ANZEN漫才とは、2009年に結成された浅井企画所属のお笑いコンビ。みやぞんとあらぽんの2人で結成されたコンビ芸人であり、共に保育園からの仲だという幼馴染コンビ。芸人としては歌ネタやモノマネを中心にネタを披露しており、2015年の「登猿門」では見事優勝に輝いている。出身地である東京都足立区をテーマにした「足立区の歌」では同区から賞を受賞するなど地域にも愛されるキャラとして存在。天然キャラとして人気を博し、現在では数々のバラエティ番組へと出演する人気芸人へと成長している。内村光良がMCを務める人気番組「世界の果てまでイッテQ!」では、みやぞんが世界中で身体を張る様子が放送され人気を博している。不思議な世界観は幅広い層のファンを作り出し、若手芸人としては異色の注目を集める存在となっている。

ANZEN漫才の日程

13人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ANZEN漫才の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ANZEN漫才のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/20 00:00更新)

ANZEN漫才について

ANZEN漫才の魅力とは

ANZEN漫才とは、保育園からの幼馴染の2人により2009年に結成され、現在多方面で人気絶頂を迎えているお笑い芸人。「世界の果てまでイッテQ!」「さんまのお笑い向上委員会」など人気バラエティ番組に引っ張りだこで、幅広い層からの人気も高く知名度、好感度共に急上昇中のコンビである。

2017年には毎年多くの人へと感動を与えている日本テレビ製作「24時間テレビ 愛は地球を救う」へと出演、結成から10年足らずでかなりの人気を獲得する芸人となる。コンビ名に漫才と付いてはいるものの、2人の芸風は歌ネタやモノマネが多く漫才は少ない。2013年に開催された「歌ネタ王決定戦」では準決勝へと勝ち進んでおりその実力を披露している。バラエティ番組でもみやぞんによるギターを弾いてのネタも披露されており、お茶の間はもちろん同業者からも支持を得ている。

既に高い人気を獲得している2人だが、先輩芸人どぶろっくの弟子としても活動しており、彼らと同様に歌ネタを武器としている。人気の高さはそのまま世間への影響力の高さを物語っており、毎年数々のCMへと起用されている。お茶の間からは愛らしいキャラクターとして、先輩芸人からはずば抜けた面白さを持つ芸人として、同業者が溢れかえる今確かな存在感を持ち躍進している。

ANZEN漫才が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す