1980年代。アメリカのハードロックシーンを最も盛り上げたバンドの中の一つにVAN HALENがあることは異論の余地がないだろう。1978年の「ユー・リアリー・ガット・ミー」でのデビュー以来、全世界で8000万枚以上のセールスを誇っている。さて、ここでVan Halenファンで議論になるのがどの時代のVan Halenが好きかである。デイヴィッド・リー・ロスが抜けサミー・ヘイガーが加入した時代、ゲイリー・シェローンを迎え二度目のヴォーカル交代劇となった時代、マイケル・アンソニー の解雇からエディの息子ウルフギャングが加入した時代。様々な思い入れがあるだろうが、多くのファンが初期の時代が一番良かったと話す。実際に初期の時代に生まれてそのサウンドをリアルタイムで耳にしていた人はなお一層その傾向がある。やはり、そのステージアクションやエディのライトハンドのインパクトはもの凄かった。後に生まれた人はもうそのインパクトを感じられないのか。否、一つだけ方法がある。それはATOMIC PUNKSのチケットを購入することである。

ATOMIC PUNKSの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ATOMIC PUNKSについて

ATOMIC PUNKSの来日ライブの魅力とは

ATOMIC PUNKSは全米各地でライブを開催しており、1978年デビュー当時のセットリストを見事に再現してくれる。そこにはなんと本物のマイケル・アンソニーが飛び入りで参加したこともある。そんな彼らの2014年10月から11月にかけてのスペシャルな来日が決定している。その歴史を感じさせるライブを体験するために、ロックファンならずとも音楽ファンなら絶対に手にしたいチケットだ。

ATOMIC PUNKSが好きな方はこんなチケットもおすすめ