androp(アンドロップ)は、2009年から活動している4人編成のロックバンドである。メンバーは、ヴォーカル&ギターの内澤崇仁を筆頭に、ギター&キーボードの佐藤拓也、ベースの前田恭介、ドラムスの伊藤彬彦の4名だ。作詞、作曲、編曲は内澤崇仁が行なっている。2008年に内澤が中心になって結成され、2009年に新人としては異例の抜擢で「SUMMER SONIC」へ出演を果たし、同年12月に1stアルバム「anew」にてデビューしている。また、映画やドラマ主題歌、テレビゲームなどに楽曲がタイアップされるなど、活躍の場を広げている。なお、内澤はバンド活動以外にも柴咲コウやmiwaらアーティストへ楽曲の提供や、音楽プロデュースを行なっている。

androp(アンドロップ)の日程

2,731人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

andropのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/24 06:00更新)

androp(アンドロップ)について

androp(アンドロップ)の魅力とは

andropは、男性4人組のロックバンドである。メンバーは、ヴォーカル&ギターの内澤崇仁を筆頭に、ギター&キーボードの佐藤拓也、ベースの前田恭介、ドラムスの伊藤彬彦の4人からなる。作詞、作曲、編曲を手がける内澤崇仁が中心になって結成されたバンドであり、2009年に1stアルバム「anew」にてデビューを果たした。なお、内澤は作詞・作曲の能力が高く評価されており、バンド活動以外にも柴咲コウやmiwaらアーティストへ楽曲の提供を行なっており、映画「君と100回目の恋」では、劇中歌の作曲などを手がけている。2010年には初の単独公演を実施すると、翌2011年にはワンマンラブツアーを敢行し追加公演を設けるほどの盛況ぶりであった。その後も人気は上がり続け、2015年にはバンド史上最大規模となる全国38カ所を巡る全国ツアーを成功させている。彼らの魅力は、圧倒的なステージパフォーマンスとも言われており、映像、音響、照明が三位一体となっておりなすステージに圧巻されるファンも多い。また、企業CMやテレビドラマ主題歌、コンシューマゲームでのテーマソングとのタイアップも多く、今後も彼らの楽曲が話題になっていくことが予想される。

androp(アンドロップ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