アンドエンドレスは、1996年に日本大学芸術学部演劇学科に在学中の西田大輔を中心に結成された劇団だ。西田大輔が作・演出を手掛け、エモーショナルな人間像の描写、殺陣・ダンスを取り込んだダイナミックな演出を特徴としている。誰にでも楽しめるエンターテインメント性と描かれる様々な人間像が支持され、現在、関東を中心に活動し、注目を集めている。1996年の第1回公演「300年目の月夜に~THE NIGHT~」以来、毎年公演を行い、2011年にはつかこうへいの名作「熱海殺人事件」を斬新な演出上演し、人気を集めた。2016年12月には20周年記念公演となる「ENDorphin」がアンドエンドレスのメンバーとスペシャルゲストにより上演される。壮大なフィクションと独特の世界を持つアンドエンドレスの舞台は見逃せない。

アンドエンドレスの日程

57人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アンドエンドレスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

アンドエンドレスについて

アンドエンドレスの魅力とは

1996年に日本大学芸術学部演劇学科に在学中の西田大輔を中心に結成され、東京を中心に活動している劇団アンドエンドレスは、殺陣やダンスなどを取り込んだダイナミックな演出が人気を呼んでいる。主宰者の西田大輔は、アンドエンドレスの全作品の脚本を執筆する傍ら、テレビ・アニメなどの脚本も手がけ、近年は漫画原作も手掛けている。壮大なフィクションを独特の世界観で演出し、エンターテインメント性溢れる舞台を披露している。
1996年の初演「300年目の月夜に~THE NIGHT~」以来、毎年斬新なテーマによる公演を続け、2001年の「西遊記~千変万化~」、2004年には、office ENDLESS Produceによる初公演「邯鄲の夢」、2011年にはつかこうへいの名作「熱海殺人事件」に挑戦するなど、演劇ファンから熱い注目を集めてきた。2016年12月にはアンドエンドレス20周年記念公演として「ENDorphin」が上演される。劇団メンバーのほか、谷口賢志、橋本祥平などがスペシャルゲストとして参加する。20年の歳月を80回の季節を巡り、アンドエンドレスの渾身の演技による衝撃のファンタジー世界を堪能してほしい。

アンドエンドレスが好きな方はこんなチケットもおすすめ