作中で「高校部活界のアメリカンドリーム」と呼ばれている「薙刀」を題材にした漫画がこの「あさひなぐ」だ。競技人口のマイナー競技であるため素人でも全国レベルの選手になることができ、まるでアメリカンドリームのようなスポーツ「薙刀」。そんな薙刀に、気弱文化系女子高生が果敢に挑戦していく部活青春ストーリーだ。2017年には乃木坂46によって映画化&舞台化が決まっている。映画版では映画初出演の西野七瀬が、舞台版には舞台初挑戦の齋藤飛鳥が主演することになっている。キャスト自身たちの「初」となる挑戦を、物語中の主人公の挑戦に重ね合わせたフレッシュな演技が期待できる。他にも元宝塚のトップスターである真琴つばさなどが出演予定だ。

あさひなぐの日程

1,797人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

あさひなぐの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

あさひなぐのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/21 18:00更新)

あさひなぐとは

あさひなぐについて

「あさひなぐ」とは、2011年8月より「ビッグコミックスピリッツ」にて連載された、こざき亜衣による漫画のことである。2017年現在も連載は続いており、単行本としては22巻が発売されている。女子高生の部活動や学校生活を描いたこのストーリーは定番青春漫画ながらも、その青々しさや潔さが多くの人々の胸を打ち、2012年の「全国書店員が選んだおすすめコミック」の9位や、2015年には小学館漫画賞一般向け部門を受賞している。

そんな物語の舞台となるのは二ツ坂高校。主人公である東島 旭(とうじまあさひ)は、何かにつけては鈍臭く、周りからは「ボンヤリメガネ」などと呼ばれていた。しかし高校進学を機に、武道の一つであるマイナー競技「薙刀(なぎなた)部」へ入部することとなる。運動神経も悪く、ドジなため部員からも疎まれていた彼女だったが、唯一持っていた才能「不撓不屈」の精神で仲間と共に圧倒的成長を遂げるというストーリーだ。

そんな「あさひなぐ」が乃木坂46によるキャストで映画化&舞台化することが決まった。原作者によれば、武道の部活動と、アイドルに共通する「仲間であり、同時にライバルでもある」性質をうまく表現することが期待されている。それぞれ違うキャストが予定されているだけに、全公演見逃せないものとなっている。

あさひなぐが好きな方はこんなチケットもおすすめ