阿佐ヶ谷ロフトAは、東京都杉並区のJR阿佐ヶ谷駅にあるトークライブハウスである。2007年にオープンし、ライブやイベントもコンスタントに開催されている。阿佐ヶ谷ロフトAでは、音楽ライブに関しては基本的にアコースティック形態が基本。その他お笑いライブも定期的に開催されている。トークに関してジャンルは幅広く、アニメ・スポーツ・映画・政治・エロ・討論などなどサブカルチャーとしての殿堂として人気を博している。また、イベントブーストは別にBARスペースも併設されていて深夜イベントがある日は朝まで営業している。メニューも幅広くBARとしてのお酒は勿論、おつまみやご飯ものもお勧め。仕事帰りの一杯でも立ち寄れそうだ。

阿佐ヶ谷ロフトAの日程

67人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

阿佐ヶ谷ロフトAのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/28 18:00更新)

阿佐ヶ谷ロフトAについて

阿佐ヶ谷ロフトAの魅力とは

阿佐ヶ谷ロフトAは、サブカルチャーを発信し続けているロフトプロジェクトが、2007年東京・杉並の阿佐ヶ谷にオープンさせたライブハウスである。

1970年代に「ライブスポット西荻窪ロフト」「荻窪ロフト」をオープンさせ、ロックやサブカルチャー創世記の時代でもあったこの時代自然と浸透させていく事ができたであろう。この2店舗は閉店してしまったが、1976年に新宿ロフト、1991年に下北沢シェルター、1995年にロフトワンプラス、2004年にネイキッドロフトを立ち上げ、2007年に阿佐ヶ谷ロフトAを立ち上げた。

コミュニケーションを主体とした阿佐ヶ谷ロフトAでは、トークライブ・上映会・アコースティックライブ・演劇・ディスカッション・サイン会・オフ会など基本何でも受け入れてくれる。中にはAV監督を招き、性的嗜好をテーマに取り上げトークを交わしながらゲームを行うといったイベントや、アメリカ横断ウルトラクイズ再放送を勝手に応援するイベントなどマニア向けなイベントも盛りだくさんである。人間というものをテーマに掲げありとあらゆる世界の対話が広がる空間を提供する「阿佐ヶ谷ロフトA」ぜひサブカルチャーの殿堂を肌で感じて頂きたい。

阿佐ヶ谷ロフトAが好きな方はこんなチケットもおすすめ