設楽 統と日村勇紀からなるバナナマンは株式会社ホリプロコムに所属するお笑いコンビ。日村とテレビ番組ではあくまで便宜上でボケ・ツッコミの担当を分けているため、設楽・日村の両者ともボケ・ツッコミができる。舞台のコントを原点と考え、ボケ・ツッコミのはっきりさせないまるで演劇のようなスタイルがバナナマンのコントの特徴である。おぎやはぎや東京03、ラーメンズなどコントライブを共にするだけでなく交友も深い。設楽は朝のワイドショーやMCの技術の高さが評価され、日村は俳優としての才能も開花させている。それぞれが活躍しているバナナマンはコンビ結成20年を越えた今も欠かさず毎年夏に恒例の単独ライブを行っている。実力派コンビのライブに一度足を運んでみてはいかがだろうか。

バナナマンの日程

701人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

バナナマンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

バナナマンについて

バナナマンの魅力とは

日本のお笑い芸人「バナナマン」は設楽 統、日村勇紀のふたりコンビ。
演劇的でありながら爆笑もできる独特の世界観はお笑いファンだけではなく同業者やアーティストかたらも評価が高いことで知られている。
結成当初はシリアスで過激なネタが多かった。ブラックジョークや放送禁止用語を使用し後味の悪い作品はクセになる。この時期のネタは現在でもカルト的人気を誇っている。
現在は狂気じみたネタこそ控えてはいるが設楽が日村の容姿を余すところ無くおもしろおかしくいじるさまは抜群におもしろい。
日村の圧倒的なビジュアルは一度観たら忘れない強烈な印象を人々に残す。
デビュー当時、62kgだった体重は2012に90kgを突破する。人間ドックで「死にますよ」と宣告されたため1ヵ月で12kgのダイエットに成功した。
誰からも愛されいじられる日村を相方に持つ設楽は「日村勇紀の面白さを世に伝えることが自分の使命」と語るほど。
バナナマンはコンビの仲がとにかく良いことでも有名である。互いの誕生日にプレゼントを贈り合い、プライベートでも家族ぐるみの付き合いをしている。
各々が活躍しつつ年に1度は単独ライブを続けるバナナマンからこれからも目が離せない。

バナナマンが好きな方はこんなチケットもおすすめ