ARIA(アリア)」はマッグガーデンの「月刊コミックブレイド」で2002年から2008年にかけて連載された天野こずえによる漫画。物語の舞台となるのは、テラフォーミングされ水の惑星となった未来の火星。アクアと呼ばれる惑星は、地球のヴィネツィアから建築物や風習を移転した観光都市ネオ・ヴィネツィアという土地が存在する。ネオ・ヴィネツィアで花形職として愛されている水先観光案内人ウンディーネを目指し、地球からアクアへとやってきた少女、水無灯里を中心に物語は進んでいく。風習や季節の風物などが描かれ、緩やかな季節や時間の流れを楽しむことができる未来型ヒーリングコミックである。2005年にアニメ化され、テレビシリーズは3期、OVA作品も発売されている。同著者による漫画「あまんちゅ!」も2016年7月からアニメ化が決定している。「ARIA」「あまんちゅ!」ふたつの作品のこれからの展開に期待したい。

ARIA(アリア)の日程

115人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ARIAのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 06:00更新)

「ARIA(アリア)」について

「ARIA(アリア)」の魅力とは

「ARIA(アリア)」はマッグガーデンの「月刊コミックブレイド」で2002年から2008年にかけて連載された天野こずえによる漫画。「ARIA」は当初エニックスの「月刊ステンシル」に「AQUA(アクア)」の題で連載されていたが、掲載誌が変わり、改題され現在のタイトルになっている。

物語の舞台となるのは、テラフォーミングされ水の惑星となった未来の火星。アクアと呼ばれる惑星は、地球のヴィネツィアから建築物や風習を移転した観光都市ネオ・ヴィネツィアという土地が存在する。
ネオ・ヴィネツィアで花形職として愛されている水先観光案内人ウンディーネを目指し、地球からアクアへとやってきた少女、水無灯里を中心に物語は進んでいく。風習や季節の風物などが描かれ、緩やかな季節や時間の流れを楽しむことができる未来型ヒーリングコミックである。

2005年にアニメ化され、テレビシリーズは3期まで続き、OVA作品も発売されている。2015年にはTVアニメ10周年記念プロジェクトとして7年振りとなる、新作アニメーションがイベント上映された。
同著者による漫画「あまんちゅ!」も2016年7月からアニメ化が決定している。「ARIA」「あまんちゅ!」ふたつの作品のこれからの展開に期待したい。

ARIA(アリア)が好きな方はこんなチケットもおすすめ