プロ野球通信|野球好きのための最新情報メディア

【2017年最新情報】阪神タイガース FA・移籍・退団選手まとめ!

阪神タイガースは2016年に金本知憲監督が就任し、3年計画での若手育成と優勝を目標としました。201...

プロ野球、パ・リーグ歴代新人王まとめをご紹介!青き躍動を振り返る

2017年プロ野球も終わり、今後はペナントレースを振り返りながら、個人タイトル争いに注目が集まります...

プロ野球、セ・リーグ歴代新人王まとめをご紹介!蘇る若き才能の記憶

今年も数々の名場面・名勝負に沸いたプロ野球。今後はペナントレースを振り返り、個人タイトル争いにも注目...

11月20日の新着記事

【2017年最新情報】阪神タイガース FA・移籍・退団選手まとめ!

阪神タイガースは2016年に金本知憲監督が就任し、3年計画での若手育成と優勝を目標としました。2016年は4位、2017年は2位と順調に成績を伸ばしています。2018年の来シーズンはその3年目の勝負の年になります。勝負の年に向け、阪神タイガースのオフシーズンの動向が気になりますね。特に大和選手がFA権を行使したりと、不安材料も出てきています。今回は2017年の阪神タイガースのオフシーズンのFA選手や退団選手、移籍選手の動向についてご紹介します。

プロ野球、パ・リーグ歴代新人王まとめをご紹介!青き躍動を振り返る

2017年プロ野球も終わり、今後はペナントレースを振り返りながら、個人タイトル争いに注目が集まります。その中でも、毎年特に注目を集めるのが「新人王」です。新人王は、最多勝や本塁打王などコツコツ積み上げる記録や、首位打者など数字を見れば一目瞭然の記録だけではなく、積み上げた記録以外にも投票する側の主観が入ってくるため、毎年プロ野球ファンの中でも注目度が高い賞なんです。また野球人生で1度しか取ることができないため、ルーキーがプロ野球入団の際に最初に掲げる目標でもあります。今回はパ・リーグの歴代新人王に輝いた選手を、その当時パ・リーグ界に起きた出来事と共にまとめ、振り返りたいと思います!

プロ野球、セ・リーグ歴代新人王まとめをご紹介!蘇る若き才能の記憶

今年も数々の名場面・名勝負に沸いたプロ野球。今後はペナントレースを振り返り、個人タイトル争いにも注目が集まるところ。特に毎年大きな注目を集めるのが「新人王」ではないでしょうか?新人王は、数字を見れば一目瞭然の最多勝や本塁打王などとは違い、明確な記録以外にも投票する側の主観が入ってくるため、毎年プロ野球ファンの中でも注目度が高い賞です。野球人生で1度しか取ることができないため、毎年両リーグで白熱した争いが繰り広げられます。今回はセ・リーグの歴代新人王に輝いた選手を、セ・リーグの歴史と共にまとめて振り返りたいと思います!

2017ダイワハウススペシャル「プロ野球No.1決定戦!バトルスタジアム」の【出場選手】をご紹介!

2017年ダイワハウススペシャル「プロ野球No.1決定戦!バトルスタジアム」の出場選手や見どころをご紹介!「プロ野球No.1決定戦!バトルスタジアム」とは、プロ野球全12球団から、人気選手が3選手ずつ出場するベッグイベント。人気選手たちが集まるのはもちろん、数多くの見どころがあるイベントと言えます。この記事では、2017年ダイワハウススペシャル「プロ野球No.1決定戦!バトルスタジアム」の、出場選手や見どころを紹介させていただきます!

横浜DeNAベイスターズ・ハマスタレジェンドマッチの見どころをご紹介!

横浜DeNAベイスターズ・ハマスタレジェンドマッチの見どころをご紹介!ハマスタレジェンドマッチとは、横浜スタジアム設立40年を記念し、”大洋ホエールズ”・”横浜ベイスターズ”・”横浜DeNAベイスターズ”で活躍したレジェンド達が集結するイベントです。歴代の選手たちが集結するのはもちろん、他にも多くの見どころがあります。本記事では、横浜DeNAベイスターズ・ハマスタレジェンドマッチの、”見どころ”を紹介をさせていただきます!

