バッドボーイズは吉本興行所属のお笑いコンビ。福岡出身の同級生同士であり元暴走族。結成当時はトリオであったが後に一人脱退、コンビとしてM-1に出場するなどの活躍を見せる。福岡にいた頃は当時最大勢力を誇った福岡連合に所属していた二人。ツッコミ担当佐田はその二代目総長を、ボケ担当清人は連絡隊長を務めていた。お互いにその暴走族時代に逮捕歴がある。漫才を始め多くのトーク番組で自身の福岡暴走族時代のエピソードを話している。ネタ見せ以外にもAKBと番組で共演、MCを務めるなど活躍の幅を広げ、さらに自身の暴走族時代の経験を活かしドラマや映画などへの出演も果たしている。佐田は自身の壮絶な半生を描いた小説も出版、後にコミカライズされている。

バッドボーイズの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

バッドボーイズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

バッドボーイズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 12:00更新)

バッドボーイズについて

バッドボーイズの魅力とは

バッドボーイズは福岡出身のお笑いコンビ。元は福岡吉本所属だったが東京進出と共に本社へと移籍する。共に逮捕歴ありの暴走族であり、福岡当時はツッコミ担当佐田が総長を務めるなど名の知れた人物だった。

リーゼントをトレードマークとするのがツッコミ担当佐田。幼い頃はいじめられており、それを見た父親から「ビー・バップ・ハイスクール」を勧められる。柔道が強く優勝経験もありおよそ27年間負け知らずだったが、バラエティ番組で初めて芸人山下しげのりに負け涙を流した。「人志松本のすべらない話」の記念すべき第1回に出演している。AKBの推しメンは篠田麻里子。ボケ担当の清人は2歳にして母親と生き別れその後約28年後番組の企画で再会するまで会うことはなかった。母やと再会するのは幼い頃からの夢であり彼が芸人になるきっかけにもなる。高校生の時に逮捕されたのをきっかけに退学処分にされている。AKBの推しメンは前田敦子。元暴走族ということもありトーク番組などに多く呼ばれている。その過去のエピソードがどれも衝撃的なもので後に佐田の経験をまとめた自伝小説が出された。芸人への道を志したのは清人の夢だったということもあるが暴走族のルールにも起因しているとされる。高校3年になれば引退、というのが風習でさらに佐田の当時の担任が彼に清人と組み芸人になることを勧めたのだという。

是非彼らのライブに足を運んで、知られざる暴走族について知り笑い尽くして欲しい。

バッドボーイズが好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す