ベイビーレイズJAPANは大矢梨華子、傳谷英里香、林 愛夏、高見奈央、渡邊璃生の5人により構成されているアイドルグループだ。グループの結成当初は「ベイビーレイズ」として活動をおこない、日本武道館公演を機に現在のベイビーレイズJAPANにグループ名を変更している。2012年7月〜2015年3月までポニーキャニオン本社1階イベントスペースにて虎ノ門道場と題し公開練習や公開稽古を披露するフリーイベントを定期的におこなうほか、乗り込み乗っ取り活動と称して、ももいろクローバーZAKB48のライブやイベント会場でチラシ配りなどをおこなうなど、日本一のアイドルを目指し精力的に活動をおこなっている。2016年にはパリでおこなわれた「第17回ジャパンエキスポ」で海外進出を果たすなど、ますます活躍の幅を広げている。

ベイビーレイズJAPANの日程

440人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ベイビーレイズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/29 00:00更新)

ベイビーレイズJAPANについて

ベイビーレイズJAPANの魅力とは

ベイビーレイズJAPANは2012年5月に結成された5人組アイドルグループだ。結成時に「2年間で日本武道館ワンマンライブを実現させなければ解散」という公約をもとに「ベイビーレイズ」として活動を開始した。また、「乗り込み!乗っ取り!!アイドル」をテーマに同事務所のアイドリング!!!やAKB48、ももいろクローバーZなどのライブやイベントに乗り込み乗っ取り活動と称しておこなわれたチラシ配りやティッシュ配り、商店街や駅前で路上ライブを積極的におこない、その知名度を徐々にひろめていく。
ポニーキャニオン本社が虎ノ門にあることから、虎をモチーフとしたポーズやグッズを展開しており、ファンの呼称として「虎ガー」が使用されている。

2013年にはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でアメ横女学園芸能コースが歌う「暦の上ではディセンバー」がベイビーレイズによる楽曲であることが判明し話題を呼んだ。このシングルは「あまちゃん」人気も後押しし、iTunes Storeで1位を獲得した。
その後、2014年12月に日本武道館公演を開催し、見事公約を達成。日本武道館公演を実現させるためにファンにより1万3872人分の署名を集めたことで注目を集めた。また、この日本武道館公演にてグループ名を「ベイビーレイズJAPAN」に改めることを発表した。
改名後は「日本武道館公演満員」「NHK紅白歌合戦出場」を新たな目標に掲げ、日本全国から愛されるアーティストを目指し精力的に活動をおこなっている。

ベイビーレイズJAPANが好きな方はこんなチケットもおすすめ