あらかじめ決められた恋人たちへ」は鍵盤ハーモニカ奏者・トラックメイカー・音楽プロデューサーである池永正二を中心としたバンドである。叙情派エレクトロ・ダブ・バンド、通称「あら恋」と呼ばれる。1997年当初はソロユニットとして「あらかじめ決められた恋人たちへ」として活動していた。メンバーはtrack・melodion担当の池永正二、ドラムスのキム・ニールセン、ベーシストの劔樹人、テルミンとパーカッション担当のクリテツから構成されている。アルバムは2003年に「釘」、2005年に「ブレ」、2008年には「カラ」、2009年「ラッシュ」、2011年「CALLING」、2012年「今日」、2013年「DOCUMENT」と着々とリリースをしてライブを開催している。

あらかじめ決められた恋人たちへの日程

28人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

あらかじめ決められた恋人たちへの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

あらかじめ決められた恋人たちへのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 00:00更新)

あらかじめ決められた恋人たちへについて

あらかじめ決められた恋人たちへの魅力とは

あらかじめ決められた恋人たちへは2014年も「キオク」を9月10日にリリースし「“Dubbing 07″ 記憶の旅 あらかじめ決められた恋人たちへTOUR2014」として東京キネマ倶楽部や大阪CONPASSなどでライブを予定。「キオク」は前作の「DOCUMENT」を中心に開催したライブの模様が収録されたDVDと新曲「Going」が収録されたCDの2枚組である。また、今回のツアーはその独特の世界観で確実に進化しているバンドを堪能できる唯一のチャンスである。もしチケットを手にすればこの秋一番の「キオク」に残るチケットになることだろう。

あらかじめ決められた恋人たちへが好きな方はこんなチケットもおすすめ