ANNA☆S(アンナッツ)は3人組みのライブエンタメアイドルだ。メンバーは杏奈、優奈、涼夏。杏奈と優奈は実の姉妹で涼夏はその幼馴染という構成だ。AKB48の振り付けでも知られる西田一生率いるダンサープロダクション西田プロジェクトのキッズダンスチームDANCE NUTS'(ダンスナッツ)から生まれたグループで、ダンススタジオでの活動を中心に幅広く活躍している。上月せれな定期公演MOON EMOTiONへは杏奈がソロ出演し、アリスインプロジェクト2017公演のDANCE DANCE DANCE!踊りが丘学園~これが私の舞活動~には涼夏が出演するなどメンバーはANNA☆S以外でも活躍しており、今後の成長にも期待だ。

ANNA☆S(アンナッツ)の日程

8人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ANNA☆Sの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ANNA☆Sのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/26 18:00更新)

ANNA☆S(アンナッツ)について

ANNA☆S(アンナッツ)の魅力とは

ANNA☆S(アンナッツ)は結成当初、杏奈は小学6年生、優奈と涼夏は小学4年生という若さでプロダクションの子役部門でトレーニングを重ねていた。コマーシャルやプロモーションビデオなどに出演してキャリアを重ね、2012年には秋葉工房がプロデュースし、複数のアイドルグループから選抜メンバーの集まったユニットALLOVERに杏奈と優奈が加入。振り付けは西田一生が担当し、杏奈がセンターとして活躍した。「世界でイチバン夏が好き/恋のカケラ」や「イナズマ♥ラブリー」などをリリースすると、1年半の活動を終え、ANNA☆Sとして本格的に活動を開始。

2014年にリリースした「人生!本気(マジ)もったいないよ!」はTBSの長寿番組「アッコにおまかせ」のエンディングテーマに起用されオリコンデイリーチャート4位、インディーズチャート2位を記録。 2015年には加藤ミリヤを手掛けるTetra Gear書き下ろしの「命短し走れよ乙女/くるくるりん」をリリース。また、メンバー自身が作詞を担当したりもしている。毎月ワンマンライブを開催するなど精力的に活動するANNA☆S。今後の展開にファンの期待が寄せられている。

ANNA☆S(アンナッツ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