エイリアンは、1979年に公開されたアメリカ合衆国の映画。巨大宇宙船の中に入り込んだ異星人に乗組員たちが次々と襲われていく恐怖を描いたSFホラー作品であり、リドリー・スコット監督や主演のシガニー・ウィーバーの出世作でもある。そこからエイリアン人気は絶頂を迎え、来る2017年「エイリアン:コヴァナント」が公開されることとなった。監督は「エイリアン」でもお馴染みのリドリー・スコット監督で、「プロメテウス」の続編であり、「エイリアン」の前日譚シリーズの2作目でもある。前作と比べ、より残酷に、よりクレーバーになったと言われている今作には大注目である。ぜひとも劇場で、気になるストーリーを楽しみたいものである。

エイリアンの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

エイリアンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

エイリアンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

エイリアンについて

エイリアンの魅力とは

エイリアンは、当時、宇宙への希望を描いた作品が多かった中で、逆に宇宙の恐怖を描いた作品で、各国から高い評価を受けた。1997年に公開された「エイリアン4」を最後に一時の沈黙を挟むも、毎年キャラクターグッズやフィギュアが発売されるなど、その人気の勢いは止まる気配すら感じさせない。

2004年には、「バイオハザード」シリーズの監督を務めているポール・ウィリアム・スコット・アンダーソン監督が、ハリウッドが生んだ人気2大クリーチャーのエイリアンとプレデターの対決が話題となった「エイリアンVS.プレデター」を公開した。2007年にはその続編である「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」も公開されることとなった。
そして、一定期間の沈黙を経て、リドリー・スコット監督が再度メガホンを取った映画、「エイリアン」のプロローグとなる「プロメテウス」が2012年に公開された。

この映画は瞬く間に世に広まり、エイリアンという言葉が地球外生命体を意味する単語として全世界に広く定着した。映画に登場した惑星「LV-426」にちなんで、4月26日をエイリアンの日ともされるほどエイリアン人気は高い。映画初公開から30年以上たった今でもエイリアン人気は衰えを知らない。多くのファンに愛され続ける大作に要注目だ。

エイリアンが好きな方はこんなチケットもおすすめ