アヴィーチーはスウェーデン出身のDJであり音楽プロデューサーである。本名はティム・バークリングで1989年のストックホルム生まれ。母親は映画「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」でも有名な女優アンキ・リデン。18歳からリミックスなどで本格的な音楽活動をはじめる。2010年にティム・バーグ名義で楽曲「Seek Bromance」そ発表、イギリスシングルチャートを始めとした10ヶ国以上のチャートでトップ20以内を記録し注目を集めた。また同曲で複数国においてゴールドディスクも獲得している。翌2011年にデヴィッド・ゲッタとのコラボレーション曲「Sunshine」は第54回のグラミー賞最優秀ダンスレコーティングにノミネートされ、さらなる話題となった。2013年から2015年にかけて来日予定がキャンセルとなっているため、今回はファン待望の来日!アヴィーチーの貴重な公演チケットは、争奪戦となることが予想される。

Avicii(アヴィーチー)の日程

2,722人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Aviciiの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Aviciiのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

Avicii(アヴィーチー)について

Avicii(アヴィーチー)のライブの魅力とは

弱冠18歳にてキャリアをスタート。独学で音楽制作を学び、ハウス・ミュージック・プロデューサーのジョン・ダールバックとの共作「Don't Hold Back」をリリース。そして彼のデビューアルバムからシングルとして発表された「ウェイク・ミー・アップ」は瞬く間に全英1位を獲得。初日だけで約88,000枚を売り上げるなど、イギリス史上において2013年の最速売り上げ記録となった。この曲は米国・英国・カナダ・スウェーデン・ニュージーランド・イタリア・デンマーク・オーストラリアなどでプラチナディスク認定されている。

彼の人気は無論ヨーロッパにとどまらず、世界各国で旋風を巻き起こしている。2013年には、初の南米ツアーを実施。ブラジル・アルゼンチン・コロンビアなど各国を賑わせた。デビューアルバム『トゥルー』は、ギタリスト・プロデューサーのナイル・ロジャース、米国オルタナティブ・メタルバンドのインキュバスのリードギタリストであるマイク・アインジガー、シンガーソングライターのアダム・ランバートなど、そのほかにも多くの豪華アーティストとフィーチャリングし話題を博した。

Avicii(アヴィーチー)が好きな方はこんなチケットもおすすめ