アクサレディーストーナメントは、2013年から宮崎県UMKカントリークラブで行われている日本女子プロゴルフ協会公認のゴルフトーナメントだ。第5回目となるトーナメント は、2017年3月21日から26日まで予選2日間・決勝と3日にわたり日本女子プロゴルフ協会メンバー90名と主催者推薦18名、合計108名によって争われる。国内ツアーの第4戦となり、優勝賞金14,400,000円、賞金総額8000万円を巡って熾烈な戦いが繰り広げられる。歴代優勝者には、第1回大会の堀奈津佳をはじめ渡邉彩香、笠りつ子、キム・ハヌルがその栄誉に輝いている。「地産地消」を開催目的の一つにしており、会場には宮崎県の名産品がズラリと並び、多くのギャラリーをもてなしてきた。ゴルフファンにとっては注目の大会となるアクサレディーストーナメントをその目で観戦してみよう。

アクサレディーストーナメントの日程

18人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アクサレディーストーナメントの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アクサレディーストーナメントのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/24 00:00更新)

アクサレディーストーナメントについて

ゴルフファン注目の大会、アクサレディーストーナメントの魅力とは

「みらいをつくろう!」をコンセプトに、日本の未来を担う子どもたちの「元気」「夢」「思い出づくり」に向けて「宮崎」を舞台に2013年から開催されているアクサレディーストーナメントは、日本女子プロゴルフ協会公認の大会としてテレビ宮崎の主催により100名を超える女子ゴルファーたちによって争われる。3月のダイキンオーキッドから開幕する女子プロゴルフツアーの第4戦目となり、11月の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーオープン」までの長いツアーの序盤戦として注目を集める大会だ。2014年から3年連続して韓国の選手が賞金女王に輝いており、2017年ツアーでの日本選手の巻き返しが期待されている。
2016年のトーナメントでは、初日から首位につけたキム・ハヌルが通算9アンダーで、2位の申ジエに5打差をつけ逃げ切り、賞金1440万円を獲得した。2017年3月に第5回目のアクサレディーストーナメントが開催される。キム・ハヌルをはじめ実力派揃いの韓国人選手に日本人選手がどう挑むか注目される。ゴルフファンには堪らないトーナメントとなる。

アクサレディーストーナメントが好きな方はこんなチケットもおすすめ