碧井愛莉は、福岡県出身のシンガーソングライターだ。2013年から活動をスタートさせ、故郷で発生した東日本大震災について綴った1stシングル「鈴音-RinNe-」を発表。1500枚を手売りで売り切り、その後の再販分を合わせて2800枚を完売させた。高尾和秀(Gt.)、廣谷光紀(Ba.)、小林 智(Dr.)とのバンドVertex Lightとしても活動し、路上での活動など精力的に活動している彼女。2014年には秋葉原モエファーレで開催した初のワンマンライブにおいて2ndシングル「ChangeTheWorld」を発売。現在もなお路上での活動は欠かしておらず精力的にライブを実施している。碧井愛莉の今後の活躍に期待だ。

碧井愛莉の日程

5人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

碧井愛莉について

碧井愛莉の魅力とは

碧井愛莉は、バンドやソロで活躍するシンガーソングライターだ。2013年より活動をスタートさせ、2014年に初のワンマンを開催。翌2015年には2ndワンマンライブ「Revenge」を開催し大盛況となった。同年に発売されたOV「ひきこさん VS 貞子」では、オーディションバトルで見事1位を獲得し、主題歌「はないちもんめ」を歌っている。ヴォーカルを務めるバンドVertex Lightとして初のミニアルバム「Scaffold」をリリースすると、レコ発ツアーを実施した。

秋葉原でライブをおこなうなどそれまではアイドルとしての活動であったが、2016年の3rdワンマンライブ「thanks giving day」にてアイドル卒業宣言をし、現在はシンガーソングライターとして活躍している。これに伴い、名前を愛璃から現在の碧井愛莉へと変更し、同年には初の全国流通となる1stアルバム「FirstSTORY」をリリースした。

幼い頃から歌は好きであったが、本格的に歌手になることを決意したのは震災後である。そこから地道に努力し、楽曲のほとんどを作詞するなど歌手として着実に成長を遂げてきた。2017年12月には「碧井愛莉 2ndアルバム発売&Birthday Live 碧井家の夜会〜星空のカーニバル〜」を開催。路上でのライブ活動も精力的に継続している。

碧井愛莉が好きな方はこんなチケットもおすすめ