中日ドラゴンズ、冷静沈着な次世代右腕!小熊凌祐選手のプロフィールをご紹介!

先日契約更改し、年俸1億円以下の選手に適応される減額制限いっぱいとなる、25%ダウンの1200万円でサインをしたことが伝えられました。次世代を担う先発候補と期待され、就任1年目の朝倉コーチに「お前の球があって、抑えられない意味が分からない」と言わしめた逸材です。球は一級品。しかし中々殻を破れないまま入団9年目を迎え、今季は3試合に登板、2014年以来の未勝利に終わりました。そんな小熊凌佑選手とは、どのようなプロフィールをもつ選手なのでしょうか?今回は、小熊凌佑選手のプロフィールやこれまでの経歴、成績や年俸、性格にも触れて、ご紹介したいと思います!

巨人(読売ジャイアンツ)の「ジャイアンツ・ファンフェスタ2017」開催!ファン垂涎のイベントの内容は?

2017年11月23日に巨人(読売ジャイアンツ)のファンフェスタが開催されます。「ジャイアンツ・ファンフェスタ2017」と名付けられたイベントでは、サイン会やセレモニーなど、ファンにはたまらないイベントが準備されています。また今年はファンと選手がより近くで触れ合えるイベントもあり、どのような内容か気になるところです。そこで今回はジャイアンツ・ファンフェスタ2017の日程や開催場所、イベントをまとめました。巨人(読売ジャイアンツ)の選手の意外な一面を発見出来る人気イベントを、ぜひチェックしてみてください!

【2017年最新情報】横浜DeNAベイスターズ、FA・移籍・退団選手まとめ!

昨年より2年連続のAクラス、今年は3位からクライマックスシリーズを勝ち上がり、日本シリーズへ進出を果たした横浜DeNAベイスターズ。日本シリーズはホークスに敗れましたが、2017年は横浜DeNAベイスターズにとって、久しぶりの熱狂に沸いた1年となりました。そして今季達成出来なかったセ・リーグ優勝、日本一を勝ち取るために、ドラフトやFA選手の補強など、チームはすでに来季へと動き出しています。そこで今回は、2017年に横浜DeNAベイスターズからFAで移籍する選手や退団する選手を、まとめてご紹介しようと思います。2017年はすでに交渉解禁となっているFA市場。皆様の大切な選手の来季の契約はどうなっているのか、改めて確認しましょう!

【2017年最新情報】広島東洋カープ、FA・移籍・退団選手まとめ!

2017年も危なげない試合運びで、ぶっちぎりでセ・リーグ優勝を決めた広島東洋カープ。惜しくも日本シリーズ進出は逃しましたが、チームはすでに来季のセ・リーグ三連覇、そして悲願の日本一へ向けて、ドラフトやFA選手などの補強を進めています。そこで今回は、2017年に広島東洋カープからFAで移籍する選手や退団する選手を、まとめてご紹介しようと思います。FA権を取得している選手は、日本シリーズが終了した日の翌日から7日間以内にFA権を行使でき、2017年は11月16日から全球団と交渉が可能となりました。皆様の大切な選手の来季の契約はどうなるのか、注目しましょう!

2017アジアプロ野球チャンピオンシップ決勝 韓国戦スタメン予想!

11月16日から開幕した2017アジアプロ野球チャンピオンシップ。日本代表が全勝、韓国代表が1勝1敗、台湾代表が2敗となり、予選結果は日本代表が1位通過、韓国代表が2位通過となりました。11月19日に日本代表対韓国代表の決勝戦が行われます。決勝はどんなスタメンになるでしょうか?今回は2017アジアプロ野球チャンピオンシップ決勝の韓国戦のスタメンついてご紹介します!WBCでも死闘を繰り広げた両チームのどちらが優勝するのか!?今から決勝戦が楽しみですね!

【2017年最新情報】東京ヤクルトスワローズ、FA・移籍・退団選手まとめ!

