Dream Ami 1st. Live Tour 2017 ♡ Re:Dream取扱中!Ami(中島麻未)は、Dream・E‐girlsの元メンバーであり、現在も歌手・ダンサーとして活躍する人物だ。2002年7月、Dreamの追加メンバーオーディションに合格し新メンバーとして加入。その後グループの改名や所属事務所の移籍などを経てLDHに移籍した。2011年4月、LDHに所属する3つの女性グループ・Dream、Happiness、Flowerを中心に「E‐girls」を結成。2015年にはDream Amiとしてソロデビューも果たした。そして2017年7月に開催された「E‐girls LIVE 2017 E.G.EVOLUTION」が、DREAM・E‐girlsのメンバーとしての最後の活動となった。現在はソロ活動に専念。精力的に歌手、タレント活動をおこなっている。

Dream Ami 1st. Live Tour 2017 ♡ Re:Dream

2,310人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Amiのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/22 12:00更新)

Ami(中島麻未)について

Ami(中島麻未)の魅力とは

Dream、E‐girlsのメンバーとして活躍したAmi。大阪出身の彼女は、過去にキャレスボーカル&ダンススクールに通っていた。2002年7月、Dreamの新メンバーとして活動を開始。2011年4月にはガールズ・エンタテインメント・プロジェクトであるE‐girlsとしても活動する。2015年7月にはDream Amiとしてソロ活動を開始し、シングル「ドレスを脱いだシンデレラ」もリリースした。この頃には、音楽活動のみならずラジオのメインパーソナリティやTV番組でのMCなどさまざまな仕事をこなしていく。2017年、E‐girlsが新体制となることによりDreamは事実上解散。Ami自身はソロ活動に専念することとなった。

初期でこそ歌唱力、ダンスともに秀でた成績ではなかったというが、E‐girlsではセンターポジションを守ってきた彼女。ソロとしてはこれまでシングル5枚をリリースし、全ての曲がタイアップとして起用されている。中でも2ndシングルの「トライ・エヴリシング」はディズニー映画「ズートピア」の日本語版主題歌に抜擢され、さらに劇中に出てくるキャラクター・ガゼルの日本語版声優も務めた。2017年には1stアルバム「Re:Dream」をリリースし、同年11月からは初のソロツアーも決定。これからの活躍がますます期待できそうだ。

Ami(中島麻未)が好きな方はこんなチケットもおすすめ