爆音映画祭は通常の映画館の音響設備ではなく、音楽ライブ用の音響セッティングを使用し、大音響の中で映画を観賞するイベントである。ただ音量を上げるだけではなく、上映する作品ごとに最適な音を探り、その音の核心を追求。これは各方面で話題となり、2008年から定期的に開催されている。爆音により映像自体が普段と違って見え、このイベントでしか聴けない体験ができると話題をよんでいる。爆音映画祭は東京、札幌、高崎、仙台、山口など全国様々な地域で開催。その地域での既存の映画祭とコラボし、一部が爆音上映されるなど工夫が凝らされている。特にそのラインナップは映画通も唸るものばかりで、爆音映画祭は人気のイベントとなっている。

爆音映画祭の日程

5人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

爆音映画祭の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

爆音映画祭のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 06:00更新)

爆音映画祭について

爆音映画祭の魅力とは

通常の映画館の音響設備ではなく、音楽ライブ用の音響セッティングを使用し、大音響の中で映画を観賞しようという目的で開催される爆音映画祭。ただ音量を上げるだけではなく、上映する作品ごとに最適な音を探り、その音の核心を追求。これは各方面で話題となり、2008年から定期的に開催されている。爆音により映像自体が普段と違って見え、このイベントでしか聴けない音を聴こうという試みで好評だ。爆音映画祭は東京、札幌、高崎、仙台、山口など全国様々な地域で開催。その地域での既存の映画祭とコラボし、一部が爆音上映されるなど工夫が凝らされている。
特に音楽映画とはその性質上相性が良く、ヒップホップグループ「N.W.A.」の伝記映画「ストレイト・アウタ・コンプトン」や2015年のアカデミー賞で3冠を獲得した「セッション」、エリック・クラプトンのジャパンツアー「プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック ジャパンツアー2014」、伝説のロックフィルム「マーク・ボラン&T・レックス ボーン・トゥ・ブギー ザ・モーションピクチャー」など映画というよりはライブを上演しているかのような臨場感でチケットもソールドアウトが続いている。その他にも映画通が唸るようなラインナップで大人気のイベントである。

爆音映画祭が好きな方はこんなチケットもおすすめ