2017年は主要選手の故障離脱などで、残念ながら最下位に終わった東京ヤクルトスワローズ。2015年の優勝を最後に遠のくAクラス復帰や優勝へ向けて、ドラフトやFA選手などの補強を進めています。そこで今回は、2017年に東京ヤクルトスワローズからFAで移籍する選手や退団する選手を、まとめてご紹介しようと思います。FA権を取得している選手は日本シリーズが終了した日の翌日から土日、祝祭日を除く7日間以内に、FA権を行使できます。2017年は11月16日から全球団と交渉解禁となったFA市場。皆様の大切な選手はどうなるのか、注目しましょう!

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017、韓国戦活躍選手まとめ!台湾戦でも期待!

先日行われたアジアプロ野球チャンピオンシップ2017、日本vs.韓国戦では、スコア8-7で韓国を下し、見事初陣を飾った日本代表チーム。この試合は延長10回までもつれた末、劇的なサヨナラ勝利を収めるなど、若手選手の活躍が見られました。次戦は11月18日土曜日、日本vs.台湾戦が予定されています。そこで今回は、アジアプロ野球チャンピオンシップ2017、日本vs.韓国戦での活躍選手をまとめて、次戦の日本vs.台湾戦で注目するべき選手と試合の見所を紹介していきます。

2017アジアプロ野球チャンピオンシップ 台湾戦のスタメン予想!

11月16日から2017アジアプロ野球チャンピオンシップが開幕しました。U25で構成された若手中心の代表選で、日本、韓国、台湾の3か国で争われます。開幕戦は日本対韓国で延長タイブレークで稲葉JAPANの初陣を見事勝利で飾りました!日本代表は次の18日の台湾戦ではどんなスタメンになるでしょうか?今回は2017アジアプロ野球チャンピオンシップ台湾戦のスタメン予想ついてご紹介します!

巨人(読売ジャイアンツ)の鬼屋敷正人捕手のプロフィール!ドラフトを変えた男!

2009年のドラフトで巨人(読売ジャイアンツ)に入団した鬼屋敷正人捕手。プロ入り前から持ち前の強肩に注目が集まっていましたが、初の高等専門学校からプロ入りした選手としても知られています。今季で現役引退を表明している鬼屋敷正人捕手ですが、どのようなプロフィールの選手なのか、知っておきたいところです。今回は巨人(読売ジャイアンツ)の鬼屋敷正人捕手の経歴、性格、成績、年俸などのプロフィールに迫っていきます!

福岡ソフトバンクホークス【江川智晃選手】のプロフィールとは?右の大砲に迫る!

2004年ドラフト1位の長距離バッター、福岡ソフトバンクホークスの江川智晃選手のプロフィールをご紹介!毎年期待される江川智晃選手も今シーズンでプロ12年目になりました。2017シーズンは交流戦の巨人戦でプロ初の4番を務めるなど飛躍を感じさせてくれる1年になりました。日本シリーズにも出場した福岡ソフトバンクホークスの江川智晃選手のプロフィール・経歴に迫っていきます!

福岡ソフトバンクホークス【塚田正義選手】のプロフィールを紹介!レギュラー入りに燃える男の経歴とは?

大学時代には関甲新リーグ新記録となる18本塁打を放った福岡ソフトバンクホークス将来のスラッガー、塚田正義選手のプロフィールをご紹介!プロ入り6年目となった2017年シーズンは1軍でも出場を果たし、本塁打を放つなど来季以降のレギュラー入りに向けアピールしました。2軍では首位打者も獲得するなど1軍定着は近くなっています。そんな将来のクリーンアップ候補、福岡ソフトバンクホークス塚田正義選手のプロフィール・経歴等をご紹介していきます。

横浜DeNAベイスターズのハマスタレジェンドマッチがアツい!

2017年シーズン、チーム初のクライマックスシリーズ制覇を遂げた横浜DeNAベイスターズ。日本一こそ逃したものの、チームとしての成長は、目覚ましいものがあります。飛躍の舞台となったのが、横浜DeNAベイスターズの本拠地でもある横浜スタジアム。設立から、ついに40年の時が経ちました。その記念イベントとして、11月に”ハマスタレジェンドマッチ”が開催されます。本記事では、ハマスタレジェンドマッチの日程や会場、出場選手を紹介させていただきます!

