綾野 剛はトライストーン・エンタテイメント所属の俳優。モデルやバンド活動を経て、2003年「仮面ライダー555」にて怪人役でデビューした。2007年に映画「Life」で長編として初主演を果たした。その後も数多くの作品に出演し、2012年NHK連続テレビ小説「カーネーション」でヒロインの相手役を演じ、一躍有名になった。2013年には「横道世之介」「夏の終り」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。数々の映画、テレビドラマ・舞台、CMなどで活躍中。また音楽監督や楽曲制作、CDジャケットや衣装デザインなども手掛け、アーティストやクリエイターとしての能力も持ち合わせている。2016年6月公開の映画「日本で一番悪い奴ら」では日本一の悪を演じる。

綾野剛の日程

162人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

綾野剛の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

綾野剛のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 18:00更新)

綾野剛について

綾野剛の魅力とは

綾野 剛はトライストーン・エンタテイメント所属の俳優。モデルやバンド活動を経て、2003年「仮面ライダー555」にて怪人役でデビューした。2007年に映画「Life」で長編として初主演を果たした。その後も数多くの作品に出演し、2012年NHK連続テレビ小説「カーネーション」でヒロインの相手役を演じ、一躍有名になった。2013年には「横道世之介」「夏の終り」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。数々の映画、テレビドラマ・舞台、CMなどで活躍中。また音楽監督や楽曲制作、CDジャケットや衣装デザインなども手掛け、アーティストやクリエイターとしての能力も持ち合わせている。
第7回TAMA映画賞では、最も心に残った男優が選ばれる最優秀男優賞を受賞しており、2016年6月公開の「日本警察史上の最大の不祥事」を題材にした映画「日本で一番悪い奴ら」では主演となる日本一の悪を演じる。丸の内TOEI、新宿バルト9、MOVIXさいたま、T・ジョイSEIBU大泉での初日舞台挨拶に登壇が決定!
いまや出演オファーが絶えない日本一多忙な俳優・綾野 剛。ますます目が離せなくなりそうだ。
そのほか2016年公開予定の出演作品は「リップヴァンウィンクルの花嫁」「64 -ロクヨン-」「怒り」などがある。

綾野剛が好きな方はこんなチケットもおすすめ