BAND MAID(バンドメイド)は、その名の通りメンバー全員がメイド姿のツインボーカルガールズ・ロック・バンドである。メンバーは、MIKU・SAIKI・KANAMI・AKANE・MISAの5名。ライブを「お給仕」・ファンを「ご主人様」「お嬢様」と呼ぶなど容姿以外でも独特なメイドの世界観が満載な彼女たちだが、ビジュアルとは相反するハードなロック・サウンドで日本に留まらず海外でも人気上昇中となっている。結成は2013年7月とまだ若いバンドではあるが、3年も満たずに初の「海外お給仕」をアメリカ・シアトルで行い、約3,000人もの観客を動員し、海外でも一気に脚光を浴びた。その後もイギリスやメキシコなどで公演が決定するなど、今後も彼女たちの活動からは目が離せない。

BAND MAID(バンドメイド)の日程

104人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

BAND MAIDのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 12:00更新)

BAND MAID(バンドメイド)について

BAND MAIDの魅力とは

BAND MAID(バンドメイド)は、2013年7月に結成されたガールズ・ロック・バンド。その名の通りメンバー全員がメイドの姿をしたメイドのガチロックバンドとして人気となっている。容姿だけではなく、ライブを「お給仕」・ファンを「ご主人様」「お嬢様」と呼ぶなどメイドの世界観が満載だ。メンバーはMIKU・SAIKI・KANAMI・AKANE・MISAの5名で、ツインボーカルバンドとしてビジュアルとは相反するハードなロック・サウンドで観客を魅了している。デビュー時の初ライブからわずか数ヶ月でワンマンライブを開催し、その後もZeppTokyoなどの大舞台でのライブや「AGO FES」・「音霊 OTODAMA」など音楽イベントにも多数出演している。2016年3月には初の「海外お給仕」をアメリカ・シアトルで開催された日本カルチャーの祭典「Sakura-Con」で行い、およそ3000人のファンを動員し海外でもその人気ぶりを証明した。更にはイギリスやメキシコなどでの公演も決定しており、BABYMETALやONE OK ROCKといったバンドのように、また一組海外で活躍するバンドが現れたのではないだろうか。今後もBAND MAIDのお給仕からは目が離せない。

BAND MAID(バンドメイド)が好きな方はこんなチケットもおすすめ