アルカナ・ファミリア」は2011年にCOMFORTからPlayStation Portable用として発売されたゲーム。2016年1月から、「オトメライブ」シリーズの第8弾として舞台化される。タロットカードとイタリアンファンタジーをテーマにした乙女ゲーム(恋愛アドベンチャーゲーム)だ。舞台は地中海に浮かぶ小さな島。主人公フェリチータは、特殊な力を持つ組織のボスの娘の運命や絆を描いたストーリー。2012年6月、11月、2013年11月には続編タイトルが発表されている。その人気を受けて、テレビアニメ化や書籍化といったメディアミックスも行われてきた。プレイステーションVita版への移植も決定しており、シリーズ初の舞台化とあってさらなる注目を集めている。

アルカナファミリアの日程

60人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アルカナファミリアの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アルカナファミリアのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

アルカナ・ファミリアについて

人気乙女ゲーム「アルカナ・ファミリア」は、「オトメライブ」シリーズの第8弾として舞台化される。2016年1月から上演。 「アルカナ・ファミリア」は、2011年にCOMFORTからPlayStation Portable用として発売されたゲームで、2012年6月、11月、2013年11月には続編タイトルも発売されている。2015年12月23日にはプレイステーションVita版として「アルカナ・ファミリア-La storia della Arcana Famiglia-Ancora(アンコーラ)」の発売も決定している。

「アルカナ・ファミリア」は、タロットカードとイタリアンファンタジーをテーマにした乙女ゲーム(恋愛アドベンチャーゲーム)だ。地中海に浮かぶ小さな島「レガーロ島」が舞台で、このレガーロ島を数々の災厄から守ってきたのが、「神秘の家族」と言われ、特殊な力を持つアルカナ・ファミリア。この組織のボスの娘である主人公フェリチータの、運命や絆を描いたストーリー。主人公の父(パーパ)を筆頭に、相談役ジョーリィ、幹部長ダンテ、ノヴァ・デビト・パーチェらの幹部、諜報員リベルタ、従者ルカなど魅力的なキャラクターも満載だ。 ゲームの人気を受けて、テレビアニメ化や書籍化といったメディアミックスも行われてきた本作品。近年の2.5次元ミュージカルの盛り上がりもあり、この公演チケットはプラチナチケットと言われている。

アルカナファミリアが好きな方はこんなチケットもおすすめ