浅香唯 Live 2017取扱中!1980年代にブレイクしたアイドルが昨今ライブなどでチケットを手にした往年のファンを熱狂させている。浅香 唯もその一人である。1984年に「少女コミック」が主催した「ザ・スカウトオーディション`84」でグランプリである浅香 唯賞を受賞し芸名が「浅香 唯」と決定、芸能界に興味の無かった彼女がデビューするきっかけとなる。フジテレビ系連続ドラマ「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」のブレイクは1986年である。その後、歌手デビューも果たす。音楽番組全盛の時代、日本テレビ系「歌のトップテン」、フジテレビ系「夜のヒットスタジオ」、TBS系「ザ・ベストテン」、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に次々と顔を出しアイドルファン、ドラマファンのみならず日本の多くの人の知るところとなった。

浅香唯 Live 2017

63人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

浅香唯のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 18:00更新)

浅香唯について

浅香唯の魅力とは

「フェニックスから来た少女」として一世を風靡した浅香 唯。時のアイドル乱世にあって中山美穂、工藤静香、南野陽子らとしのぎを削りつつも、オリコンチャート1位を何度も獲得していることは特筆すべき点であろう。

1986年には「スケバン刑事Ⅲ」で、人気アイドルが役に就くことが多い、主人公麻宮サキの3代目を担当した。ドラマは反響を呼び、半年間の放映予定を1年間に伸ばすという快挙を成し遂げた。1990年に入ってからは、脱アイドルを図り、アーティスト路線に切り替えた彼女だったが1993年に突然、「音楽の幅を広げるための勉強」の為に休業してしまった。1年の休業を経てから1994年には本名名義で写真集を発売、1997年にはYUIの名前で音楽活動を再びスタートさせ、シングル「Ring Ring Ring」を発売した。そうして現在ではタレント、女優、アーティスト、バラエティ番組でも引ひっぱりだことなるほどの幅広い活躍をしている。

また、アイドルの中では音楽性へのこだわりも強い彼女は、ライブ活動も非常に精力的に行っている。2015年にはデビュー30周年を迎え、アイドルから大きく飛躍した彼女。チケットをゲットして肌で感じる機会がそこにはある。

浅香唯が好きな方はこんなチケットもおすすめ