青木瑠璃子は埼玉県出身、アトミックモンキーに所属する声優である。学生の頃から声優を意識し、放送部に所属。大学に進学すると、2009年に声優アワード実行委員会が主催する第3回声優アワード新人発掘オーディションに合格し現事務所に所属となった。ラジオパーソナリティやアシスタントとして活動をしていると2011年にインターネットラジオ番組「ポアロのあと何分あるの?」からのラジオドラマ「メショムの魔法使い デスタスタディオン・ワーワー」のデスタスタディオン・ワーワー役で主役に抜擢された。2016年にはテレビ放送開始50周年、そしてNHKホール開館30周年を記念して創設されたNHK音楽祭の司会など青木瑠璃子は表舞台に立つ活動も目立ってきている。

青木瑠璃子の日程

25人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

青木瑠璃子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

青木瑠璃子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

青木瑠璃子について

青木瑠璃子の魅力とは

埼玉県出身、アトミックモンキーに所属する声優 青木瑠璃子。
学生の頃から声優の仕事を志し、放送部に所属していた。大学に進学後、2009年に声優アワード実行委員会が主催の第3回声優アワード新人発掘オーディションに見事合格。現事務所に所属に至った。
ラジオパーソナリティやアシスタントとして活動をしていたところ、2011年にインターネットラジオ番組「ポアロのあと何分あるの?」内のラジオドラマ「メショムの魔法使い デスタスタディオン・ワーワー」のデスタスタディオン・ワーワー役で主演に選出され話題を集めた。
2013年には文化放送のブロードバンドコンテンツ配信サイトBBQRにて配信されたインターネットラジオ番組「ラジオどっとあい」のパーソナリティを務め、同年にバンダイナムコの人気ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の多田李衣菜役に抜擢されその名が広く知られることとなった。
2015年には任天堂の人気ゲームの「Splatoon」のイベントなどでも出演の機会を増やしている。翌2016年にはテレビ放送開始50周年、そしてNHKホール開館30周年を記念して創設されたNHK音楽祭の司会や東京ゲームショーの公式ナビゲーターなど、青木瑠璃子は声優のみならず表舞台に立つ活動にも力を入れ、ますます活躍の場を広げている。

青木瑠璃子が好きな方はこんなチケットもおすすめ