アートガーファンクルはアメリカ合衆国出身の俳優であり、「天使の歌声」と評される美声で知られるシンガーソングライター。サイモン&ガーファンクルのポピュラーユニットのメンバーでもある。1964年、サイモン&ガーファンクルのデビューアルバム「水曜の朝、午前3時」から「サウンド・オブ・サイレンス」が全米No.1ヒットし、世界的に人気を博す。1971年からはそれぞれソロ活動を開始し、俳優、詩集を出版するなど多面的に活動をしている。1973年、1stソロアルバム「天使の歌声」をリリース。以後も勢いは止まらず、アルバムなどをリリース。2003年にはユニットを再結成し、「オールド・フレンズ」と題してアメリカやヨーロッパでコンサートツアーをおこなった。その後、二度に渡って来日公演を開催している。2017年11月、アートガーファンクルが約3年振りの来日公演を開催する。

アートガーファンクルの日程

187人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アートガーファンクルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アートガーファンクルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/23 00:00更新)

アートガーファンクルについて

アートガーファンクルの魅力とは

アートガーファンクルが音楽活動を始めたのは小学校6年生の時である。トム&ジェリーという名で幼馴染のポール・サイモンと組み音楽活動を始めたが、1960年一旦音楽活動を休止。その後1964年、サイモン&ガーファンクルとしてデビューする。何度かの活動中止をしながら現在に至る。それでも1964年の大ヒット以来、世界中のファンの心を掴んできた。1988年には約10年振りに再結成公演がおこなわれ、53万人という圧倒的な動員を記録。彼らの美しい歌声で魅了し、多くのファンを楽しませた。そして1990年、最高の名誉「ロックンロールの殿堂入り」を果たす。これは世界的に話題となり、多くのファンが称賛した。

アートガーファンクルのソロ活動では、1979年に4枚目のアルバム「フェイト・フォー・ブレックファースト」にも収録されている名曲「ブライト・アイズ」が全英No.1を記録。以降もソロ活動を続け、1988年にアルバム「レフティー」をリリース。同年、イベントに参加するため初めて来日を果たした。そして2017年、再び待望となる来日が決定し、名曲を惜しみなく披露してくれることだろう。天使の歌声とともに至福の時間を楽しみに足を運んでみてはいかがだろうか。

アートガーファンクルが好きな方はこんなチケットもおすすめ