アジア競技大会とは、アジアオリンピック評議会(OCA)が主催するアジアの国々を対象にした国際総合競技大会だ。4年に一度開催されるアジア競技大会は「アジア版オリンピック」とも呼ばれておりアジアの中では最も大きいスポーツイベントである。1951年にインドのニューデリーで第1回夏季大会が開催され、1986年には札幌で冬季大会が初めて開催された。以来、2年ごとに夏季大会と冬季大会が行われ、アジア各国で開催されている。大会で実施される競技は夏季、冬季大会ともに基本的にはオリンピックと同様の種目を中心に行われるが、夏季大会ではカバディやセパタクロー、武術太極拳、2010年には囲碁やシャンチーが新種目に加わるなどアジアの地域特性を活かした競技が行われるのが特徴的だ。そして2017年2月、札幌にて冬季アジア札幌大会が開催される。アジアのトップを勝ち取るべく勇ましく戦う日本代表選手たちの迫力には興奮すること間違いなし。是非会場に足を運び、代表選手たちの勇姿を見届けよう。

アジア競技大会の日程

74人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アジア競技大会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

アジア競技大会について

アジア競技大会とは

「アジア版オリンピック」と呼ばれるアジア競技大会は、アジアオリンピック評議会(OCA)が主催するアジアの国々を対象にした国際総合競技大会である。始まりは1951年、インドのニューデリーで第1回夏季大会の開催によりアジア競技大会の歴史が幕を開けた。1986年には札幌で冬季大会が初めて開催された。日本は第1回夏季大会から1978年の第8回バンコク大会まで、アジア大会における金メダルの獲得数がナンバーワンで他国の追随を許さない強さを誇った。

アジア競技大会で実施される競技は、夏季、冬季大会ともに基本的にはオリンピックと同様の種目を中心に行われるが、夏季大会ではスカッシュやソフトテニス、ビリヤード、またアジアの地域特性を活かした、カバディやセパタクロー、武術太極拳などの種目が行われるが特徴的だ。

そして2017年2月、札幌にてウィンタースポーツの祭典「冬季アジア札幌大会」が開催されることが決定した。イメージソングにはDREAMS COME TRUEの「WINTER SONG 〜DANCING SNOWFLAKES VERSION〜」が採用され、本大会の開会式でスペシャルライブが開催される。
アジアのトップを懸けた熱い戦いが札幌で行われる。選手たちの迫力ある勇姿と興奮を、自分の目で見て、肌で感じてみてはいかがだろうか。

アジア競技大会が好きな方はこんなチケットもおすすめ