【プロ野球】パ・リーグの人気球団はどこ?気になる結果をランキング形式で紹介します!

プロ野球のパ・リーグの人気球団といえば、どの球団が思い浮かびますか?やはり、圧倒的強さを誇る福岡ソフトバンクホークスが一番の人気を誇るのでしょうか?あるいは他の球団も、地元からの声援が人気を押し上げているかもしれません。いったい、どの球団が人気ナンバーワンなのか、気になるところですよね。そこで今回は、観客動員数に基づき、プロ野球のパ・リーグの人気球団についてランキング形式で紹介していきます!

2017アジアプロ野球チャンピオンシップ!韓国戦スタメン、試合結果、ハイライトまとめ!

プロ野球ファンにとって待ちに待った2017アジアプロ野球チャンピオンシップが11月16日に開幕しました。開幕戦はなんと宿敵韓国戦で、非常に白熱した試合だったことで話題になっています!そんな試合のスタメンや試合結果が気になりますよね?というわけで、2017アジアプロ野球チャンピオンシップの韓国戦のスタメン紹介、試合結果、ハイライト、本日の試合のポイントについて紹介します!

北海道日本ハムファイターズ清宮幸太郎選手、球団史上最高条件で仮契約!

野球ファンならだれでもわくわくしてしまう一大イベント「ドラフト会議」。毎年“ドラフトの目玉”と言われる注目選手が降臨しますが、2017年の目玉は何といっても清宮幸太郎選手!7球団の指名が集まり、競合の末、北海道日本ハムファイターズが見事交渉権を獲得しました。そして11月16日、都内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円で仮契約!北海道日本ハムファイターズでは、ドラフト1位指名選手に対し、球団史上最高条件での仮契約となりました。今回は“今一番アツい高校生”清宮幸太郎選手の仮契約の様子をご紹介します!

【2017年最新情報】千葉ロッテマリーンズ、FA・移籍・退団選手まとめ!

2017年は残念ながら最下位に終わった千葉ロッテマリーンズ。しかし来季はAクラスへ復帰、そして優勝を目指し、井口新監督のもと、来季に向けて動き始めています。そこで今回は、2017年に千葉ロッテマリーンズからFAで移籍・退団する可能性がある選手を、まとめてご紹介しようと思います。FA宣言の締め切りは、日本シリーズが終了した翌日から、土・日・祝日を除く7日以内とされていて、今年は11月14日が期限で15日にFA宣言選手が公示、翌16日から全球団と交渉が可能となります。皆様の大切な選手の動向も、合わせてチェックしましょう!

【動画付】2017年北海道日本ハムファイターズのドラフト指名の注目選手紹介!

近年の北海道日本ハムファイターズはドラフトで有望選手を獲得していますね。そんなドラフトがうまいと言われる北海道日本ハムファイターズですが、2017年ドラフトで7球団の競合の末、清宮幸太郎選手の契約交渉権を獲得しました。注目されるのは清宮幸太郎選手ですが、その他の指名選手についてご存知ですか?というわけで、2017年のドラフトで北海道日本ハムファイターズが指名した選手の中で注目の選手についてプロフィールや特徴をご紹介します。

【メンバー発表】アジアプロ野球チャンピオンシップ 2017の出場選手全まとめ

2017年はWBCがあり侍ジャパンが盛り上がりましたね!そんな侍ジャパンですが、2017年10月12日(木)にアジアプロ野球チャンピオンシップ2017のメンバー発表がありました。アジアプロ野球チャンピオンシップ2017とは11月16日から19日まで開催される国別対抗戦で、出場選手はU-24となっています。今回はアジアプロ野球チャンピオンシップ2017のメンバーのご紹介、大会概要、注目選手の紹介をします!

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017!どこの球場で開催?おすすめ座席は?

