AmbitioN(アンビション)は、2015年12月設立、舞台、映像、イベントなどの企画、制作及びキャスティングを行っているエンターメント会社である。2016年4月「ユースフル☆メソッド」をプロデュース、上演。主演に松本寛也(「特命戦隊ゴーバスターズ」、ドラマや、舞台に多数出演)、山沖勇輝(「テニスの王子様」、「サクラ大戦」、「戦国無双」など出演)、他、個性豊かなキャストで舞台を盛り上げ、好評を得た、2017年4月、この公演が再演され2016年に引き続き、大盛況のうちに閉幕した。以後も様々な作品を制作し上演し続け、同年8月、新作舞台新作舞台「Candy House」、同年8月、「Erosion~イローション~」を上演する。次々と素晴らしい舞台上演をするAmbitioNから目が離せない。

AmbitioN(アンビション)の日程

5人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

AmbitioNの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

AmbitioNのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 00:00更新)

AmbitioN(アンビション)について

AmbitioN(アンビション)の魅力とは

AmbitioNは、2015年に設立してから現在に至るまで、精力的に舞台作品をプロデュースし、上演しているエンターテイメント会社である。2017年8月、新作舞台「Candy House」は、脚本を高瀬友規奈が担当、演出を原 将明が担当。内容は「東京・代々木にある女の子専用シェアハウス 「Candy House」で5人の女の子が繰り広げる、女の子の友情は絶対って思えたある一夏の物語」だ。出演は、野元空、大塚愛菜、大須賀あみ、横町ももこ、福原稚菜 、西田薫子、他。同月、「Erosion~イローション~」は、脚本・演出を谷 碧仁が担当、「負けず嫌いの男達が描くドタバタコメディーが舞台で繰り広げられる」出演は、上田悠介、足立英昭、重友健治 、五代了平、舘野将平、鎌田ひかり。この2作品の舞台以降は、同年10月、「「ら・ら・ら・ららんど」~天使っぽい君にラブ・ソングを~」は、脚本・演出を江戸川崇が担当、「歌い乱れ踊る精神世界を舞台に巻き起こる、らららと口ずさみたくなる感じのミュージカルっぽいコメディ」出演は、中谷智昭、高城亜樹、上田悠介、湯川尚樹、他。が開催される。次々に魅惑的な舞台上演があり、ファンを飽きさせない。さあ、AmbitioNのプロデュースする舞台に足を運んでみてはいかがだろうか?

AmbitioN(アンビション)が好きな方はこんなチケットもおすすめ