1918年に創部され、現在も陸上の名門としてその名が知られている青山学院大学陸上部。短距離ブロックでは2013年に第82回日本インカレにて4×400mリレーで初優勝を飾った。その後第83回では4×100mリレーで初優勝となっている。長距離ブロックは2012年第24回出雲駅伝で初タイトルを獲得し、2015年の第91回箱根駅伝初総合優勝を記録。2016年の第92回箱根駅伝では全区間首位の完全優勝を達成した。さらに2017年には第93回箱根駅伝で3大会連続完全優勝を達成。これは戦後初となる快挙であった。これにより青山学院大学陸上部は、箱根駅伝3連覇、出雲駅伝、全日本大学駅伝などの大学駅伝3冠という偉業を成し遂げることとなった。

青山学院大学陸上部の日程

10人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

青山学院大学陸上部の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

青山学院大学陸上部のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/19 18:00更新)

青山学院大学陸上部について

青山学院大学陸上部の魅力とは

青山学院大学の陸上競技チームである青山学院大学陸上部。短距離、長距離ともに華々しい記録を残している陸上部であるが、特に長距離での偉業は話題に。2012年第24回出雲駅伝で初タイトルを獲得すると、2015年の第91回箱根駅伝では初総合優勝を記録。その後、2016年、2017年に戦後初となる3大会連続完全優勝を達成し、これにより箱根駅伝3連覇、出雲駅伝、全日本大学駅伝などの大学駅伝3冠という偉業を成し遂げることとなった。この3冠3連覇を記念して青山学院大学陸上競技部 三大駅伝報告会 兼 箱根駅伝祝勝会を開催。チケットを購入することで一般からも参加が可能となっている。

青山学院大学陸上部はどうしてこんなに強いのだろうか?陸上部は町田寮と第二寮、2つの寮に分かれており、町田寮には主力の選手が、二寮には故障した選手と実力の及ばない選手が所属しているいわゆる1軍と2軍に分かれており、待遇のまったく違うこの2つの環境が選手達に好影響を与えていると言われている。半期に1度の寮の入れ替えを踏まえ、各選手が全力で努力し、少しでも早くコーチとコミュニケーションを取れるように町田寮を目指し切磋琢磨する。青山学院大学陸上部の強さの秘密だ。

青山学院大学陸上部が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す