2017年11月、アジアプロ野球チャンピオンシップ2017が開幕します。日本代表監督として選ばれた稲葉篤紀監督の初陣と言うこともあり、球場の座席に座って観戦をしたいと考えているファンも多いはずです。そこで今回は、アジアプロ野球チャンピオンシップ2017が開催される球場や、球場までのアクセス、座席や日程をまとめました。様々な種類の座席が展開される予定となっており、選ぶのも楽しみのひとつとなりそうな今大会。開幕前に、ぜひチェックしてください!

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017!若手が輝く新大会のルールは?

2017年11月、新たな国際大会として新設されたアジアプロ野球チャンピオンシップ2017が開幕します。日本代表監督として選ばれた稲葉篤紀監督の指揮の下、代表に選出された若手選手が韓国やチャイニーズタイペイ相手にいかに躍動できるかに注目が集まっています。そこで今回は、アジアプロ野球チャンピオンシップ2017の概要やルール、出場国や日本代表の出場選手をまとめました。どのような大会なのか、他の国際大会とルールは違うのか、その全貌を大会開幕前にぜひチェックしてください!

福岡ソフトバンクホークス【福田秀平選手】のプロフィール!足のスペシャリストに迫る!

球界屈指の俊足、福岡ソフトバンクホークス福田秀平選手のプロフィールをご紹介!2017年シーズンは、代走や守備固めなどでの出場も多かった福田秀平選手ですが、球界最速の大谷投手やクローザーの増田投手といった球界を代表する投手から本塁打を放つなど勝負強さも示してくれました。そんな足のスペシャリスト、福岡ソフトバンクホークスの福田秀平選手のプロフィールに迫ります。

【2017年最新情報】読売ジャイアンツ、FA・移籍・退団選手まとめ!

2017年プロ野球レギュラーシーズンも終わり、今季は4位に終わった読売ジャイアンツ。来季こそAクラスへ復帰するべく補強を進め、日々、来季に向けてFA・移籍・退団選手が発表されています。そこで今回は、2017年に読売ジャイアンツからFAで移籍する可能性がある選手や退団する選手を、まとめてご紹介しようと思います。FA宣言の締め切りは、日本シリーズが終了した翌日から、土・日・祝日を除く7日以内。今年は11月14日が期限で15日にFA宣言選手が公示、翌16日から全球団と交渉が可能となります。皆様の大切な選手はどうなるのか、注目しましょう!

【2017年】オリックス・バファローズ注目のドラフト、12名のプロフィールをご紹介!

2017年は最下位脱出を果たしたオリックス・バファローズ。しかしまたもAクラス入りを逃し、連敗もあり、苦しいシーズンとなりました。そんなチームを立て直すべく、先日行われたドラフト会議では本指名8名・育成ドラフトで4名と、将来のオリックス・バファローズを担う選手が、たくさん指名されました!そんな2017年ドラフト会議で指名された選手たちとは、どのようなプロフィールをもつ選手なのでしょうか?今回は、2017年ドラフト会議でオリックス・バファローズから指名された、注目の選手たちのプロフィールやこれまでの経歴、各選手の特徴などをまとめてご紹介したいと思います!

福岡ソフトバンクホークス長谷川勇也選手のプロフィール!かつての【首位打者】が復活に燃える!

2013年パリーグ首位打者の福岡ソフトバンクホークスの長谷川勇也選手のプロフィールをご紹介!近年ケガの影響もあり出場数が激減し2軍での生活が長く続きましたが、未だにバットコントロールは健在。2017年日本シリーズでは本塁打を放つなどして勝負強さが戻ってきました。そんな福岡ソフトバンクホークスの安打製造機、長谷川勇也選手のプロフィールをご紹介していきます!

福岡ソフトバンクホークス【川島慶三選手】のプロフィール!サヨナラ打で日本一を決めた男に迫る!

プロ12年目のベテラン野手福岡ソフトバンクホークスの川島慶三選手のプロフィールをご紹介!2017年シーズン対右投手が先発の際にはスタメンで起用され結果を残してきました。日本シリーズ第6戦ではチームの日本一を決めるサヨナラ打を放つなど勝負強さを見せてくれました。そんな福岡ソフトバンクホークスのベテラン野手、川島慶三選手のプロフィール・経歴を中心にご紹介していきます。
123・・・20・・・28