アジアンカンフージェネレーションは、2003年にデビューした4人組ロックバンドだ。「リライト」「未来の欠片」に代表される躍動感のある骨太なサウンド、心揺さぶる歌詞、バンドとしてのグルーブ感は秀逸である。その疾走感からアニメとのタイアップも多く、どこかで彼らの曲を耳にしたことも多いだろう。彼らの真骨頂はライブであり、デビュー当時から精力的にツアーを行っている。ヨーロッパやアメリカ、南米ツアーなどの海外公演も次々に成功させており、世界でも彼らの実力が認められていると言えるだろう。そして2016年から2017年にかけては、20周年を記念した「ASIAN KUNG-FU GENERATION 20th Anniversary Live」が行われる予定だ。邦楽ロックシーンを牽引する彼らのライブは見逃せない。

アジカンの日程

5,462人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アジカンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/29 06:00更新)

ASIAN KUNG-FU GENERATION (アジカン)について

アジアンカンフージェネレーションのライブの魅力を徹底紹介

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)は、大学の音楽サークルの仲間で作った4人組ロックバンドです。略してアジカンと呼ばれたり、AKGまたはAKFGと略して記される事もあります。このバンド名は、憧れていたTHE MICHELLE GUN ELEPHANTを真似て名前を作ったという事に加え、更に、海外の人が驚くような名前を付けたいという希望もあり、このようなバンド名になったと言われています。

アジアンカンフージェネレーションの魅力は、メンバーが手がける独創性のある歌詞です。その歌詞は、情景的な描写などを得意としており、CDジャケットについても、はメンバーのイラスト使うなど強いこだわりが見られます。

また、その人気は国内に留まらず、アメリカやアジアなどでもCDをリリースしています。2004年に初のワンマンツアーを行ってからは、ライブのチケットの人気も高まり、既に日本武道館でもライブを行っています。また初のアリーナツアーやライブハウスツアーなどに加え、更に国外では、韓国公演も行い、チケットの人気は増々高まっています。

アジカンが好きな方はこんなチケットもおすすめ