アンジェリークは、1994年に光栄(現・コーエーテクモゲームス)から発売された女性向け恋愛シミュレーションゲーム。宇宙の女王候補に選ばれた主人公アンジェリーク・リモージュが、人の守護聖たちの力を借りて女王を目指すという物語だ。大陸を育成して女王試験に合格することが本来の目的だが、その過程で恋愛を進めてゆく。このアンジェリークシリーズは全部で4作目まであり、アニメや漫画、小説にもなっている。アンジェリークシリーズは、1994年に最初のドラマCDが発売されてから声優のキャストは全く変わっていない。主人公の少女・エンジュを本名陽子が担当し、速水奨・田中秀幸・神奈延年・飛田展男らが出演している。

アンジェリークの日程

7人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アンジェリークの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アンジェリークのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

アンジェリークについて

アンジェリークの魅力とは

アンジェリークは、1994年に光栄(現・コーエーテクモゲームス)から発売された女性向け恋愛シミュレーションゲーム。女性向け恋愛シミュレーションゲーム市場を開拓したシリーズである。

シリーズ1作目の主人公アンジェリーク・リモージュはスモルニィ女学院に通うごく普通の女子高生。しかし、ある日突然宇宙の女王の後継者候補となり、ライバルのロザリアと次期女王の座を争うことになる。アンジェリークは女王を支える守護聖である9人の男性の力を借りて大陸を育成し、女王試験合格を目指す。その過程で恋愛を進めてゆくことができるという物語である。このシリーズは全4作ある。シリーズの世界観は女王エンディングが基本になっていて、『アンジェリークSpecial2』では前作の主人公が女王になっている。

アンジェリークはゲームだけでなく、アニメや漫画、小説にもなっている。シリーズ初のTVアニメーションである「恋する天使アンジェリーク」はシリーズ4作目の「アンジェリーク エトワール」の世界をベースとしていて、第1期「心のめざめる時」は2006年7月より、第2期「かがやきの明日」は2007年1月より放送された。

アンジェリークが好きな方はこんなチケットもおすすめ