蒼井そらは、女優、タレント、歌手だ。2002年の6月に「Bejean」誌でグラビアデビュー、同年7月に「Happy Go Lucky!」でセクシー女優としてもデビュー。セクシー女優界で人気を集め、2005年末に開催された「MOODYZ年末大感謝祭」で、エスワンの最優秀女優賞を受賞する。活動はテレビドラマやラジオ番組などへと広がり、2003年テレビ「特命係長 只野仁」にゲスト出演することになる。その後2005年10月には「嬢王」でメインキャストの一人を演じるなど知名度を上げていった。その後も数多くのバラエティ番組に出演し、マルチに活躍するタレントとして人気を博している。徐々にファンの層を広げていき、2005年インターネット検索ランキングでは女性部門で第2位を獲得するほど知名度を上げた。2012年6月には、デビュー10周年記念として初の公式トークライブを開催。チケットは1日で完売したほどの圧倒する人気だった。

蒼井そらの日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

蒼井そらの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

蒼井そらのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/25 12:00更新)

蒼井そらについて

蒼井そらの魅力とは

蒼井そらは現在、海外でも活躍する場を広げており、2008年には韓国ドラマにも進出した。2011年1月、中国語デビューシングル「毛衣」を中国のみで配信した。2013年5月寧波で行われたインターネットオークションで、彼女が書いた中国語簡体字の「好玩的凤凰山游乐园(日本語で楽しい風凰山遊園地の意)」という書が日本円にして約1,000万円という驚きの価格で落札された。この6年間、中国を新たな拠点とし中国のファンから「空老師(せんせい)」とあだ名がつけられるほど親しまれている。中国で親しまれる理由は、中国語でツイートしてファンに対応したり、書道により中国語の言葉を発信するなど中国に向けの活動をしていることなどだろう。これが中国での絶大な人気へとつながったと言える。

2015年の10月に「第28回東京国際映画祭」に出演。アジアの未来部門で上映された、香港の青春ドラマ映画「レイジー・ヘイジー・クレイジー」にキャストとして参加。2017年2月、中国版ツイッターでは1,700万人以上のフォロワーを集め、有名女優として中国でトップスター入りをした。

中国で引っ張りだこな彼女であるが、日本でも活動中だ。2017年には「蒼井そらデビュー15周年大パーティー!」が開催され、麻美まゆ、吉沢明歩、沢辺りおんらが出演する。共演者と繰り広げられるバラエティトークなどが楽しみだ。一夜限りの豪華で楽しいパーティーを体験しよう。

蒼井そらが好きな方はこんなチケットもおすすめ