2010年に、ヴォーカルの伊藤文暁、ギタリストの大山純、ドラムスのナカヤマシンペイ、ベーシストの美登一の4人が組んだバンド、それが「another sunnyday」である。2011年4月にファーストアルバムとなる「siesta」をリリース。とともに数々のフェスティバルやイベントに出演し他のアーティスト目当てにチケットを手にした観客の度肝を抜いて次々とそのファンとしていった。その勢いのままに2012年2月、セカンドアルバム「My Freedom」をリリース。

another sunnyday (アナサニ)の日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

another sunnydayの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

another sunnydayのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 06:00更新)

  • ★★★ 良い

    申請してから発送までとても早く丁寧で気持ち良く取引きが出来ました。 ありがとうございました。

    15/1/11 another sunnyday 2015年 OPEN WORLD TOUR (RAD HALL)

  • ★★★ 良い

    迅速なご対応をして頂きスムーズなお取引ができ良かったです。 またご縁がありましたら是非よろしくお願い致します。 この度は誠にありがとうございました。

    15/1/11 another sunnyday 2015年 OPEN WORLD TOUR (RAD HALL)

another sunnyday (アナサニ)について

another sunnyday (アナサニ)のライブの魅力とは

another sunnydayは「Bucket Mash」「Prelude / O halo」「夏の再来」を立て続けにリリース。そしてこれらを含めた待望となるサードアルバム「YOLO」が2013年44年にリリースされツアー「YOLO TOUR」も各地でチケットをうりまくり、大成功に終えた。がっちりとした極太なドラムとベースで生み出すリズムとジャキジャキにきれているギターが絡み合うのはラウドで非常に力強いサウンド。そこに似合わないはずの奇麗で伸びのあるヴォーカルは、何故か不思議な相乗効果をみせ華麗なメロディとともに人々の心を掴み続ける。2014年も各地でファンを熱狂の渦に包んでおり、9月21日には「OPEN WORLD ~beginning~」として下北沢SHELTERでワンマンを決行。中毒性のある演奏はライブでしか味わえない絶品だ。

another sunnyday (アナサニ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