラウンドツアー

    こちらも、試合後に、グラウンドに降り、アフターゲームグラウンドツアーに参加できるチャンスがあります

    限定商品の販売

    スペシャルシーズンシートのお客様限定メニューの特典があります

    ダイアモンドボックスとチャンピオンシートではソファ自体の違いも、特典の違いもあり、どちらにしようか迷ってしまいますね。
    ジャイアンツファンならどちらも一度は座ってみたいですね、、、

    東京ドーム限定!巨人戦(読売ジャイアンツ)エキサイトシート

    エキサイトシートの特徴は何と言っても選手を間近で見れることです!
    選手とハイタッチができたり、迫力のプレーを体感することができます。
    この距離は巨人ファンにはたまりませんよね。

    エキサイトシートに関してはこちらをチェック!

  • 本当は教えたくない!巨人本拠地・東京ドーム穴場席”セブンイレブンシート・エキサイトシート”
  • 東京ドームへ巨人戦に行ってみよう

    東京ドーム巨人戦の贅沢なシートの紹介はいかがでしたか?
    続々と注目選手を生み出している東京ドーム。
    巨人のファンなら何度でも本拠地である東京ドームに足を運び、応援したいところですよね。
    リーズナブルな席でも「見やすい」と評判の東京ドームですが、せっかくですから、今回紹介した贅沢なシートを狙ってみませんか?

    プロ野球通信編集部 イチ押しの記事!

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。