アメリカのガールズバンドBABY SHAKES。メンバーはシアトル出身のMary Blount、アトランタ出身のJudy Lindsay、そして最年少のClaudia Gonzalez。ドラマーとしてRyan McHaleやGentleman Jesse&His MenのDave Rahnが参加しており、ツアーではTravis RaminやShingo Nishimaruが担当している。2005年より活動をスタートし2006年にシングル「Shake Shake」、「Stuck On Blue」をリリース。そのポップな音楽性は日本でも人気を博し、2016年までに2回の来日を果たしている。2017年にも再来日が決定し、多くのファンを喜ばせている。

BABY SHAKESの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

BABY SHAKESについて

BABY SHAKESの魅力とは

Mary Blount、Judy Lindsay、Claudia GonzalezのガールズロックンロールバンドBABY SHAKES。2005年より活動を開始し日本を始めとする海外でも人気を博している。2007年にEP「Tell Me Now」をリリースし、翌2008年に1stアルバム「The First One」を発表。これまでにアメリカツアーはもとよりヨーロッパツアーを2回、2009年に日本ツアーを開催。

2015年に2ndアルバム「Starry Eyes」をChewy Recordsよりリリースすると、2016年にそのアルバムをひっさげて再来日を果たしている。このアルバムの日本版には「GIMME GIMME GIMME」、「TOO MUCH TIME」、「BABY IT'S YOU」のボーナストラック3曲が収録され好評を博している。このように彼女たちは日本でも人気が高く、剛力彩芽が出演したLiptonのコマーシャル「ボウリング篇」に「Sunday Afernoon」が起用されたことでも話題になった。これは、レコ直やiTuneストアで配信された。2017年にはファン待望の再来日が決定。「Baby Shakes Japan Tour 2017」と題して下北沢、浜松、難波などを巡る。

BABY SHAKESが好きな方はこんなチケットもおすすめ