バックドロップシンデレラは、4人組ユニットのインディーズロックバンドだ。2006年1月に結成した。その後、東京でライブ活動を積極的に行いながら、初期デモを2000枚以上、売り上げる。結成当初の「メルヘンチックハードコア」からパンク、スカ、ハードコア、メタル、アイリッシュ、レゲエを基調にした、世界中の民族音楽を取り入れた自分たちの音楽性を「ウンザウンザ」と名付けて活動。「ウンザウンザ」は、今では彼らの音楽性を語る上で必要不可欠な言葉となっている。この「ウンザウンザ」踊りがライブで浸透し、大反響を呼んだ。2008年4月、初アルバム「ピッチョンインポッシブル」を発売。タワーレコードJ-POPオンラインチャート第2位を記録した。2015年11月には7枚目のアルバム「OPA!」をリリース。彼らのライブは、踊れて騒げてステージと一体化できる。彼らのインパクトの強いライブパフォーマンス、熱いライブを体験したい。

バックドロップシンデレラの日程

196人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

バックドロップシンデレラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 00:00更新)

バックドロップシンデレラについて

バックドロップシンデレラの魅力とは

バックドロップシンデレラは、ボーカルのでんでけあゆみ、ギター&コーラスの豊島“ペリー来航”渉、ベース&コーラスのアサヒキャナコ、ドラム&コーラスの鬼ヶ島一徳4人組ユニットインディーズロックバンドだ。彼らは自らが主催するインディーズレーベル“NaturalAfroRecord”に所属。彼らの「ウンザウンザ」の語源はボスニアのバンドで「Unza Unza Time」という民族音楽の歌を歌っているバンドへの憧れからできたものだ。2015年11月7枚目アルバム「OPA!」はこれまで以上の彼らの独自の音楽性か広がる聴きどころ満載の作品だ。オリコン70位を記録。2017年4月、1975年に大ブレイクした「およげたいやきくん」をBSフジ「ポンキッキーズ」にカヴァー制作&MVを提供。彼らのウンザウンザでアレンジされ、カッコイイ「およげたいやきくん」になっている。子供たちの間でもウンザウンザが広がる。結成10周年を記念したカバーミニ・アルバム「いろんな曲でウンザウンザを踊ってみた」の中の「だんご3兄弟」も注目されるだろう。

彼らのライブは、「どこよりも盛り上がるバンドになりたい」と語るだけあり、にぎやかなライブだ。自由なスタイルで楽曲を作り続け、ファンを魅了するステージパフォーマンスはファンを熱狂させる。彼らの「ウンザウンザ」踊りとは自由。正解はなく、何をやってもいい。会場で人と違うダンスで盛り上がり、開放の熱さを体験しよう。

バックドロップシンデレラが好きな方はこんなチケットもおすすめ